ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:裁断

この前、セリアのがま口の口金で試しに作ったじゃん。
ダイソーのでも作ってみたくなってね。

買っちゃた

何を作るかは決まってない。
01

---------------------------------

最近、やった作業を書いていくよー。

洋裁サークルでハ刺し教わってきた。
ラペルの返り線のやつね。

洋裁サークルのメンバーで多分、この人しか知らないっていう方に教わってきた。

この方、もうお歳でね。
今のうちに聞いておかないとと思って。

昔は毛芯だったから、ハ刺しばっかりだったらしい。
02
重い腰を上げて、後身頃と袖の裁断。

重りが足りなくて、醤油や塩を使ったぜ。
切る時に文鎮に変えればいいから、特に問題なし!

接着芯と接着テープ、貼りまくったぜ。
疲れた。
03
とりあえずここまで縫えた。
アイロン掛けが大変で、中々作業が進まず
06
裏布も裁断。
07
ビニール板で裁断したのね。

裏布の印付けはソフトルレットを使ってるの。
ビニール板だとソフトルレットがつきやすい!

イイね!
08
麻100%のニット生地もついでに裁断。
どっかでちゃっちゃと作っちゃおうかと。

簡単なデザインだからさー。
多分。
09
母に送りたいものがあってね。
ついでにプルオーバーも作って、送ってしまおうかと。
送料がちょっと浮くじゃん。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ね、眠い。
非常に眠い。

けど、久しぶりに洋裁したので書く。
寝ぼけて、変な内容になりそう。

ゴメン。

05肩上げ
でも、5分袖でなく長袖で作りたいので型紙作り。
01
このブラウスはお試しなの。

親戚のおばさんがちょっとデザインの変えたブラウスも欲しいとおっしゃるので。
気に入るか分かんないのよね。

長袖で衿がつまっていて、出来たらハイネックで等々デザインの好みがあってね。
そのデザインの制約の中、試しに作ってみたブラウス。

使う生地はこれ。
貰ったやつ。
02
今はなき孝富の生地。
結構、お値段する。

日本製だって。
03
洋裁サークルの方から、貰ったのね。

その人は、洋裁サークルの人から買ったらしい。
買わされたのかな?
なんか微妙な言い回しだったけど

私の知らない人だって。
私は15年以上、洋裁サークルにいるからそれより前にいた人なんだよね。

そして、貰ってから3,4年は罪庫として寝かせてたのね。
つまり、少なくとも20年近く罪庫になっていた生地。

ひょっとしたら、もっとかも。
多分、私がもらった人は軽く40年以上サークルにいると思うから。。。

値段に(税込み)とか(税抜き)とか、書いてないんだよね。
それだけ見てもかなり昔の生地。

消費税のない時代の生地だったりして。


この生地の弱点。
切りじつけ、チャコペン、フリクションが目立たない。
辛うじて、フリクションの赤がなんとか見えるかもだけど。
05
赤か黄のいろも、買っておけば良かった。
まさか、いろもの青と同じ色の生地を縫うとは思わなかったからさ。

ピンクのいろもで印つけてあるんだけど、見える
ダーツの印なので、4カ所ポチポチと。

マジで目を凝らさないと見えない
05-05
マジで分からないから、こんな紙を久しぶりに貼ってみたりした。
初心者の頃は、よく貼ったなー。
06
全部は切り終わらなかった。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
奥薗さんの餃子作ってた。
簡単で美味しかったよ。

皮を包むのが、簡単!
タネを作るのも簡単!

奥薗さんのレシピは簡単ばっかりで、作ろうって思うんだよね。
何故そうやるかの説明もちゃんとあるし。
99
キャベツではなく、長ネギを使っている肉肉しい餃子。
おすすめ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は裁断してた。
シフォン生地みたいにテロテロなんだけど、透けるけど、シフォン生地とは言えないかも。
結構、厚い生地だった。

薄い生地だと思って、買ったんだけどな。
秋服になっちゃうかも。
01
大きいパーツだけ裁断した。
時間切れでここまで。
02
今日はね、主人が家にいてさー。
裁断している時は、話しかけるなって言ってるのにジャンジャン話しかけてきて、邪魔だった

しかも、話しかけてくる内容も実にくだらない。

『僕が家にいるといいでしょー。』
『そうだねー。(棒読み)』

みたいな会話なので。

前々から、
『朝から夜7時位までいないのが丁度良い。』
って言ってるんだけどね。

もうすぐ4連休なんだよね。
憂鬱だー

テレワークだとお互いに話しかけないんだけど、休みだからな。

----------------------------------

いつもは夕飯食べた後、のんびり過ごすんだけど。
今日は、ミシンをかけられる時間まで、マスクを縫ってアイロン掛けてた。
03
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
誰かの参考になればと思って書きます。
iPadminiを水没させたのが治ったので。

先週の日曜日にずぶ濡れで主人が帰って来たのね。
その時に持っていたiPadminiが水没してしまったみたいでね。

私が
『電源を切って、米の袋に入れよう』
って言ってるのに聞かなくてさ。

ま、放っておいたんだけど。

しばらくしたら、
『米の袋に入れて下さい。』
って、主人が諦めて言ってきたので入れた。

どうやら、やったらダメな事、一通りしたらしい。

・振る。
・電源を入れたり、切ったりする。
・充電する。

症状はリンゴループだったらしい。
リンゴが付いたり消えたりする症状。

そして、日曜日の夜に米の袋に入れてみた。
月曜日の朝に電源を入れたら、動かず。

土曜日の朝、つまり今日、電源を入れたら、動いて直っていたという。
丸々五日以上、放って置いたら、直った。
30
お米の吸水力すごい!
お米様様。
もう本当に諦めてて、ネットで買う前に念のために電源を入れてみたらしいよ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

さっさと片づけたい。
01-02
また、主人のジャケットを作ってみようかな~と。

衿とポケットを大きめに書き直す。
より主人の希望に沿うようにね。

失敗するかもだけど、勉強、勉強
01
生地が足りるか自信ないので、大雑把に生地に型紙を置いてみる。
うん、なんとかとれそう。
02
出来る範囲で、生地を裁断して接着芯、接着テープ、ヘム芯を貼っていく。
03
残り生地は、この位。

小物なら作れるかもだけど、もう捨てる。
キリがないから、捨ててもいいよね
04
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日は、歯医者だから更新はお休みかな。

今日は、昨日のジャケット作りの続きね。

やる気スイッチが中々入らないし、作業もあんまり進まず。

なぜなら、作っても主人が着ない可能性が高いのよ。
今までの経験上、作った洋服の2着に1着しか着ないんだよね。

その代わり、気に入ったらハードに着てくれるけど。
そして、着ない服は捨てさせてくれないっていう

最悪

いい加減、ダッフルコート着てないから、捨ててもいいですかね
あれ、場所取るんですよ。

ニットの綿混ポンチでジャケットを作る予定。
01
ニットだから簡単に出来るだろうと思ってたんだけど、布帛のジャケットより接着芯と伸び止めテープを貼るのが大変なんだけど

予想より大変過ぎ

身頃を裁断して、伸び止めテープ、ヘム芯を貼る。
02
見返しは全面芯ね。
03
袖も裁断。
外袖の左側の伸び止めテープは、ステッチするからよ。
04
裏衿を大雑把に裁断。
接着芯はバイアスで。
05
洋裁本とか見ると書いてないんだけど、裏衿の接着芯をバイアスにするのはよくあるコツ?

今、習っている先生がそうするのが好きなんだよね。
よく先生がやるのが、ブラウスの衿の接着芯。

先生曰く、地目で貼るより、より綺麗に衿が返るらしい。
私は同じ生地、デザインで比較してた事ないけど。

接着芯を生地より少し小さめに切って貼る。
06
表衿と裏衿を裁断。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

この前、洗濯した泥大島でLサイズのパーカーを作り始めたの。
ポケットは、この前、縫った白大島のパーカーと同じタイプのポケットにしようかなと。

なので、型紙を修正して、型紙を追加で作る。
01
一番大事な後身頃を裁断するために柄を確認。
02
後身頃を切って、後中心を縫って、伸び止めテープを貼る。
03
袖ぐりで、袋布も裁断。
03-01
前身頃も切って、伸び止めテープを貼る。
05
ちなみにポチポチしているやつは、しつけ糸で付けた印だよ。
09
袖も裁断。
06
もちろん接いでますよー。
07
フードも裁断。
08
身頃にポケットの穴を開けるために接着芯も裁断。
ローチャコで印付け。
10
接着芯を大雑把に貼って、口布と袋布も裁断。
11
口布はカラフル?になるように柄のあるところにしてみた。
12
残布で袖山布とバイアステープを作るためにチャコで書いてみる。
無事になんとか取れそう。
13
裁断。
14
今日の作業はここまで。

昨日、作ったブラウスの残布で巾着袋作ったよ。
14-01
14-02
旅行に行く時に洋服を入れるのに丁度いい大きめ巾着袋と
下着や電源ケーブルを入れたりするのに使える小さめの巾着袋ね。

ま、何入れてもいいんだけど。
運動靴も入るよ。
飴ちゃんもマスクも入るよ。

好きに使えばいいと思う。

ま、今は旅行に行けないし、災害用持ち出し袋の仕分け整理用に使えるかも?

後は入院した時の汚れもの入れ?
ふ、不吉。

白大島でパーカーと小物類を作った後、残った細切れ生地。
02
依頼者様に何に使えるか、聞かれて、

うーん、しばし考える。。。

つまみ細工(Google検索)、くるみボタン、パッチワークかなぁと。

くるみボタンは、手元に25㎜だけあるんだよね。
直径5㎝弱くらいの生地が必要。
15
穴の開いている部分がくるみボタンにしたときに見える柄ね。
鳥柄は1カ所残ってるんだけど、あんまり可愛くないような。
鳥って、分からないよね

そうだ!
100円ショップの缶バッチセットで大きめで作ったら、可愛いかも
16
花?雪の結晶?みたいな柄のところの方が、可愛い
17
個人の好みだけど。
18
くるみボタンは、ヘアゴムを通したり、キーホルダーにしたり、色々出来るよね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
主人がリモートワークしているときに、珍しくウォーキングに行ったんだけど。
ちょっと前に私が買えなかった西友のチョコレート買ってきてくれたんだよね。
22
なんと、その枚数15枚。
15枚!
24
ちょっと、多くない?
店員さんに在庫を聞いて、出してもらったらしいんだけど、店員さんも驚いていたらしい

賞味期限が10か月位かな。
25
食べきれるかな。
主人は、いけるって言ってたけど。
飽きるかもしれないのに。

ていうか、お菓子をお取り寄せしようと思ってたのに!
計画がずれたよ!
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
それでも『ありがとう』を言わなきゃいけない。
ぐぬぬ。

今日は、この前完成した大島紬のジャケットと同じ生地でスカート作りね。
14
今日は、久しぶりに主人が出勤したのよ~
なので、
久々の自由!
誰にも邪魔されずに裁断できる!!
横で踊ったりされずに済む!!!

だから、集中して伸び伸び裁断ね。
01
ポケット口に伸び止めテープを貼る。
02
ヒモ通し口に接着芯を貼る。
03
ヒモを裁断したんだけど、どう工夫しても一枚布で取れなかったので、少し細切れ。
蝶々結びのところに接ぎがくるから、強度的には大丈夫なはず?
04
裏布も裁断。
05
ロックミシンをかけられるところにかける。
06
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は散歩もせず、家事も最低限で久々のお一人様を満喫

大島紬に接着心を貼って、前見返しを裁断。
01
この時の着物を使って、前身頃を裁断して、縫う。
02
ピンクベージュの着物なの。
この色、好きなのよね

胸ポケット付きね。
手ぶらでウォーキングをするときにあると便利なのよ。
売れなかったら、私が着るんだしね
03
ポケットの裏側。
04
念のために袋布は2重に縫っているのよ。
05
裏布の後身頃を裁断して、後中心を縫う。
06
背中の部分は、大きく動くのでキセも多めに入れるの。
文化だと1.0㎝のキセだったかな。
佐藤貴美枝さんのところは手元にある型紙によると1.5㎝入れてるね。
生地が足りないときはキセは0.2cm~0.3㎝でもOKよ。
07
裏布の袖を裁断。
08
裏側
もちろん着物の幅では足りないので、生地を接いでいるのよ。
09
今日は、ここまで。
裏布を全部、縫うところまで、やりたかったけど、出来なかったな。

今日、おでんを作ったの。
明日、食べるのよ。
一日置くと味が染みて美味しいよね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

実は、個人的にオーダーされている縫い物が全部で6着くらい溜まっているのよ

でも、自分の縫いたい物を縫わないとストレスが溜まってしまうの。
自分の縫いたい物も縫っているときは、オーダー品はその間は待ってもらっているのよね。
1つ仕上げて、持っていくと2つ位お願いされることが続いたので、6着も溜まっているのよね
お待たせして、ごめんなさい。

ヤフオクに出品するようになったのは、大島紬が好きで、たくさん縫っているんだけど、多すぎてあんまり着れないのよね。
多すぎて、部屋の場所も取るし。

という訳で、気に入った人がいれば、落札してくれないかな~という気持ちで出品しています。
そして、落札されたお金で再び、大島紬を買っているの
中古でも大島紬はすごく高いのよ~
ピンキリだけど。
あんまり安いのは、汚れがひどいかったり、糸サビが多いから、買いたくない。
みんな汚いのは、着たくないよね。
売れなかったら、私が着るんだし。


今回は、久しぶりに自分の縫いたい物をすごーく縫いたくなったので、縫うことにしたの。
素敵よね
1

この写真のまま作る気はないんだけどね。
少し変更。
ボタンをファスナーにして、ファスナーポケットを箱ポケットに変更ね。


生地を裁断していく。
前身頃を裁断。
柄が左右で重ならないようにね。
02前

後身頃も同様に柄が重ならないように裁断。
01後

袖も裁断。
今回の袖は、2枚袖のスリット付きね。
03

フードを裁断。
今回のフードはダーツ付きね
ないのに比べるとより頭にフィットするらしい。
ダーツ付きのは、初めて縫うのよね。
だからって、技術的に難しいことはないのよ。
ダーツはちなみに前側に倒すらしい。
04

細長い生地に接着芯を大雑把に貼る。
切れているけど、写真の左側がずずっと長い。
05

上記の生地から、前見返しとポケットの口布を裁断。
口布の写真は、忘れた
前見返しは、花柄がうまく入りそうだったので、花柄を入れるように裁断。
前見返しは、着ている時は見えないから、柄は何でもいいのよね。
でも、脱ぐときには、見えるから、なるべく花柄は合った方が綺麗かなと
06

前見返しを切った残りの生地で、ヒモ通し布が取れたので、裁断。
裏側だし、柄はなくてもOKよね。
09

後見返しと袖見返しを取るために大雑把に接着芯を貼る。
07

後見返しと袖見返しを裁断。
08

ポケットの袋布を裁断。
10

袖山布の裁断、忘れたな
簡単に裁断出来るから、後日ね。
今日の作業はここまで。


今日は、洋服のお直しをお願いされていたのが終わったので、それを届けに行っていたのよ。
その方には、大島紬で以前に洋服を作ったことがあるのね。
その方は、大島紬を着ているとよく電車の中や駅でじろじろ見られたり、話しかけられたりするらしいの。

洋裁サークルでも大島紬で洋服を作っている人は、たくさんいてね。
その方々もよく電車の中や駅で話しかけられたりするらしい。

私はないのよ!
話しかけらなくてもいいんだけど。
どうしてかな?と思ってね。

特に大島紬の綿入りコートはお気に入りでね。
冬は、ほぼ毎日着ているのよ。(毎日は、電車に乗ってないけど。)
それこそ擦り切れて、ダメになるまで着たコートもあるのよ
龍郷柄っていう一目見て、大島紬と分かる綿入りコートも着ているのよ
でも、話しかけられないのよね。
京都に行った時も着たのに
大島紬を着るには、若いから偽物だと思われてる

呉服屋さんに勤めていた方に聞いたことあるんだけど、私みたいな若めのおばちゃんは、買いに来ないらしい。
いわゆるご年配のマダムばっかりみたい。
その年齢位の方々が一番似合うよね。
いや、私は着ちゃうけど

人が着ている大島紬の洋服は、ちょっと離れてみるとキラキラ光っていて、本当に綺麗よね。
うっとりしてしまう。
模様も繊細だしね。

特に大島紬の龍郷柄は、何回見ても柄の美しさに見とれてしまう。
自分が物を作るせいかな?
他の人が作った作品で、美しいものにはすごく魅かれてしまう
私もそうなれたら、いいな。
いったい何年かかるでしょう



↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

このページのトップヘ