ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:製図

ここ最近、疲れやすくてブログ書く前に寝ちゃえ!ってなってたんだよね。
それにずっと型紙作りや製図ばっかりで、あんまり記事映え?しないからさ。

製図や型紙の記事って、写真が地味でね。
内容を語っても興味がない人の方が多いような気がして。

パーカーの製図をしたんだよね。
01
胸のところを出すように修正したいんだよ。

それで、こうやって修正すると、
『袖下の胸の部分が大きくなってないよなー』って気が付いて。
06
それで、こうやって修正するのが正解なのでは?と。
脇の部分を出す。
02
聞けたら今度、先生に聞いてみる。

---------------------------------

親戚のおばさんがね。
追加で夏服がもうちょっと欲しいらしい。

作るのに時間がかかって、夏が終わっちゃうと思うんだけど。
でも欲しんだってさ。

ま、長袖だから秋に着れないこともないけど。

それで、とある通販のページから、これを作ろうかなーって。

デザインは私におまかせなのね。
ひょっとして、私のセンスが試されてる⁉
03
デザインは、襟以外のところは変える予定。

この写真の襟の角が微妙に丸いんだよね。
薄い生地で『チョン丸』って出来るのかな!?

やった事ないんだよね。
メルトンのコートではあるけど。

おばさんはね、首元は少し隠れてるのが好きなんだよね。
もうそろそろ、首元が隠れるデザインはネタ切れ。

なんか、首元が隠れる素敵なデザインはないかね。

確か海外達也さんの本にもこの襟があった。
割と定番のデザインなのかも。



↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は主人と散歩に行ったの。
とても珍しい。

それであんまり洋裁をやる時間が取れなくてね。
割と簡単なプルオーバーの製図をしてた。

早速、貰った本から製図したよ。

面白い製図の襟でね。
なかなか、素敵なのが出来そう。
01
本の製図は布帛なんだけど、ニットで作ってみようかなーっと。
02
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は主人が散歩に付き合ってくれて、たくさん歩いた。
つ、疲れた。
03
16,000歩ですよ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

夏バテなのか、根詰めてコートを縫った影響なのか。
分からないけど。

咳喘息を持っていてね。
咳が出てね。

手持ちの吸入器を使うと楽になるので、多分コロナではないんだけど。
咳って、体力を使うんだよね。

しばらく洋裁のペースを少し落す予定。
それで、更新のペースがゆっくりになると思う。

---------------------------------

我が家から、ちょっと遠いところにある一本堂(高級食パン屋さん)が閉店になってね。
高級食パンブームが終わってきてる!?

これは、買えるうちに買っておかないとと思って。

家の割と近いところにある一本堂に食パンを買いに行った。
01
明日の朝が楽しみー!
プレーンが売り切れだったので、次はプレーンを買いたい。

---------------------------------

今日は製図をしてたよ。
カシミアのコートの次に作る洋服を聞いたのでね。

次は大島紬でジャケットだよ。
10
たまたまなんだけど、これと同じデザインのジャケットがいいらしい。

依頼者様にこのジャケットを頼まれたのがコロナ前だったので、このブログの写真を見て欲しくなったとかではないんだよね。

たまたま偶然、同じデザインのが欲しいって言われてたのよ。

下記のデザインのジャケットは多分、見せたと思う。

このジャケットではないけど。
何せ、コロナ前なので記憶があやふやだけど。
01
こちらのジャケットも多分、見せた。
01
どちらのジャケットも可愛いよね。
だから、合わせたデザインももちろん可愛い

どちらの依頼者様もセンスがいいな

ちなみにジャケットに使う大島紬は、濡れた状態でアイロンを掛けるとアイロンの痕が残るやつ。

間違えて、シワや折りなどを付けちゃったりすると、大変。

霧吹きをかけて、シワや折りを伸ばして、乾くまで待ってからアイロンを掛けないといけない。
うん、すごく面倒くさい。。。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日、朝の8時位から散歩に行ったらバテた。
本当にバテたのよ。

昨日は、まだ猛暑ではなかったはずなのに。
これから、夏本番なのにどうしよう。

なので、昨夜は早々に寝たのでブログはお休みしました。

---------------------------------

昨日と今日やった作業を書いていくよー。

依頼者様から預かった大島紬を洗濯・アイロンしてた。
01
この柄、好き。
色合いがいいね。

写真より実物の方がずっとイイよ!
02
干した後、防虫剤を入れて保管。
02-01

---------------------------------

親戚のおばさんに頼まれたベストを作ってた。
あやふやな希望を言われて、私も口頭でこんな感じとか説明したのね。

意思疎通がはかれてるか心配でね。
安い生地で試し縫いよー。

想像と違うと言われたら、困るからさ。

試し縫いだから、いままでやった事のない袖ぐりの処理をしてみたい。
いつもは、袖ぐりに空ロックして、2つ折りにしてステッチしてる。

やってみたい処理はバイアスだよ。

キュプラを太めにバイアスに裁断。
03
アイロンで伸ばす。
05
目的の幅にカット。
07
2つ折りにして、ロックミシンで袖口に縫い付ける。
08
直線ミシンでステッチ。
09
こんな感じに出来ました。
10
ちょっとバイアスが太すぎるけど、試し縫いなのでこのまま直さないでいく。
だって、面倒くさい。

肩と脇のところをまつって、こんな感じの袖ぐりになったよ。
11
ま、いいんじゃないかな~。
バイアステープの幅を狭くすれば。

本番ではもう少し頑張ろうっと。

試し縫いとはいえ、ロングベストが出来上がりましたっ!
長い襟で着やせ効果とかありそう。
12
後側はこんな感じ。
13
肩の部分は高齢者なので肩ダーツ入れたよ。
14
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ここから先は型紙操作の話なので、興味ある方だけどうぞー。
書くの面倒だけど。

前に製図の話を書いたら、参考にしてくれた方がいたのでね。
頑張って、書いてみるよー。
分かりづらかったら、ゴメンね。



今回作ったベストは背中の丸い高齢者向けなのね。
背中が丸いと後首のところが抜けやすいのよ。

で、後身頃をこんな風に先生に修正された。
襟ぐりを1㎝ほど上げて、ネックポイントのところを1.2㎝ほど上げてた。
20
私が書いたベストの前身頃の製図なんだけど。
前後差をダーツにしないで、袖ぐりを下げて、袖ぐりに胸ぐせを入れたのね。
21
先生が
『これはちょっと前アームホールが大きい。』
とのこと。

修正方法は、袖ぐりの胸ぐせを少したたんで反動で胸ぐせを脇に移動。
22
ウエストラインを上げて、裾も上げる。
23
胸ぐせが裾(前中心の方)に移動ということね。

---------------------------------

【おまけ】
更に高齢者で背中が丸い場合。
胸がなくなって、前身頃の丈が短くなる。

さっきした型紙操作と同じことをする。
24
反動で開いた分を平行にたたむ。
25
たたんだところ。
26
裾やウエストラインの移動はなし。

これを教えてもらった時、
『なるほどー!』
って思った。

こういうの楽しいよね!
楽しいよね!


このベストの製図を教わっている時、先生に言われたのね。
『こういうの好きでしょ。』
『好きです。』
あなたみたいな人に教えるの楽しいのよね。他の人達は製図は私が書いて、縫うだけがイイって言うから。』

ヤッター!
褒められた?
褒められてる?

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
縫うだけなのは、すごく勿体ないよね~って思っちゃう。
製図こそが面白いのに。
そして、作って答え合わせをするみたいなのがイイのに。

この前、洋裁サークルに行って、作りかけのジャケットを見せたら先生に褒められた。
『上手になったわねー。』
って!
ヤッホー!

先生、滅多に褒めないんだよね。

ま、先生に見てもらって、10年?くらいかな~。
そりゃ、上手にもなるよねー。

でも、10年くらい前もそれなりに上手だったと思うんだけど。
『そんなに変化あったのかぁ。』
とちょびっと悔しい。(笑)

それより、格段に製図が上手になっていると思うんだけど。
誰か褒めてー!

---------------------------------

最近、製図しかやってなくてね。
記事にしても地味なんだよね~。

大分前に修正方法を教えてもらったラグラン袖コートの型紙を作ってたよ。
01
ラグラン袖コートの修正方法を少し紹介。
ラグラン袖の修正方法って、あんまり本に載ってないんだよね。

載っている本があったら、誰か教えて。
プリーズ。

胸が張っていて、ちょっと赤い矢印()の辺りがキツイ。
これを何とかしたい。
02
教わった修正がこれ。
1㎝くらい重ねた。
『おぉー、なるほどー。』って。

いつも書くとき、ここ()は数ミリ開けるんだけどね。
胸の上部って、大抵の人は凹んでるからさ。
03
次は、袖を太くする方法。
ま、これは予想がつくかもだけど。

こんな風に修正()。
05
次は、身頃を太くする方法。
大抵、こんな風に身頃に平行に出すじゃん。
06
それで、これでも足りない時は、こうする。

直線を引いて、切り開く。
なるほどー!

大体、こういう修正のときは、平行に切り開くのが多いんだけど。

それでやると、襟ぐりや袖が変わっちゃうんだよね。

下記のところを平行に切り開くと、袖も平行に切り開くから、修正が大変なことになる。

じゃぁ、襟ぐりのところで、平行に切り開くよ。
と、今度は襟の修正があるから、こっちも大変になる。
08
そして、切り開いたから、さっきの修正したところをカット()したりする。
09
ちょっとは役に立った?

---------------------------------

洋裁サークルで先生が製図するのを見てたのね。
で、こんな風に製図してた。
10
赤い矢印()の後側の線が真っ直ぐ。
前側の線はカーブあり。

前後とも真っ直ぐか、前後ともカーブありはやったことあるけど。
前だけカーブ、後は真っ直ぐはやったことないんだよね。

やった事ある人いる?

ちょっと記憶があやふやなんだけど、

『後は真っ直ぐでもいいのよ。後はゆとりあった方がいいから。』

みたいなことを言っていたと思う。

多分だけど、私の勝手な解釈だけど。

腕が動くのは前なんだよね。
だから、前にゆとりはあんまり必要なくて、後の方にゆとりがあった方が良いっていう意味だと思う。

デザイン上、両方とも真っ直ぐだと、ずんぐりした印象の袖になるけど、片方でも くり が入っていたほうがスッキリした袖になるんだと思う。

今度、やってみようかな。
でも、両方 くり が入っている方がどうしても私は好きなんだよね。

うーーーん。

そうそう、オーバーサイズのブラウスの袖だったよ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

製図のお話なので、興味ない方はスルーでお願いします。

今日は、こちらの本から衿にギャザーがよったタートルネックっぽいブラウス(チュニック)を製図してた。


今回、製図した洋服の原型操作。
やったことないんだよねー。

それで書いていて、ちょっと疑問に思ったので、文化の新原型(4分の1)の定規を使って調べてみることに。

新原型からダーツを畳んで、旧原型を作る。
02
今回、スタイルブックにある操作は、斜めになっている原型のウエストをウエストラインと水平()になるようにBPを拠点に動かす。

襟ぐりにギャザーを作りたい()から、こういう操作になったと思うんだけど。
03
この操作をすると脇の前後の差がなくなるんだよね。
傾きが丁度、脇の前後の差と同じだから。

つまり、いつもよくやる操作と同じでは⁈
ま、それを確かめたくて、ミニ原型操作をやってみるんだけどね。

---------------------------------

次は、いつもよくやる胸ぐせを衿ぐりに持ってくる原型操作をするよー。
前後の差を閉じて()、切り開いて()衿ぐりに胸ぐせを持ってくる。
05
脇線を真っ直ぐ引く。()
06
こっちの書き方の方が原型操作がずっと楽。
何故、こっちの操作でスタイルブックは書かなかったのかね~?

二つの操作結果を比べてみる。
脇線と前中心は合わせた。

赤いラインの方がスタイルブックに書いてあった操作した方。
07
ふむふむ、ネックポイントのところが少し、抜けて、前襟ぐりが上がるんだねー。
抜ける必要があるから、こっちなんだろうね。

私は抜けない方がいいから、前後の差を開く、いつものやり方の方が好きだなー。

※厳密に製図したら、結果は少し違うかもしれません。
4分の1サイズで簡易的に書いたものです。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ジャケットの仮縫いが終わったので、昨日と今日で裏布の型紙を作ってた。

型紙の枚数がすごく多くてね。
過去一番、型紙が多いかも。

一応、型紙は書き終わったけどまだ切れてない。
結構、集中力が必要で疲れました

先生に
『ひょっとして、難しいですか?』
って聞いたら、
『難しいわよー。』
って言われた。

うーん、難しく…はないけど。

大変過ぎる!
ここまでくるのに大変だったから、縫うのはもっと大変かも(汗)

テーラードジャケットと同じく、前見返しは展開が必要。
面倒くさぁー。
(いつもは、写すだけ。)

文化の課題以来、久しぶりかも。
02
襟が小っちゃくてね。
そしたら、表襟で切り開くところは、1カ所なんだって。

襟の一部は前見返しについてる。
襟の一部というか、ラペルというか。
03
身頃の裏布なんだけど、急カーブがあったじゃん。
だから、恐る恐る。

『先生、身頃の裏布ってキセ入れますか?』
って聞いたら、
『キセ?そんなのナイナイ。合体するのよ。』
『え、先生、無理です!』
『合体するの!』

そんなわけで、裏布は合体しました。

出来ないと思ったけど、簡単に合体出来た。
全然、難しくなかったよ。
(難しくないって書いちゃったけど、出来上がってないから書かない方がいいかい⁉)


少々の誤差は無視で、カーブで隙間が出来たところはダーツに。

ちなみに下記は、上下の型紙同士で合体するんだけど。
5㎜程のふくらみは無視で大丈夫だそう。

『マジで?』って思ったけど。

大きいところは1㎝(↓・↑)の誤差がでるんだけど。
無視でいいらしい。
05
こんな風にウエストライン辺りで切ると、ひし形になるようなダーツが全部たたまれて、簡単に単純な形の裏布が出来たぜ!

『おぉー、すげー』
っと感動。
06
教科書とか本には書いてないと思うんだけど、今まで習った先生は『部分芯はバイアス。』って言うんだよね。
なので、私が作る時もバイアスなのよ。

で、裁断するとき、楽なように接着芯用の型紙も作ってる。
あんまり、作ってる人いないよね。
07
型紙は切り終わってないけど、ここまで出来たっ!
後は、ハサミで切るだけ。
08
書くだけで、2日もかかった。
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
最近知った散歩コースにある和菓子屋さん。
通るたびに買っていて、何とか全種類を食べようと頑張ってる。

人気のある和菓子屋さんみたいで、種類が多いのよ。
今まで行った和菓子屋さんで一番種類が多いかも。
20
散歩コースは日によって変わるのでね。
毎日は買ってないよ。

で、柏餅が美味しくてね。
ビックリよ。

餅が全然甘くなくて、 餅本来の味だけ。
餅だけ食べても美味しい!

中身のあんが甘さ控えめで、餅との相性も良くて、本当に美味しい!

あぁ!美味しさを伝える語彙が足りない。
21
そして、昨日に引き続き今日も買った。
ついつい、美味しくて同じ柏餅も買った。
23
そしたら、昨日テレビの取材があったんだって!
凄い!

散歩系のテレビ番組だそう。

この辺りって、和菓子屋さんが3、4軒あるんだよね。
人気あるんだな~。

私もリピしてるのここだけだもんな。

ちょっと嬉しかったので報告。

---------------------------------

この前、洋裁サークルで仕付け糸(しろも)を貰った。
嬉しい

なんだかんだ使うもんね。
24
くれた方は、仮縫いしないのと市販品の縫い方をする方であまり使わないからくれたんだと思う。
使うのは、中綴じくらいだもんね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。


で、仮縫いしたら、ぶかぶかで前中心がおがむんだよね。
01
おがむの初めてなのよ。
初めてやる修正。

前中心のところが足りないらしい。
02
こうやって、直すらしい。
03
へー、面白い。

トルソーに着せたジャケットの脇を摘まんでみた。
(脇を摘まんで、ウエストのところで平行に出したら、同じ修正だから。)

おがまなくなったね。
05
面白い!
こうやって修正するのか-。

痩せたので、先生が遠慮なくザクザク、ウエストを削って修正してくれたのよ。
99
で、このジャケットって、均等な身頃の幅が美しいのね。
06
なので、ちょっと移動したりして、修正しながらもう一度製図。
あーもう、すっごい手間
07
そして、型紙を作った。
単純にほぼ写しただけ。

これから、型紙同士のつながりを修正していく。

このジャケットね。
繋がりを直さないとダメなんだよね。

チョットくらい型紙のつながりが悪くても縫えたりするじゃん!
でも、このジャケットは無理なんだよ。

特に裾の縫い代は4㎝じゃなくて、1㎝しかないしさ。
もう本当につながりの修正が多い。
08
残りの作業は、まだ捨てれない古いジャケットの型紙に×を付けた。
20
こんな簡単そうな作業でも5時間くらいかかってんのよ。


そうそう、もう一回、仮縫いするんだってー!

ま、痩せたしね。
面倒だけど、しょうがない。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
実はね、ピクミンブルームってゲームをやってます。
歩いて、位置(GPS)を使って遊ぶゲーム。

毎日7000歩くらいを目標に歩いていてね。
歩く以外では、特に制限をしてないんだけど痩せたのさ。

今日もなんだかんだ歩いたよ。
21
最初は、7000歩も歩くと疲れちゃってね。
30分位の昼寝が必要だったんだけど、今は昼寝しなくても大丈夫になった。

今日は、6000歩の散歩コースだったのね。
でも、大きい花を咲かせたいと思って、ぐるぐる余計なところを歩いたりして、結局たくさん歩きました。

昼寝はね、寝すぎないように床で寝てる。
体が痛くなって、起きれるように。

でも、最近は慣れちゃって、3時間くらい平気で床で寝れるようになってしまった。
良くないよね。

タイマー鳴らしても起きれないのよ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日は、出かけるからブログはお休みします。

1年くらい悩んでたんだけど。
値段が高くてね。

洋裁の先生が『お勧め』って言うからさ。
使い方も教えてもらったんだよね。

で、とうとう買っちゃった!

箱に破れがあったけど、気にしない。
中身は重くて丈夫な物。

買ったものは、何でしょう?
03
ジャーン!
鉄万!
04
浮かれ過ぎて、カメラのストラップが写真に入ってしまった

今までは、袖万で何とかやってたんだよね。

鉄万は、平らなところも使うけど、
ここの丸みを使ったり、
05
こっちも使ったり、楽しみ~
06
後、鉄万でちょっと試してみたいことがあるんだよね。
試すのはちょっと先になると思うんだけど。

一緒に買ったものは他にもあるよー。

ファスナーとミシン糸。
ミシン糸はスパン系とテトロン糸。
01
後、これもずっと欲しかった物。
透明芯と言われている極薄の接着芯。
02
日暮里のTOMATOで買っている極薄の接着芯と、どう違うのかって知りたくて。

---------------------------------
透明芯とは・・・(※私が洋裁教室で習った知識です。間違っていたら、ゴメン。)
透けるような布の時、接着芯を貼ると白くなったりする。
それを防ぐ芯。
まるで接着芯を貼っていないかのような感じになる。
(でも、教室で見た貼った透明芯はちょっと白さが多少、薄くなる感じだった。)
---------------------------------

洋裁の先生に見てもらうべく製図してた。
作るか分かんないけど。

襟だけ本を参考にして、書いてみたけど。
大分、変えちゃった。

身頃と襟が繋がっているプルオーバー。
作ったことないんだよね。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
連休は用事で、出かけたのね。
出かけ先でずっと食べたかったキムチチャーハン買った。

チェーンの日髙屋のメニューなんだけど。
限られた店舗でしかやってなくてさ。

我が家の近くの日高屋では、取り扱いがなくて。
知る人ぞ知るメニューらしい。


主人がちょくちょく会社のランチで食べているらしく。
そんなに美味しいのかと。
31
美味しかったです
大盛は本当に多くて、半分も夕飯に食べられなかったけど。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日はブログをお休みします。

プードルボアが追加で必要になったので、昨日またユザワヤに買いに行った。
最近、ユザワヤばっかりに行ってるな。

前回、買ったのとは違うのよ。
追加で買ったのよ。
01
そして、ちょっと太めのバイアステープを作る必要が出てきたので、テープメーカーも購入。

10年以上洋裁・手芸をやっていて、この太さのバイアステープは実は作ったことない。
赤いのだけ持ってる。
02


この時のジャンパースカートが無事に無事に出来上がったのよ。
完成品は、依頼者様の許可をもらってないので、載せられないんだけど。

で、今日は次に作る予定のコートの製図をしてた。

もうすぐ洋裁サークルだしね。
先生に見てもらうために。
03
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

このページのトップヘ