ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:猫柄

ほとんど残っていないんだけど、袖ぐりとかお尻のカーブのところとか、マスクの生地が取れそうなので、作ってみた。
せっかく肌触りがいい生地だしね。
高かったから、もったいないという心理も働いている。(セコイ?)
01
夏マスク用に買った『涼感・抗菌・速乾』の生地なんだけど。
作ってみたら、呼気があんまり抜けなくて、暑いんだよね。
01
なので、冬用マスクの裏布にいいんじゃないかと思ってね。
速乾だから、呼気でマスクが湿って、冷たくなるのを防いでくれそうだから。

裁断して、
02
マスク5つ完成。
可愛いマスク出来た
満足
03
冬用のマスクなので、マスクゴムは通さずに冬まで保管する予定。
だって、冬に試着してみて着け心地悪かったら、使わないもんね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。


生地は、猫柄の可愛いのを使う。
表の肌触りもいいんだけど、裏の肌触りがすごくいいんだよね。
01
でね、この生地W幅(150㎝幅)だと思って、買ったんだよね。
そしたら、80㎝幅だった
高かったのに!
80㎝幅ってことは、思っていた金額より約2倍高かったって、ことなんだよね
がびーん
よく商品説明を読めってことだね。

しかも袖が生地の二つ折りで入らない
02
生地に全部の型紙を乗せたら、ギリギリの量ていうか、微妙に足りなかったので、これ以上生地を無駄にしたくない。
上下両方とも猫柄のパジャマが欲しい!

なので、着物リメイクでよくやる2枚袖にした。
03
後、4メートルも買ったのに生地が足りないのでパジャマのデザインを変更することに。
プルオーバーの方の別裾をなくした。
赤い矢印のやつね。
99
そして、パンツを裁断した後、最後にプルオーバーの身頃を切って、丈を生地のある限り伸ばすことに。
そして、出来上がった上着。
型紙より5㎝ほど延ばして裁断した。
05
パンツも完成。
ハイウエストにして、お腹の上の方までカバーするように。
今、履いているパジャマのパンツと同じね。
06
後側はポケット付き。
ポケットがあると履くとき、前後を間違えないから、便利だね。
試着したときに思った。
ま、ゴム通し口を見るのでもいいんだけど。
07
試着したところ、サイズばっちり、肌触りバッチリだった。
お気に入りのパジャマになった
久々のヒット

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
予算より生地が大分、高いので3年は着ないと元が取れないような
2着作る予定だったのに。
お得なのか、そうでないのかよく分からない。

このページのトップヘ