ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:ユザワヤ

コロナの感染者数、重症者数が増えてきて、年末年始、実家に帰れそうな気がしない
なので、宅急便で母にコートやプルオーバー、カーディガンなどを送った。
01
母に
『洋服を送ったよ。』
って電話したら、

『我が家のお正月は中止です。帰ってこないように。』
って言われた。

うん、親子だね。
考えが似ているというか。

--------------------------

自分の分のプルオーバーを縫う。
袖付けは片方だけ。
02
残り糸はこのくらい。
03
買いに行かねば
というわけで、ユザワヤに行ってきた。
05
ついでに100円ショップ(キャンドゥ)で文鎮も買った。

これは、このまま使う。
製図の時に使うと便利なのよ。
06
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日も懲りずにケーキ作り。

この本から、ざくざくりんごケーキ
90
ちょっと焦げた。
91
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は、朝からユザワヤと100円ショップに行ってきた。
01
100円ショップで買った付箋、超かわいい
02
ユザワヤまで、自転車で行ったのね。
そして、あちこち寄ったからなんだけど、疲れた

27kmも漕いだのか。
自分で自分に呆れるわ。

太ももがパンパン
ちょっとやり過ぎたね。
03
帰ってきてから、ベストの残布でマスクを作った。
04
いや~もう、太ももがパンパンなので、フットコントローラーを踏むのがツラかった
盲点だった。
05
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。明日は休養かな。

今日は病院に行っていたので、あんまり洋裁の時間が取れなかったんだよね。
なので、短時間で作れるマスク作り。

ジャケットを縫った残布、片づけたい。
01-01
『1枚布のマスクはいかが?』とコメントしてくれた方がいまして、挑戦することに。
作った事ないから、楽しみー

参考にしたのは、ユザワヤの動画と


オカダヤの動画ね。


ポンチニットは、解けづらいのでこういうマスクを作るのに丁度良いんだよね。
ユザワヤの型紙とオカダヤの型紙を使う。
02
生地を切って、
03
03
縫って、
04
1枚布マスク完成
縫い方は、オカダヤの方で縫ったよ。
05
1枚布マスクって、縫うのは簡単だけど。
工程が少ないからね。

綺麗に作るのって、難しいね。
誤魔化しがきかない。

耳をひっかける輪っかのところを綺麗に裁断するの大変

縫い終わりが尻みたいな状態になるの防ぐの大変
青い矢印のところが引っ込むのよ。
06
生地はこのくらい余ったんだよね。
着け心地が悪かったら、もう捨ててもいいかね?
07
オカダヤとユザワヤのマスクは一番大きいサイズの型紙をそれぞれ作って主人に試着してもらったの。
オカダヤの方は小さくて、着けられないらしい。
顔が大きい人はユザワヤの方がおすすめ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は朝早くに目が覚めて、あんまり寝れなかったので、今すごく眠いんだよね。
なので、更新は手短に簡単に。

コロナになる前は、朝早くに目が覚めるなんて事はなかったのに今は、たまにあるんだよね。
やっぱり、精神的にきてるのかね。

今日は、寝不足で頭がぼーっとしてたので、自分用のトートバッグを作ってたの。

縫っているときね、ミニトートバッグの出し入れ口のところをクリップで押さえてたんだけど、
01
生地がすごい分厚くて、耐えられない古いクリップがパキパキ折れた
02
この写真を撮った後、さらにもう一個壊れた
10年くらい使ってるクリップだけ、劣化で壊れたんだと思うんだけど、ちょっとくるよね。
あーあ、追加でクリップ買わないとダメかー

精神的にきたけど、なんとかめげずにトートバッグ完成
持ち手のところのデザインが可愛いよね
リバティの生地も可愛い。
03
内側はポケット付き。
04
反対側は、ファスナーポケット。
05
最近、マスク、消毒液、水筒(サイクリングのため)を追加で持つようになって、ちょっとトートバッグの大きさが足りない感じだったんだよね。
それで、少し大きめのトートバッグが欲しくてね。

夕方、このトートバッグを持って、買い物に行ってきたの。

丁度良い大きさで大満足

使いやすい大きさで、デザインも可愛くて、素敵に出来たと思う。
ユザワヤ、ありがとう

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は、家事などで疲れ切ってしまってね

なので、こういう日は比較的あんまり頭の使わない、座りっぱなしで出来る作業をしようと思って、ユザワヤで貰ったトートバッグの作り方を見て、型紙を作ることに。

作業する時間もそんなにないしね。
01
カレンダーの裏を使って、型紙作り。
あんまり、頭を使わないと思ったけど、貰ったレシピの数字が間違っているような気がして、微妙に頭を使ったりしたけど。

このトートバッグ作りたいんだけど、作れるかな。

リメイクの依頼とお中元の洋服作りが溜まってる
お中元の時期は、過ぎちゃったんだけどね。
02
次は残り時間で、ずっとお直ししたかったワンピースね。

ユニクロのエアリズムの生地が欲しくて、買ったワンピース3着(XXLサイズ)なんだけど、夏用マスクにエアリズムって暑いんだよね。
冬なら呼気がすぐ乾いて、生地が冷たくなることもなく適度に暖かくて、肌触りも良くて、とてもいい生地なんだけど。
冬なら、着け心地最高なんだよ。
05
このワンピース、3着買って、2着弱余っているんだよね。
なので、裾を切って、パジャマの上着にしようかなと。
03
XXLサイズは、デブな私でも少し大きいので、脇もカットすることに。
脇をカットするには、袖口を解かないといけないんだけど、
袖口を見てみたら、こんな風になってた。
06-01
通常は①、②の順番で縫うのだけれど、②、①の順番で縫っているんだよね。
人件費節約かな?

後、縫い代がパカパカしないように赤い矢印のところを直線ミシンで押さえてるね。
06-02
私も真似て、ユニクロ式で縫うことに。
こっちの方がのカバーステッチを解かないし、縫わないで済むしね。

裾を切って、脇に大体の裁断位置を書く。
ニットだから、適当
もちろん、ポケットは切り落とす。
07
紫のチャコペンで書いたんだけど、湿気が多いせいか、どんどん消えていくので、すぐにロックミシンで縫うことに。
大胆にもロックミシンで裁断しながら、縫っていく暴挙
自分用のだから、出来るよね。
08
裾の始末は終わってないけど、良い感じ
09
続けてもう1着も同じように縫っていく。
10
裾をカバーステッチミシンで処理する。
12
出来上がり
13
前身頃の裾は直線で、後身頃の裾は少し丸みを付けて長めにしてみた。
14
残りの生地は冬にマスクにするべく保管ね。
本当は、コロナが冬には終息してマスクの必要ないのが一番いいのだけれどね。
99
今、ブログを書きながら、このパジャマを着ているんだけど、ちょっとブカブカだけど、肌触りも良くて着心地いい
安くて着心地も良ければ、そりゃぁ世界中で売れるよね。

もうちょっと脇をカットしても良かったかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、主人に換気扇の掃除をしてもらった
コロナ前から、掃除してないから汚れが大変なことに
自慢よ、自慢。
いいだろー。

今日は自転車でちょっと遠くのユザワヤまで買い物よ~。

これが欲しかったんだけど、
01
行ったら色々、買っちゃうんだよね~。
02
送料節約のためにユザワヤに行ってるんだけど、
やっぱりネットで購入した方がいいのかな。
余計なものを買ったつもりはないんだけどね。

ちなみにマスクケース作りをしていたら、カッターを壊してしまったので、カッターは無駄遣いではないよ。

今日だけで作ったわけではないんだけど、男性用マスクを作ってみた。
裏布なしの1枚布で作るから、涼しいかなと。
立体マスクより、口周りに隙間も出来そうだし。

参考にした資料はユザワヤで貰ったマスクのレシピ。
10
型紙を作って、
11
キッチンペーパーで試作品を作る。
12
主人の顔に合わせたところピッタリだったので、少々型紙を直して、
13
生地を裁断。
14
縫ったら、完成。
15
裏側の見えないプリーツの赤い矢印←のところにコバステッチを入れてみた。
広げても影響がない範囲で、少しね。
アイロンがけが楽になるといいんだけど。
16 - コピー
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日、20km位、自転車に乗ったらしい。
電動でない一般的なママチャリなのよ。
03
つ、疲れた
当分、ユザワヤには行きたくない。
こういう思考回路だから、太るんだと思うけど

ちょっと遠くのユザワヤまで自転車で買い物。
副資材とか、いろんな種類のものをネットで買うと1つの店で見つけられなかったりして、送料が高くつくので、ユザワヤに行ってきたの。
01
それと、ついでに前にも買った色違いの水玉模様のリップル生地も購入。
前と同じ色がよかったんだけど、売り切れだった

今回、買った水玉生地は、ちょっとベージュが入った紺の水玉なんだけど、写真だと分かりづらいね。
結構、素敵な色だよ。

以前にも買ったCOOLMAXの生地を買おうとしたら、なかった。
お客さんは、前回よりもあんまりいないけど、いつものユザワヤのお客さんくらいの人数だった。
カットもそんなに並ばずにすんだ。

いつものユザワヤが戻ってきた感じ。
手作りマスクブームは終わったかな?!

今日は、スマートフォンによると自転車で20kmくらい漕いだらしい。
疲れた
02
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は家から、ちょっと遠いユザワヤまで自転車でサイクリングも兼ねて、買い物に行っていたの。
疲れた
片道、1時間以上は乗ってるからね。

店内はいつもの平日よりは混んでたけど、そんなに気にするほどではないかな。

家庭用ミシンが1台を除いて、全部売り切れぽかった。
すっごいミシン、売れてるのね。
ニュースで知っていたけど、改めてビックリ!

マスクコーナーがあって、お手本のマスクがたくさん展示してあって、13個位あったかな?
どれも素敵だった。
人の着けてるマスクをジロジロ見るわけには、いかないけど展示のは心ゆくまで見ちゃった
涼しさを強調したマスクの展示が多かった。

ビリケンモス、晒だけはお一人様1点限りって、なってたけどその他のマスク材料に購入制限はなかった。
伸び伸び買い物出来て、楽しかった

買った生地はこれね。
全部、マスク用
買いすぎかな~
01
左から順番に
・クールマックス シャツデニム 綿60% ポリエステル40%
・しじら 綿100%
・カラーブロード 綿100%
・リップル 綿100%

そうそう、生地は買ってきて、すぐに洗濯したの。
洗濯機でガチに。
おしゃれ着コースじゃなくて、標準コースで。

ネットで見た情報だから、鵜呑みにするのもあれだけど、そんな人がいるなんて、にわかに信じられないんだけど。
店頭で買う前の生地を顔にあてて、『スーハー』呼吸する人がいるとか。
イヤーーーー!
汚いよね。
気にしすぎかもしれないけど、生地はがっつり洗いました。

ちなみに私の場合、人にマスクを上げる時は『必ず洗濯してから、使ってね』って言ってるよ。

リップルは、生地の表面がデコボコしてるの。
そのせいで、肌に当たる生地が少なくて、涼しいらしい。
03
この水玉の生地は、裁断してある状態で売っていたので、量が多いのよね。
マスクにもするけど、残り生地は、枕カバー、ハーフパンツ辺りにしようかなと。

しじらの生地って、初めて買ったのよね。
男性用の甚平や作務衣によく使われる生地ね。
02
失敗するかもしれないけど、涼しい素材を求めて色々な生地を買ってみた。
ま、何事も勉強だよね。

後、副資材も少し買った。
ボタンホールの穴を開けるボタンノミってやつ、初めて買ってみた。
どうかな
リッパーでボタンホールの穴を開けてるんだけど、すぐに切れ味が悪くなるのよね。
最近は便利道具?みたいなの買うと失敗することが多いから、どうかな。
04
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
最近、マスクを言い訳に生地を買うと、在庫が増えても罪悪感を感じない不思議
やばいかな~

このページのトップヘ