小学生がマスククリップ テリッパ(Google検索)を発明して、特許を取得したのよ。
すごいなー。

作ってみたいな~。

こんなん、ハンドクラフト好きなら、作ってみたくなるじゃないか。
気軽に洗えるという点では、ビニコがいいけど、革とか普通の生地とかフェルトでもいいし。

私は、可愛いビニールコーティングのリバティ生地で作るよ

ダイソーで強力マグネットを買ったぜ。
家にあった同型のマグネットも使う。
01
まずは、裏紙を使って、作ってみる。
型紙を作る。
02
ビニコ生地を切って、両面テープでペタペタ貼る。
03
このまま縫うと両面テープの粘着で針がダメになるのよ。
なので、シリコンオイルを使う。

これがぼちぼち高い。
買わずに針をダメにする覚悟で縫ってもいいと思う。
05
ここで問題発生!
指が入らない。

なんてこった!
06
面倒だけど、指通しを作り直し。
07
そして、出来たぜ!
マスククリップ。
09
ビニコの生地だから、縫いなおしはダメなんだけど。
自分で使うから、
『まっ、いっか』
でガシガシ縫いなおして、縫ったぜ。

裏側はあんまり綺麗ではない。
けど、見えないからいいの。
10
指に挟むとこんな感じ。
サイズ感は、丁度良い。

とてもパカパカしやすい。
11
こんな風に使用中のマスクを留めるのに使う。
13
裏側はこんな感じで、内側部分は洋服に触れないようにするよ。
15
コートやバッグにも付けられる。
16
便利だね~。

だが、しかーし。
マスクケース持ってるし。
私が着るコートには大抵、内ポケット付いてるからな。

マスククリップ、使うかな。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日はこの後、コートの型紙を作ってました。
詳しくはまた今度書くかも。