ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:製図

1年くらい悩んでたんだけど。
値段が高くてね。

洋裁の先生が『お勧め』って言うからさ。
使い方も教えてもらったんだよね。

で、とうとう買っちゃった!

箱に破れがあったけど、気にしない。
中身は重くて丈夫な物。

買ったものは、何でしょう?
03
ジャーン!
鉄万!
04
浮かれ過ぎて、カメラのストラップが写真に入ってしまった

今までは、袖万で何とかやってたんだよね。

鉄万は、平らなところも使うけど、
ここの丸みを使ったり、
05
こっちも使ったり、楽しみ~
06
後、鉄万でちょっと試してみたいことがあるんだよね。
試すのはちょっと先になると思うんだけど。

一緒に買ったものは他にもあるよー。

ファスナーとミシン糸。
ミシン糸はスパン系とテトロン糸。
01
後、これもずっと欲しかった物。
透明芯と言われている極薄の接着芯。
02
日暮里のTOMATOで買っている極薄の接着芯と、どう違うのかって知りたくて。

---------------------------------
透明芯とは・・・(※私が洋裁教室で習った知識です。間違っていたら、ゴメン。)
透けるような布の時、接着芯を貼ると白くなったりする。
それを防ぐ芯。
まるで接着芯を貼っていないかのような感じになる。
(でも、教室で見た貼った透明芯はちょっと白さが多少、薄くなる感じだった。)
---------------------------------

洋裁の先生に見てもらうべく製図してた。
作るか分かんないけど。

襟だけ本を参考にして、書いてみたけど。
大分、変えちゃった。

身頃と襟が繋がっているプルオーバー。
作ったことないんだよね。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
連休は用事で、出かけたのね。
出かけ先でずっと食べたかったキムチチャーハン買った。

チェーンの日髙屋のメニューなんだけど。
限られた店舗でしかやってなくてさ。

我が家の近くの日高屋では、取り扱いがなくて。
知る人ぞ知るメニューらしい。


主人がちょくちょく会社のランチで食べているらしく。
そんなに美味しいのかと。
31
美味しかったです
大盛は本当に多くて、半分も夕飯に食べられなかったけど。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日はブログをお休みします。

プードルボアが追加で必要になったので、昨日またユザワヤに買いに行った。
最近、ユザワヤばっかりに行ってるな。

前回、買ったのとは違うのよ。
追加で買ったのよ。
01
そして、ちょっと太めのバイアステープを作る必要が出てきたので、テープメーカーも購入。

10年以上洋裁・手芸をやっていて、この太さのバイアステープは実は作ったことない。
赤いのだけ持ってる。
02


この時のジャンパースカートが無事に無事に出来上がったのよ。
完成品は、依頼者様の許可をもらってないので、載せられないんだけど。

で、今日は次に作る予定のコートの製図をしてた。

もうすぐ洋裁サークルだしね。
先生に見てもらうために。
03
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

節約のために家で白髪染めをしたのね。

あちこち染めないようにお風呂で裸で染めるんだけど。
ほぼ毎回、どこかを染めてしまってね。

ドアだったり、タオルだったり、足ふきマットだったり。

今回は、珍しくどこも染めてない!
『やったー!』と思ってたら、

髪の毛を乾かした後に気が付いた。

パジャマに染め液が付いてるーー!
ガビーン!

初めてパジャマを染めた。

次からは気を付けよう。
染め液の落とし方が不十分だったみたい。

母もよく家で染めてたんだけど、よくどこも染めずに出来てたなーっと。

----------------------------------

昨日は、出かけたついでにパンドラハウスでゴムを購入。
次の次くらいに縫うのに使う予定。
01

----------------------------------

ロングベストの製図をして、先生に見てもらった。

ほぼ囲み製図の通りに書いたんだけど、ま、やっぱり、先生の修正が入った。
中々、修正なしっていうのは少ないね。

ほぼっていうのは、囲み製図はへちま衿だったけど、ノーカラーに変更したから。
02

----------------------------------

もうすぐ実家に用事があって、行く予定。
なので、母に渡すためにタートルネックを作ってた。

本人の希望を聞いてね、タートルネックにした。
多分、作るの10着目。

楽なんだけど、飽きる。

型紙を見ると何着、作ったか分かる。
作った布の切れ端を貼ってるから。
05
裁断は、ケチケチ裁断。
前身頃と後身頃を裁断した間の生地で、袖をもう一枚裁断したぜ!
03
カバーステッチ(袖口、裾の処理)を残して、ここまで出来た。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は久しぶりに他人様の仮縫いをして、楽しかった

コロナになっちゃってね、ずっと仮縫いが出来なかったんだよね。
ジャンパースカートの仮縫いで、この記事(製図トワル)のやつだね。



仮縫いするには、やっぱり家に上がらないとってなるしね。
姿見があった方がいいし。

それで、お互いにワクチン接種して、2週間経ったので、やっと会えたってわけさ。
玄関先(外)で、ちょこちょこ挨拶とかはしてたんだけど。
01
この方、高齢者でね。
何かあったら怖いから、私が会うのを拒否してたのよね。

そして、高齢者なので前ファスナーがいいよって、アピールした。
通販のパンフレットを取っておいて。
05
フロントファスナー流行ってるよって。
06
ん、まぁ言わなかったけど。
高齢者向けの洋服屋さんで特に流行ってるよね

そして、見せたパンフレットのワンピースは喪服だ。

若い人からお年寄りが行く洋服屋さんで前ファスナーのワンピース見かけたし(汗)

全く嘘ではないはず。

※レディブティックでは、まだ見かけたことないけど
あったかもしれんが。

背中の丸みは、修正なしだった。
ポケット位置、スカート丈などなど細かい修正だけだったな。

予想した背中の丸みで大丈夫だったので、ちょっと嬉しかった

----------------------------------

もうすぐ洋裁サークルなので、先生に製図を見てもらうべく、型紙を写してた。
こちらの本から、
レディブティック2021年秋号
ブティック社
2021-09-07


型紙付きのロングジャケット。
ちょっとデザインは変える。
01

02
節約でね。
ハトロン紙を使いまわししたの。

消しゴムで一所懸命に消したら、紙が破れた。
洋裁あるある?
03
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
仮縫いに行ったら、きんつば貰った。
きんつば、美味しいよね。

甘さ控えめで美味しゅうございました
08
そうそう、次に作って欲しい洋服の打ち合わせもした。
こういうコートが欲しいんだそう。

出来れば、今冬に間に合わせたいよね。
07
カシミアかウールがいいらしい。

ていうか、着物まだまだ何着も預かってるんだけど
出来れば、縫う直前に預かりたい。

そして、デザインも決まってない。
全部、縫い終わるのか

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

親知らずを抜いた影響で、他の歯が痛いんだよね
ま、歯医者に行ってきたので、そのうち痛いのも治まると思うんだけど。

ツラい。


洋裁サークルに行って、苦手なラグラン袖の製図を見てもらった。

こちらの本から、
レディブティック2021年秋号
ブティック社
2021-09-07


これ。
02
作るか分からないけど。
製図してみた。

こういうデザインの衿は作ったことないんだよね。
着づらそうなデザインだしね。

単独で着るのはいいけど、上着を羽織ったら、衿のデザインが崩れそうでね。
後、寒くなったら衿元がスース―しそうで、寒そうだな~っと。



書いた製図を先生に見てもらったのね。

相変わらずラグラン袖は修正されまくり
んー、やっぱりラグラン袖の製図は難しいね。

それから、先生に後衿が抜けちゃうデザインなのを直してもらった。(衿ぐり上げるだけ。)
後衿が抜けると着づらいよねー。


脇の胸ダーツの前後差を袖ぐりのところで調整するデザインだったんだけど。
それだと、いまいちよろしくないらしいので、裾で前後差をなくしてみた。
(前裾の脇を前後差分、短くする。)

まー、袖ぐりで前後差をなくすと、後袖ぐりの方を大きくしたいのに前袖ぐりの方が大きくなったりして、バランスが崩れるもんねー。

----------------------------------

洋裁サークルに使わないファスナーを持ってきてくれた人がいてね。
緑色のファスナーは誰も使わなさそうだから、貰ってきた

部分縫い練習に使えそう。
01
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
洋裁サークルの仲良しさんが、
『初心者だから、ヘチマカラーのジャケットは難しいなー。』
みたいな事を言ってたのね。

待って待って、あなた割と最近入会したけど、
『最初から、ブラウス縫えてたじゃん!
それは初心者とは言わないのよ!』

『初心者だよー。』

『違う、違う。本物の初心者は私みたいに家庭科の宿題は母親に縫ってもらっていて、パジャマも縫えなかった私みたいな人だよっ!』
って言ったらビックリされたわー。

先生もビックリしてた。

多分、そんな事を想像できないくらい上手になったという事だと思うんだけど。
いやー、一番最初に教わった先生の教え方が上手だったのかねー!

洋裁は、ずーっと頑張ってるとコートやジャケットも縫えるようになるよっ!
根気はいるけどさ。

ただ、コートやジャケットを縫う中級者から上級者向けの本があんまり売ってないんだよねー。
先生に習うのが一番、手っ取り早いんだけど。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日、作り途中だったエコバッグ出来たっ
01
これで、キティちゃんの残り生地も少しに。
この生地は高かったので、どうにか残り生地で他のバッグも作りたいな~。

----------------------------------

残りの時間で製図。
もうすぐ洋裁サークルなので、先生に見てもらうべく書く。

って言っても割と簡単な製図。
10年前のスタイルブックから
03
これにしようかな~。
参考にするのは、衿だけなんだけど。
04
袖山の合印はいつも3か所、付けてるのね。
この合印の付け方が一番簡単で楽だから。

けど、今回はどうしても5か所付けたい。

なので、こちらの本を参考に合印を付けていく。
05
これがねー。
書きようがないせいだと思うんだけど。
まー、初心者には分かりにくくてね。

秋のスタイルブックは固定〇cmで取るとか書いてあって、そんなのデザインによって違うやん!って。

袖山の高さが18,19㎝の場合と今回、私が書いてる袖山の高さが11㎝が同じ〇cmの訳ないやん!って。

そもそもアームホールも45㎝みたいなピッタリサイズの時もあるし。
そして、私が今書いてるアームホールは52㎝越えのゆったりサイズだよっ!

〇cm固定は横暴だと思う。

そして、文化の教科書だとこれ。
説明を投げてる。

いっそう、投げすぎてて、すがすがしい。
06
例えで、この製図のブラウスだと〇㎜のイセと具体的な数字の指定付きなだけ。
せめて%で表示してくれ。

多分だけど、前アームホールのイセが約1.0㎝、後アームホールのイセが約1.5㎝になるような製図だと思うんだよね。
この1.0㎝と1.5㎝の数字がどこにも書いてない。(汗)

ま、ハッキリ明言できないからだと思うんだけどさー。
教室にいれば、先生が教えてくれるけど通信教育だと誰も教えてくれないよね。
すごく不親切だと思う。


そういう訳で、適当に合印入れた

もう感。
『へたっ』としたイセでいいので、そうなるように。

ちなみに今回の下記の袖のイセは1.8㎝(0.8㎝+1.0㎝)です。
07
何故、今回イセの合印が多くしたのかというと、そのうち分かるかも。
分からないかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は夕方から雷雨になるというので、昼間の暑い時間に散歩に行ってきた。
暑いので距離は短め。
99
今回は暑すぎたので、アームカバーを濡らして行ってきた。

すごく涼しい~!

30分で乾いちゃうので途中の公園などでアームカバーを再び、濡らすのがポイント。
濡らすのに抵抗がなければ、おすすめ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は朝、起きたら体が重くてね。

掃除機をかけても、トイレ掃除をしても重い。
低気圧のせいか、湿気のせいか、運動不足のせいか

うーん、

運動不足のせいだと思ったので、散歩に行ってきた。

歩くだけだと、膝は痛くないのでね。
階段のない道を選んで。
90
10,613歩って出てるけど、実際に歩いた歩数は8,000歩位かな。
後は、家の中での歩数。

歩き始めの2㎞位は、怠かったんだけど、その後は体が軽くなって、サクサク歩けた。
やっぱり、定期的に運動しないとダメなのかね。

非常に面倒くさい
老いと人間って、面倒くさっ!

----------------------------------

今日は、散歩でちょっと疲れたので、裁断は危険だと判断。
大人しく?製図してた。

母の洋服にする製図。

柄を生かしたいので、シンプルなデザインで。
こちらの本から、
01
これ。
身頃の幅と、袖山の高さくらいしか、参考にしてないから、ほぼオリジナルと言ってもいいかも。
02
母の好みはね、半袖で、衿ぐり大きめなのよ。
後、面倒くさい服は嫌い。

下記の洋服は蝶々結びが面倒だから、もう二度と作るなって言われた。
結んだまま洗って、結んだまま干して、そのまま着ればいいと思うんだけどさ。
02
衿ぐり大きめがいいと言っても、本の通りだと衿ぐり大き過ぎるような気がするんだよね。
ていうか、もう年なんだから、いい加減ちょっと衿ぐり小さめでもいいじゃんっていう娘心?で少し本よりは小さめにした。
03
衿ぐりは58㎝にした。
確か56㎝あれば、頭は通るはずだから。

それに母は頭が小さいしね。

あーでも、衿ぐりが小さいって、苦情がきたら、どうしよう

----------------------------------

今、習っている洋裁の先生がね、全然、本の数値とか製図を見ないんだよね。
写真を見て、原型を最初に引いて、書くのね。
(難しいのは見るかもだけど。基本、見ない。)

後は、丈をどうするかメジャーを体に当ててみて、相談して決めていって、体型を見て、問答無用で肩ダーツ等を入れていったり。

それで、私も衿とか一部の数字だけ参考にして、本の通りに製図しない事が普通になってきた。
だって、本の通りに書くと先生に修正されまくるし。

上手になってきてるのかね~。
そうだったら、嬉しいな。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日、おやつに贅沢ルマンド(公式HP)を食べたの。
お値段、普通のルマンドの約2倍!

でも、美味しさは普通のルマンドの5倍!くらいかも。

そして、満足度は10倍!
91
本当に美味しくて、止まらなくて、一気食いするかと思った。
これは、美味しすぎる。

通常のルマンドより1.5~2倍くらい太い。
食べ応え抜群!

サクッとが厚い!
抹茶もココアも濃い気がする。

これは美味しすぎて、食べ過ぎちゃうから、たまにしか買えないね。
200円でケーキ屋さんのマドレーヌ等を買うより、こっちの方が断然、満足度が高い。

このルマンド、危険!危険!
注意せよ!
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日は忙しいので、多分、ブログの更新はしません。

お久しぶりです。
体調が悪かったり、色々用事があったり、歯医者に1日おきに行ったりしていたので、腰を据えて洋裁をする暇がなかったのよね。

なので、今日は久しぶりの洋裁。

前回のベストの型紙作り。
01
苦手なポケットの型紙以外、作り終わった。
ポケットは調べながら、やらないと出来ないので。
ちょっと面倒。

今は裏布の型紙作ってるけど、初心者だった頃は裏布の型紙作ってなかったのよね
もちろん見返しの型紙もほとんど作ってなかった。

『よくそれで作ってたな~。』と思う。

裁断する時、先生も特に何も言ってなかったと思う。

ていうか、表布の袖の型紙をキュプラの上に置いて、先生にソフトルレットで裁断位置に印を付けてもらった記憶もある。
今はそんな恐ろしい事、出来ない。
怖すぎるわ。
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
Senjyu工房さんの動画を見てたんだけど、
『針を手前にねじる』
っていうアイデアがすごいなーっと。

そんな事、考えもしなかった。

何を言ってるか分からないでしょ。
動画を見て!
見ろ!
短いから見ろ!
是非、見て下さい。

長いという方は、6:50辺り。

これをすると糸がこんがらがるのを防いでくれるらしい。
まだ、試してないから私は、断定できないのだけれど。

よく思いつくな~。
私にもその頭脳が欲しい。
爪の垢を分けておくれ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
かるかんが食べたいと言っていたら、無事に宅配で買えました。
02
上のは抹茶かるかんだよっ。

独特のふわっとした皮。
美味しいよね。
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日はあまり洋裁の時間が取れなかったので、ちょっと前に仮縫いした主人用のベストの型紙直し。
どこをどの位、直すか忘れてなくて良かったよ。

後の袖ぐりが浮いていたんだよね。
2㎝(つまり1㎝の山)摘まむと丁度良いんだけど、摘まみ過ぎると後袖ぐりが前袖ぐりより大分、小さくなってしまう。

チキンなので、1.5㎝たたんで様子をみる。

畳んだ反動で、ダーツのところを広げた。

一応、文化の教科書を参考に修正してみたんだけど、どうでしょう?
(文化の方は肉付きが良くて、広げる方だったけど。)
01
後袖ぐりがちょっと不格好になった。
02
後袖ぐりを綺麗に直したり、細かいところを修正しつつ、型紙を写し直し。
03
洋裁って、時間かかるよねー。
暇つぶしにはモッテコイだけど。

そうそう、後袖ぐり(アームホール)が前袖ぐり(アームホール)より0.2㎜大きくなった。
ま、許容範囲ということで。
この辺りの正解は難しい。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

日暮里に行きたいけど、緊急事態宣言がまだまだ続きそうだね。

あぁ!日暮里!行きたい!行きたい!
新宿も行きたい!

ちょっとぐらいの買い物なら、行っても平気じゃね?!
平気じゃね?!
とか思ってるけど。

そういう訳で、久しぶりにヤフオクでニット生地を買った。
薄い水色と薄い緑色。

家に生地、たくさんあるんだけど。
判断が鈍ってる。(汗)
02
結構、薄くて透け感があるんだよね。
何を作ろうか考え中。

うーん、思いつかん。
03
もうすぐ洋裁サークルなので、製図してた。
ちょっと自分にとっては難しいジャケットの製図。
01
先生に見せないで、トワルを組んでも良さそうと思うけど。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
家の近くのいちご狩りをやっている直売所で完熟いちご買った。
いつも売り切れなんだけど、珍しく売れ残ってたので。

いちご狩りの苺はスーパーにあるのと違って完熟してるから美味しいんだよね。
30
店員さんに
『手でぶら下げて、丁寧に持って帰った方が良い』
と言われたので、

自転車の後籠に入れて、そーっと歩いて帰って来た。
それだけ、傷みやすいということなんだね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

このページのトップヘ