ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:洋裁

この前、
『そろそろ、自分用の洋服作らなくてもいいでしょう。たくさん持ってるでしょ。』
って言われたんだよね。

そんなことないよ!
自分の洋服はまだまだ欲しいよっ!

ただ、作りたい洋服と着たい洋服は別でね。
そこの折り合いが難しい。



自分用のコートを製図して、型紙作ってた。

製図したコートはこちらの本から。
ちょっと変えたけど。
99
型紙はまだハサミで切ってない。
切るのも時間がかかって大変なんだよ。(汗)
単純に切るだけじゃないし。
01
今回、製図した襟ね。
カーブが急なんだよね。
こんな急カーブの襟、作ったことない。

先生が言うには返り線が低くなるらしい。
『ま、試しに作ってみるといいわよー。』
って言われた。

どんな衿になるか楽しみー。
襟の大きいブラウスっぽくなるのかな⁉と予想。
02
今回のコートね。
ベンツがつくんだよね。
ベンツってこういうやつ。
ベンツ
スカートのベンツしか縫ったことないんだよね。
しかも全部、課題。

コートのベンツは縫ったことない。

うーん。
面倒くさくなったら、真っ直ぐに縫っちゃうかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、家からちょっと遠いパン屋さんに行ってた。
最近は木曜日と日曜日しか営業してないらしい。

前は火曜日もやっていたんだよ。
この前、火曜日に行ったら休みでね。

それで、やっと今日パンが買えたっ!
嬉しい。
美味しいんだよ。

買ったのはりんごの食パンだよ。
値段は高い。
流行ってた高級食パンよりも高い。
30
母から、お歳暮でヨックモックが届いた。
すごく大きい缶に入ってた。

多分、コートのお礼かなー。
すごく喜んでたからね。
31
ほつれ止めは買ったことないんだよね。
で、使うかもということで買ってみた。

今まで、使うことがなかったんだよね。
100円ならいいかなーって。
20
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日から実家に行くので、しばらくブログはお休みします。
多分。
1泊2日の予定なんだけど、疲れて帰ってくると思うから。

今日はこの時に作った巾着袋を依頼者様に届けてた。
依頼者様は後期高齢者なので、巾着袋のヒモに輪っかを付けたのね。

ん、まぁ、この方すごくお元気でパワフルで。
必要なかったね。

大島紬の裏布(綿)を巾着袋にして、ワンポイントで大島紬を入れたのよ。
私が提案したのね。
05
とっても喜んでくれてね。
私もとても喜んだ。

直接オーダーを受けるとこういうおまけが付いてくるのがすごく良いよね。

チップもくれて、お土産(冷凍うなぎ)もくれた。
ヤッホー!

明日、食べよっと。
鰻を切って、玉子そぼろと合わせた混ぜご飯が好き。

さらにさらに!
お花のお土産もくれた。

あんまり香りがしないけど、ユリの一種らしい。
長く楽しめるって。
03
我が家は庭がなくてね。
お花が家にあるって、イイね!

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
白大島のパーカーは少しだけ作ったよ。

細かいパーツをまだ切ってなかったので切った。

下記は袖口の見返しね。
八掛に接着芯を貼ったところ。
01
少ーしだけ縫った。
02
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は意気込んで、裁断と縫い物をする予定だったんだけど、予定が狂ってちょっと時間が空いちゃってね。

せっかくだから、のんびり過ごすことに決めた。
ちょっと疲れが溜まってたんだよね。

昨日届いた定規を入れる定規入れを作ってたよー。

型紙はちょっと迷ったけど書いた。
01
マジックテープを貼るところに補強で接着芯を貼ったよ。
多分、ハードに使うと思うから。
02
いつも通り縫い縫いして、定規入れの完成!
05
ちゃんと定規が入りましたよー。
06
ちなみに一番太いのはL尺。

こんなに太い必要があるのか?って思う。
あんまり太いと、持ち運びに不便じゃん。
03
残布がちょうど巾着袋の大きさだったので、ついでに裁断。
これで残布はもうない!
すっきり!
08
これ以外にも実験的なことをしてたんだけど。
そっちはその内、記事にするかも。
しないかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
昨日、壊れたと言っていたテプラね。
壊れてなかった。

捨てようと思って、最後の動作確認してたら、
『あれ?電池のプラスマイナス逆だった?』
ってなって、無事に使えました。
30
お騒がせしました。
ちょっとラッキー⁉
ラッキーであってる⁉

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日はね、体調があまり良くなくて座ったままで出来る作業をしてた。

製図と型紙作りだよー。
たまに立たないといけないんだけど、ほとんど座ったまま作業出来た。

こちらの本から、チュニックを書いてたよ。
レディブティック2018年11月号
ブティック社
2018-10-06


まぁ、ほとんど製図の数字は見なかった。
参考にした程度。

親戚のおばさんのチュニックなのでね。
前に作ったチュニックと同じサイズに製図した。
01-2019-112
アシンメトリーなんだよね。
身頃を半分だけ書くんじゃなくて、全部書くからさ。
型紙作るの大変だった。

実は親戚のおばさんにはタートルネックでなく襟なしでお願いされてたんだよね。
でも、買った生地がリバーシブルっぽくて。
02
どうしてもリバーシブルを生かしたデザインにしたかったんだよね。

こういう生地って、あんまり売ってないんだよ。
たまーにしかない。
せっかくだから、やってみたいじゃん!?

それでおばさんにお願いしたら、
『タートルネックでもいいよ~。』
ってお許しが出たので作ってみた。

ちょっと凝ったデザインでね。
縫うのは少し大変だった。

カバーステッチミシン、ロックミシン、直線縫いミシンと糸替えが大変だった。(大汗)
05
縫い縫いして、
アシンメトリーの素敵でお洒落なチュニックの完成!
07
裾と襟の部分は生地の裏側を使った。

脇はこんな感じ。
09
大変だったけど、素敵なチュニックが出来たんじゃな~い。
(自画自賛)
気に入ってくれたらいいな。


ちなみに裏側はこんな感じ。
花柄が内側にある。

もうね、縫う時頭がこんがらがるね。
10
ちなみに本では別布の切り替えは腰辺りからだったんだけど、私はウエストの5㎝位下からにしたよ。
丈も10㎝ほど短く作った。

斜め線(切り替え線)に5㎜程膨らみを入れました。
本では真っ直ぐだった。



実は買った時に残りが少なくてね。
残り全部買取だったんだよね。
おまけでこんなのが付いてきた。
03
そして、1メートル強くらい余った。
残布をどうしようかね。
11
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ネットで注文してたファスナーがきた。
そろそろ作り始めないと。
81

---------------------------------

【備忘録】
接着芯や接着テープを貼る時に使うクッキングシートを交換した。
もう焦げてね、穴が開いてしまったのよ。
生地にもくっつくしね。


どのくらい持つのかなーって疑問に思って。
ブログに記録してみた。
80
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は汗ばむくらい暑くてね。
大掃除の予定では玄関のたたきを掃除する気はなかったんだけど。

頑張って掃除したーーーー!!

7,8年ぶりくらいかも。
90
昨日、掃除の動画を見ていたら、
『15分位で終わるよっ!』
って言ってたのね。

まぁ、終わらなかったね。
準備と後片付けを入れたら、そりゃあ、ね。

疲れたっ!

掃除して、良かったよ。
綺麗になったし、裸足で水に濡れても寒くないし。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日は4回目のワクチン接種です。
ブログは多分お休みします。
近々、実家に行くのでね。
打ちたくないけど、打った方がいいのかなーって。

日暮里に買い物に行った後、ちょっとバタバタ忙しくしてた。

歯医者とか家事とか銀行とかラーメンを食べに行ったとかね。。。


もちろん合間を縫って、縫い物もしてたよ。

男大島の裏布って、綿なことが多いじゃん。
『これで巾着袋を作りませんか?』
って提案したんだよね。

巾着袋なら簡単に出来るからさ。
そしたら、大小12袋も出来てね。

結構、大変だった。(大汗)
量があると大変なのね。
01
この裏布って、少し光ってるじゃん。
綿だと思うんだけど。

ローチャコが使えなくて、アイロンで消すと跡が残る。
いちいちきりびしてた。(面倒なのよっ!)
03
うん、もう二度と提案すまい。
いい勉強になりました。

大島紬はほんのちょこっとだけ残ったので、パッチワークで巾着袋に付けたよ。

この辺りの動画を参考にしてます。
大分前に見たから、記憶があやふやだけど、多分この動画だと思う。
02
出来た巾着袋の一部はヒモをこんな感じにした。
丸い輪っかに指を通して引っ張れば、指の力が弱い高齢者でも簡単に開けられる。
05
大分前にTwitterで見た知識なので、私のアイデアではないのよ。

確か高齢者施設でみんなで巾着袋を作るという企画があったけど、高齢者には開けられないというやつで。
こうすれば開けられるようになるよっていうのがTwitterにあったの。

やってみると分かるけど、本当に力がほとんど要らないのよ。

ちょっとしたアイデアだけど、感動する。
最初に考えた人すごい。

ヒモは12㎝くらい長くすると輪っかが作れるよ。
自己責任で自分でちゃんと確認してね。

---------------------------------

今日は赤い八掛を手洗いしてた。

色落ちしなかった。
化繊だから、しなさそうだと思ったけど。

良かった。
06
アイロンして干したよ。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は歯医者行って、お風呂場の小物を洗ってた。
前日の夜から、残り湯で浸けてた。

歯医者から帰ってきて、すごく後悔したけど。
『あーもう、しんどいのになぜ昨晩浸けた!』

オキシクリーンを使ったから、楽だったけど。
さすがに全然、こすらないわけにいかないから、それなりに大変だった。

お風呂の蓋がね。
かさばって大変なんだ。
30
お風呂場の掃除の残りは壁と天井の一部とクエン酸系の掃除だけ。
あともう少しで終わる。

ちなみに窓や網戸の掃除は終わった。
お風呂掃除が終われば、寒い冷たい掃除は終わる。

あともうちょっと!

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は出かけていてね。
結構、疲れてるんだよ。

それで夕飯は主人に買いに行ってもらってね。
夕飯の準備と片づけがなくてね。

その分、時間が出来たので、ちょびっと部分縫い練習した。


『あなた、上手なんだから。いい加減に玉縁のボタンホールしなさいよ。玉縁の方が高級仕立てだし、綺麗だから。』


分かってたけど。
知ってたけど。

面倒くさいじゃーん!
いや、やったことないけど。
説明を聞いても聞かなくても面倒くさくて、大変じゃーんっていうのは分かる。
絶対に大変。

先生に一度だけ、やり方を教わったけど。
もう忘却の彼方だよ。


ま、先生に言われたら、その通りにすることにしているので一応やる。

文化の教科書にやり方が載ってるんだよね。
02
玉縁布の型紙を作る。
教科書だと左なんだけど、小さかったので右に修正。
03
03
この前のコートの残り布を使う。
接着芯がかけてるけど、気にしなーい。
多分、大丈夫。
05
途中経過は省略。

いきなり最後の前見返し側の手縫い。
細かくまつるんだって。

ほらー、やっぱりすごく面倒くさい。
ただの面倒くさいでなく、すごく面倒くさい。
06
一応、玉縁穴出来たぜっ!
07
裏側。
前見返し側ね。
08
ボタンもちゃんと入るぜっ!
09
もうめっちゃ疲れた。
この玉縁穴を作るまでに3回失敗したよっ!
10
しかも4回目も成功かというと微妙。
本番のコートに使うには、何回か練習が必要だね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

窓ふきやサッシを掃除すると雑巾(ウエス)がドロドロになるんだよね。
一年ぶりの掃除なので、当然といえば当然。

洗う気にならなくてね。
それでそういう雑巾は最後にベランダの床を拭いて、捨てちゃうんだよね。

つまり、何が言いたいかというと雑巾がなくなってきたってこと。


古タオルと要らないミシン糸から、雑巾を作ったよー。

ふらっとろっくを買ってから、伸びる糸は全く使わなくなってしまったのでね。
それを無理矢理使う。
30
久しぶりに糸取物語を出した。
たまーに使わないとダメになっちゃうからね。
02
ミシン糸が矢印()のところにひっかかるんだよ。

もちろんそれにひっかからないような付属品を持ってるんだけど。
出すのが面倒くさい。
03
そういう時は下に置くといいよ!
本当はダメなんだろうね。

よくやるけど。
05
半分に切って、端処理しただけの雑巾(ウエス)が出来たぜっ!
06
ミシン糸が使い終わって、気持ちがいい!
さっさと全部使ってしまいたい。
07
ついでに家庭用ミシンも出して、動作チェック。
一応、動きました。
08
全然、使ってないんだよね。

でもでも、ジグザグとかボタンホールのデカいのとか。
職業用ミシンで出来ない事、たくさんあるんだよね。

だから、処分できない。

---------------------------------

母に昔、買ってもらったカシミアのコート。
99
毛皮の襟だけを外して、新しいコートを作ってみたい。
10
今日はそのコートの製図をしてた。
10-01
ラグラン袖の製図って、大変だよね。

同じ色の矢印同士のところを同じ長さにしないといけないんだよ。
ここ以外にも同じ長さにしなきゃいけないところは、たくさんあるんだけど。
ま、そこは省略。
98
赤い矢印のところを同じ長さにするじゃん。
青い矢印のところも同じ長さにする。

そうすると緑の矢印のところが大抵、合わない。
緑の矢印のところを合わせようとする。
青い矢印赤い矢印のところ又は両方を直す。

そうすると袖の太さが微妙になったり、どこか別のところがいまいちになったりして、
あちこちまた直す。
最初に戻る。

しばらく、その繰り返しになるというか。
消しゴムで消してばっかりで時間がかかる。

ラグラン袖の製図は苦手。
難しいと思う。

---------------------------------

既製品のコートを出したので、ちょっと観察。

裾のところを手まつりしてる。
裾でどんでんだね。

矢印()のところから左側が手縫い。
右側がミシン。

手縫いは結構、粗いんだね。

11
見返しをバイアステープでくるんでる。
凝ってるねー。

見返しに押さえミシンもあるね。

赤い矢印()のところ、千鳥がけがよくあるんだけどない。
そのかわり、見返しまでキッチリ裾が縫われてる。
12
第一ボタンの上部にくるみスナップがあるよ。
凝ってるー。
13
左右の襟の大きさを確認。
同じ大きさだね。
14
第一ボタンの位置を見る。

ボタンが大きいせいか、前端から前中心が3㎝あるね。
よくあるのは25㎜くらいのボタンで、前端から前中心は2.5㎝。

後、赤い矢印()に注目。
通常、襟付けどまりは前中心なんだけど。
0.8㎝ほど離れてるね。

毛皮の襟がふわふわしているからかな。
毛皮の襟を付けた時に一番、美しく見えるようにしているんだね。

つまり毛皮の襟を外したら、ちょっと不格好。
15
襟先をグリグリ触ってみた。
16
こんな感じで縫い代がカットされてるっぽい。
多分、表襟の縫い代も裏襟の縫い代も同じ長さだと思う。
17
襟先を2~3mmって、コートではやったことないな。
いろいろあるねー。

面白い。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日はバタバタと忙しくてね。
用事が終わって、私の自由になった時間が17時半過ぎだった。

あー、こんな時間から洋裁やっても中途半端なので、今日も大掃除したよ。
窓を2つ掃除して、カーテンを洗った。

残りの窓は5つ。
トイレの窓がまだ残ってる。

トイレの窓って、難関なんだよね。
狭くてやりづらい。

ついでに窓の側にあった洋裁道具が入ってる棚も掃除。
10年ぶりぐらいに掃除したかも。

掃除しなさすぎ。
綺麗好きな奥様が聞いたら、説教されそう。
01
糸、押さえ、ファスナー、ハサミ、チャコなどが入ってる。
雑然としているけど、私には使い勝手がいいの。

---------------------------------

大掃除が終わった後、やりたかった部分縫いやってたよ。

ラグラン袖コートの肩の部分縫いだよ。
肩のショルダーポイントのところ。
01-01
ここの部分、私は切り込みを入れてアイロンで割ったんだよね。
01-02
先生が言うには。
『作る時はなるべく切り込みはなしで、作るのよ。』
って言われた。(ショルダーポイント以外もね。)

それを教わったので忘れないうちに早速実践。

使う布は昨日のコートの残り。
もう何も作れないんだけど、たっぷり余った。
02
コートの袖の型紙で裁断する。
03
私の型紙は1.5㎝の縫い代だったんだよね。
先生のやり方は1.2㎝の縫い代だったので、3㎜程カット。
05
ショルダーポイントの左右3㎝~5㎝くらいを0.9㎝のところをぐし縫い。
つまり縫い線から0.3㎝のところをぐし縫いする。

イセた時に直線になるようにしたい。
だから、カーブの大きさでどのくらいぐし縫いするか自分で決める。
06
大体、直線になった⁉
なんせ、初めてのことなので、要領が分からない。
07
アイロンでイセを潰す。
いい感じに膨らんだね。
08
1.2㎝で縫う。
09
アイロンで割ったところ。
イイじゃん!
綺麗じゃん!
10
裏側はこんな感じ。
切り込みがなくても綺麗に割れてるね!
11
アップにしたところ。
13
これ以外にも先生に指摘されたところがあるので、明日あたり書くかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日やっとリンゴケーキが焼けた。
99
大分前にリンゴを貰っていてね。
ずっとケーキを焼きたかったんだよね。

コートを作るのに集中してたから、作れなかった。

でも忙しくて、作れたのは22時過ぎだけど。

コートを縫っていて、いろいろサボったからね。
やる事が溜まってるんだよ。
忙しいんだよね。

疲れが溜まってるから、明日はのんびり過ごしたい。

あー、洋裁だけやって過ごしたい。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日はブラウスの製図をして、先生に見てもらってたよ。
製図したブラウスはこれ。

表紙のブラウスの襟だけ真似てみた。

襟ぐりは少し小さくした。
写真の襟ぐりは結構、大きいのよ。

身頃も大分、変えたよ。
フレンチスリーブとか、でぶっちょには着れません。

長めの半袖にした。
長いとアームカバーするの楽なんだもん。

そもそも原型使って書いたからね。
大分違うのは当然なんだけど。

一番大事なことを書くよー!
先生に製図を褒められた!
滅多に褒めない先生に!

『直すところないわ。上手に書けてると思う。袖ぐりも上手。上手くなったわね。』

キャー!
ヤッター!

褒められたのよ。
褒められたのよ。
褒められたのよ。

大事なことだから、3回書いた。

あ、でもでも。
先生によって、製図は大分違うのでね。
先生について、習ってない人もがっかりしないでね。

前に習っていた先生の製図を今の先生に見せたら、必ず修正すると思うし。
逆も然り。(今の先生の製図を前に習っていた先生が見たら、修正する。)

先生や人によって、製図は大分違うからね。
でも、どれもこれも素敵な洋服が出来るのは同じだからさ。

---------------------------------

今作っているコートあるじゃん。
先生に聞きたいことがあって、裾のところを一部まつらずに持って行ったのよ。
02
先生から、ここはこうした方が良いと苦言をたくさんいただきました。

いろいろ指摘してくれるのは助かる。
ま、褒められなかったけど。

微妙には褒められたかな!?
『あなた、上手なんだから。いい加減に○○しなさいよ。』
て言われた。

○○については後日、ブログにまとめて書くかも。
○○を練習するかも。

練習するって先生に言っちゃったからなー。
面倒でね。

上手なの前提として、指摘されたというか。
まだまだ精進しないとダメみたいですね。

洋裁は奥が深いねー。
深すぎて底は見えません。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日と今日、ずっとポケット縫ってたかも。
内ポケットが多いんだよ。

母が内ポケットが欲しいと言うのでね。
あると多分、便利だよね。

手ぶらで出かけられるし。
ひったくり防止にもなりそう。

---------------------------------

腰の辺りに内ポケットを付けようと思ってね。
主人の既製品のコートのインナーに付いてた内ポケットを真似してみる。

既製品の生地はちょっと厚めの化繊だった。
そんな都合のいい裏布は持ってないので、私はスレキでやってみようかなーって。
03
初めて腰のあたりに内ポケットを付けるので、ちょっとドキドキ。

ファスナーの方を縫ってみた。
05
裏側はこんな感じで、あんまり綺麗じゃない。
お手本もこんな感じだったので、これでイイかなって。
06
次は、脇を縫ってついでにシームポケットも縫ったよ。
綺麗にステッチも合って良かった。
07
ちゃんとポケットになってますよー。
08
次は袖ぐりを縫った。
これがまた、アイロンがかけずらい。
特に袖下がね。

アタリがでるので、紙で縫い代をガード。
バキュームアイロン台が使えないので、重りを羽子板代わりにしたよ。
09
先生が羽子板じゃなくて、かまぼこの板でも大丈夫って言ってたよ。
多分、重りでも大丈夫。

襟を付けて、ここまで縫った。
10
次は身頃を縫った裏布と表布を合体。
前見返しの胸のところに内ポケットを左右2か所、付けた。
11
腰のあたりにファスナーポケットを付けるよー。

合体して、コートが大きくなっているからね。
めっちゃ縫いにくい。
12
ファスナーの向こう側は裏布だよ。
13
よく分からなくて、お手本のとおりに作ったんだけど。

こういうファスナーを隠している布って、どういう風にするのが正解なのか分からない。
14
地目に平行に生地を切って、接着芯を貼った。
お手本がそうなってたからさ。

バイアスにすれば良かったのか、接着芯はやっぱり必要なのか分からない。
どうなんでしょう⁉
こういうのは本に載ってないから永遠に分からなかったりして。


反対側の内ポケットはタブ付きポケットにした。
お手本はボタンだったんだけど、マジックテープにした。

ボタンよりマジックテープの方が使いやすいかと思って。
特に年寄りには。

ボタンは飾りね。
中古だよ。
20
タブ付きの方が良いって、洋裁サークルの方にアドバイス貰ったんだよね。

タブなしでマジックテープにするとポケットが『笑う⁉』というか『膨らむ』からと。
『そうなると、ポケットに入っているものが落ちそうで不安になる』と。

確かにそうだなーって。
面倒だけどフラップ付けた。

今日はここまで出来た。
裏布の袖はまだ、付けてない。
21
ポケットが6つもあって、大変だった。(大汗)

内ポケット便利なのに女子の洋服には、あんまりないよね。
だからか洋裁の本にもほとんど内ポケットの作り方が載ってなくてね。

どうにかいろんな内ポケットを習得したい。

既製品を漁るしかないかね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日はママチャリサイクリングしてた。
隔日で営業しているパン屋さんがあってね。

私が近くを通る時は休みが多くて中々買えない。
99
珍しく今日は営業していたので、買えた!

ここのパン、高い。
けど、美味しい!

食パンは、高級食パンよりも高いよ!
ウィンナーパンはなんと330円!

食べた主人が言うには『とても美味しい』らしい。

私はクロワッサンを食べたのね。
バターたっぷりでとても美味しい!

多分、バターだけ使ってる。

そうそう、天然酵母みたいよ。
だから、隔日なんだと思う。
天然酵母って仕込みに倍の時間と手間がかかるらしいから。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

このページのトップヘ