ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:ヤフオク

日暮里に行きたいけど、緊急事態宣言がまだまだ続きそうだね。

あぁ!日暮里!行きたい!行きたい!
新宿も行きたい!

ちょっとぐらいの買い物なら、行っても平気じゃね?!
平気じゃね?!
とか思ってるけど。

そういう訳で、久しぶりにヤフオクでニット生地を買った。
薄い水色と薄い緑色。

家に生地、たくさんあるんだけど。
判断が鈍ってる。(汗)
02
結構、薄くて透け感があるんだよね。
何を作ろうか考え中。

うーん、思いつかん。
03
もうすぐ洋裁サークルなので、製図してた。
ちょっと自分にとっては難しいジャケットの製図。
01
先生に見せないで、トワルを組んでも良さそうと思うけど。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
家の近くのいちご狩りをやっている直売所で完熟いちご買った。
いつも売り切れなんだけど、珍しく売れ残ってたので。

いちご狩りの苺はスーパーにあるのと違って完熟してるから美味しいんだよね。
30
店員さんに
『手でぶら下げて、丁寧に持って帰った方が良い』
と言われたので、

自転車の後籠に入れて、そーっと歩いて帰って来た。
それだけ、傷みやすいということなんだね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ヤフオクで生地や着物を買うと痛い目にも合うけど、お買い得品にも当たるのよ。
で、懲りずにニットを買ってしまった

だって、暖かいカーディガンが欲しかったのよ。

今回、買ったのはウール100%のニット生地7メートル。
日暮里の相場でみると、2メートル分の値段で7メートルも買えちゃった。

お買い得だったかな
生地自体は、すごく良い生地。
全部、使い切ったら、お得かね
01
届いてみたら、想像より暗めの色だった。
もうちょっと明るめの色かと思ってた。

うーん、残念。

生地が光っているから、写真がそうなっちゃたんだね。

ま、いっか。

--------------------------------
今年のお正月に母に冬物コートを頼まれたのよね。
さすがにそろそろ作って渡さないと不味いかな~と思って、型紙を作ってた。

今日も何だかんだ忙しかったのでね
全部の型紙を作るのは無理だったよ。

元にしたコートはこの前の比翼コート
残り布にあててみた。
03
あぁ!カメラのストラップが入った。

なんとか生地が足りるかな?という感じ。
ギリギリ?

見返しは接ぎになるかもしれないけど、残布の有効活用できそう。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
この前、買った家電が家に届いたの。
じゃーん。
オーブンレンジ。
90
まだ、電子レンジ以外は使っていないので、近いうちに試運転してみたい。

前に使っていたオーブンレンジは、2007年に買ったやつだったらしい。
店員さんに『よくそんなに長く使えましたね~。』って褒められた?

ちょっとダイアルの調子が悪かったけど、頑張って使ってたんだよね

ついでに炊飯器も買った。
こちらもサンヨーの炊飯器だったから、10年越えで使ってたと思う。
これもダイアルの調子悪かったんだよね。

それで、炊飯器は店員さんのおススメを言われるままに買った。
いいカモだったかも
91
『一番、美味しい炊飯器はコレです!』ってキッパリ、ハッキリと断言するからさ。
炊飯器は、東芝が一番いいんだって。

それで乗せられて、買ってしまった

通販で買ったほうが安いかもしれないけど、口コミを調べたり、その口コミの真偽も疑ってみたり、色々面倒でさ
もう、いいかって。

店員のお姉さんの熱意も良かったし。


お昼に早速炊いてみた。
味の方は、前の炊飯器と比べるとあんまり変わらないような変わったような。
慣れてないから?

これから、分かってくるのかも。

自動で真空保温したのには、ビックリしたけど。
高性能過ぎ!

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ヤフオクで生地を買ったのよ。
これで、ジャケットを作ろうかなと思って。

いいのが出来るか分からないけど。

これね、値段を見たら、5,900円~6,900円。
うん、買ったほうが安いね

人件費を考えなきゃ、材料費よりは高いけど
01
綿に何かが混ざったニットポンチ。
使い勝手の良い杢調グレー生地を落札したの。
01
おまけも付けますって、取引で言われたんだけど、まさか生地がこんなに来るとは予想してなかった。
てっきり、ワッペンとか洋裁の小物系かと

隙間に詰めれるだけ、詰めますって言われたけど。
こんなに隙間ない思うんだけど。
ま、処分したかったのかな

ヤフネコ安いしね。

化繊の布帛の生地。
約110㎝幅×3mくらいあるかな。
ちゃんと測ってないけど。

厚みがあって、パンツとかジャケットに良い生地だと思う。

で、早速、仮縫いに使った。
02
今回のジャケットは、仮縫いなしで作ろうかなと思ったんだけど。
やっぱり仮縫いしようと思い直して、裁断。

教科書には書いてないけど、衿の身頃に付けるところ以外のところは裁ち切りだよ。
そして、裏衿ね。
03
昨日、家事などをさぼったので、今日は家事や雑事をやっていたので、あんまり洋裁をやる時間がなかったのよ。
なので、今日はここまで。

わざわざ見に来て下さった方は、記事の内容が薄くてゴメンね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
久しぶりにランキングポイントが100越え!
クリックしてくれた方、ありがとうございます。

ヤフオクで生地を買ったのよ。
綿・ポリでポンチのニット生地ね。
01
杢(モク)調という柄らしい。
調べてみると糸の色を微妙に変えて出す模様みたい。
02
実は主人にニットでジャケットを作って欲しいと頼まれたのよね。
それで買った生地。

今いる職場は、カジュアルな服装でもOKらしくて、
カジュアルなジャケットが欲しいらしい。

10年以上前に縫ったことのあるジャケットでね。

記憶があやふやでね、
クライ・ムキさんの本からジャケットを作ったかな~?と思ってたのよね。
04
型紙を見たら、原型から作ったみたいだった。
多分、縫い方だけ参考にしたっぽい。

本をパラパラ見たけど、この本の型紙で洋服は作ってないっぽい。
勿体ないなー。
良い本なんだけど。
03
型紙の肩の部分にイセが入ってるのよ。
そこに先生の文字があってね。

『0.5  いせる』って文字。
一番最初に教わった洋裁の先生の字だ~。

懐かし~
05
10年以上前に作った型紙なのよ。
10年以上前の自分は絶対に信用できない。

製図自体は、先生に見てもらったから大丈夫なんだけど。
型紙同士の繋がりとか、合印の入れ方とかね。

10年以上前の私は素人だったのよー!

でも、この型紙でもジャケットちゃんと作れたんだけどね。
よりキチンと作りたいというかね。

で、縫い代を付け足しながら、型紙を書き直したの。

身頃を写しながら直す。
脇身頃もあるのねー。

ニットの型紙なのに凝ってるデザインだね。
デザイン決めたの私だけど。
10
ポンチって、あんまり伸びない生地なんだよね。
なので、衿の部分を少し出す。
赤い矢印のところ。
99
袖も書く。
2枚袖だねー。
ニットなのに凝ってるー。
12
前見返しとポケット。
ポケットはなぜか縫い代付きの型紙があったので、そのまま使う。
13
今日は、この後、歯医者に行ってきたのでここまで。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

大島紬のはぎれを集めて、パッチワークスカートを作りました。

丁寧に作りました。


ヤフオク出品中です。興味のある方は良かったら見て行ってください。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/mystrawberrygold

良かったら、製作中のブログもご覧ください。




前側
01前

後側
02後

03
反対側の脇
04
脇ポケット
05
手を入れてみたところ。
06
反対側の脇ポケット
07
ポケットに手を入れたところ
08
上着を着せてみて、スカートの着用イメージです。
上着は出品商品ではありません。
09
スカートは裏布付きです。
11
ゴムの長さをご自分で調整できます。
10
サイズはLサイズです。

160cmの私が着て丁度いい着丈になっています。
泥大島の生地を使ってパッチワークスカートにしました。
お好きな上着を合わせて、カジュアルに着こなせます。
お洒落なスカートいかがでしょうか。

【スカートの素材】
表布 正絹 大島紬
裏布 キュプラ
【スカートのサイズ】
サイズはフリーサイズです。
160cmの私が着て丁度いい丈になっています。

スカート丈 約74cm(ベルト部分含む)
ウエスト  約156cm(ゴムを入れてない状態)

【参考資料】
イメージ 23

洋裁歴は12年ほどになります。
佐藤喜美枝さんのプロソーイング教室に通い、洋裁を学びました。
また、洋裁のサークルにて文化式を習っています。

普段は、知人・親戚にオーダーメイドで着物リメイク、洋服を作っています。

お気に召した方がいましたら、入札をお願いします。

着物をほどいた後、洗濯機でエマールを使用してドライコースにて洗濯しています。

なるべくミシンがけできるところはミシンで仕上げました。
職業用ミシンロックミシンカバーステッチミシンで作りました。
家庭用ミシンと比べると縫い目が綺麗でしっかりしています。

バキュームアイロン台を使用しております。
使用しない場合と比べると折り目が綺麗に入ります。
また、着物の折り目も使用しない場合と比べると綺麗に消えます。

【注意】
着物リメイクであり、ハンドメイド作品であるため、
傷・シミの気になる方は入札をお控えください。
なるべく傷・シミは避けて裁断していますが、どうしても見逃しなどある場合がございます。

ハンドメイドと着物リメイクの風合いの好きな方のみ入札をお願いします。

心をこめて、丁寧に手間をかけて、作っています。

コロナの影響で洋裁の時間がなかなか取れません。
次はいつ出品できるか見通しが付きません。
お気に召された方がいましたら、この機会に是非、落札をお願いします。

大島紬の着物をほどいてLサイズのパーカーを作りました。
丁寧に作りました。

ヤフオク出品中です。興味のある方は良かったら見て行ってください。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/mystrawberrygold



良かったら、製作中のブログもご覧ください。


生地の裁断

フードを縫う、ファスナー付け、バイアステープ作り

ポケットを付ける



パーカーの前側
01
パーカーの後側
03
脇から
02
衿元
09
ファスナーを開けたところ
04
フードをかぶってみたところ
05
後側
06
ファスナー部分
10
ファスナーの裏側
21
箱ポケット
11
反対側の箱ポケット
12
ポケットの裏側
13
袋布があまり動かないように糸ループで留めてあります。
14
反対側のポケットの裏側
15
ポケットの位置
P9060059
脇にはスリットを入れてあります。
16
反対側のスリット
17
スリットの裏側
額縁縫いしてます。
19
反対側のスリットの裏側
20
フードの頭頂部分のステッチ
22
裏側
フード同士は袋縫いで縫い合わせてます。
23
袖山をふっくらさせるために袖山には、袖山布を入れています。
袖ぐりの内側
26
反対側の袖ぐりの内側
28
パーカーを裏返しにしたところ。
布端はロックミシンで始末しています。
24
後側。
25



サイズはLサイズです。
160cmの私が着て丁度いい着丈になっています。
ゆったりしたデザインです。

着丈 約66cm
肩幅 約39cm
身幅 約107cm
袖丈 約59.5cm
ウエスト 約103cm

【参考資料】

洋裁歴は12年ほどになります。
佐藤喜美枝さんのプロソーイング教室に通い、洋裁を学びました。
また、洋裁のサークルにて文化式を習っています。(コロナ禍中のため休会中)

普段は、知人・親戚にオーダーメイドで着物リメイク、洋服を作っています。

お気に召した方がいましたら、入札をお願いします。

着物をほどいた後、洗濯機でエマールを使用してドライコースにて洗濯しています。

なるべくミシンがけできるところはミシンで仕上げました。
職業用ミシンロックミシンで作りました。
家庭用ミシンと比べると縫い目が綺麗でしっかりしています。

バキュームアイロン台を使用しております。
使用しない場合と比べると折り目が綺麗に入ります。
また、着物の折り目も使用しない場合と比べると綺麗に消えます。


春・秋の涼しい日にさっと羽織って。
これからの季節にピッタリ。
素敵な大島紬のパーカーを着てみませんか?


【注意】
着物リメイクであり、ハンドメイド作品であるため、
傷・シミの気になる方は入札をお控えください。
なるべく傷・シミは避けて裁断していますが、どうしても見逃しなどある場合がございます。

ハンドメイドと着物リメイクの風合いの好きな方のみ入札をお願いします。

心をこめて、丁寧に手間をかけて、作っています。

洗濯は、エマール等のオシャレ着洗い専用の洗剤で、手洗いでやさしく洗ってください。

気軽に着ていただけると、嬉しいです。

大島紬の着物をほどいてジャケットとスカートを作りました。

丁寧に作りました。


ヤフオク出品中です。興味のある方は良かったら見て行ってください。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/mystrawberrygold

良かったら、製作中のブログもご覧ください。


前側
01
後側
03
衿元
02
後側
肩ダーツを入れて、肩から背中のラインが綺麗になるようにしています。
04-01
右肩ダーツのアップ
13
上着を脱いだところ。
ツーピースに合わせて、薄グレーのニットでプルオーバーを作りました。
素材は綿/ポリウレタンの混。
2Way(縦にも横にも伸びる)です。
柔らかい薄めの生地で、肌触りはとても良いです。
少し光っています。
透け感はありません。
05
後側
89
胸元のアップ
私の環境ではこの色が一番近いです。
06
裾のアップ
衿ぐり、裾はカバーステッチミシンで縫っています。
一般的な市販品と同じ縫い方です。
07
ジャケット・スカートは裏布付きです。
10
後側
11
前ウエストベルトにはパジャマゴムが通っています。
パジャマゴムを通して、一部を通し穴から出した状態でお届けします。
調節はご自分でなさって下さい。
14
また、ウエストはヒモでも調節できます。
15
スカートの脇にはポケットを付けました。
19
反対側にもポケットが付いています。
18
ジャケットのボタンのアップ
08
ボタンの裏側には裏ボタンを付けています。
裏ボタンがあるとボタンが取れにくいです。
09
ジャケットの前裾の裏側。
16
反対側。
17
裏布の背中部分は大きく動くので、キセを多めに入れてあります。
12
ジャケットのボタンを外したところ。
04-02
柄のアップ
可愛い花柄です。
21

サイズはLサイズです。

160cmの私が着て丁度いい着丈になっています。
女性らしいシルエットのデザインです。
可愛らしいツーピースになっています。
別々に着て、カジュアルに。
合わせてきて、お出かけにいかがでしょうか。

【ジャケットのサイズ】
着丈 約62cm
肩幅 約39cm
身幅 約111cm
袖丈 約57cm
ウエスト 約94cm

【参考資料】




【スカートのサイズ】
スカート丈 約72cm(ベルト部分含む。ベルト部分の丈は3cm)
ウエスト  約106cm(ゴムを入れてない状態)

【参考資料】
イメージ 23

【プルオーバーのサイズ】

着丈 約56cm
肩幅 約38cm
身幅 約104cm
袖丈 約54cm
ウエスト 約97cm

洋裁歴は12年ほどになります。
佐藤喜美枝さんのプロソーイング教室に通い、洋裁を学びました。
また、洋裁のサークルにて文化式を習っています。

普段は、知人・親戚にオーダーメイドで着物リメイク、洋服を作っています。

お気に召した方がいましたら、入札をお願いします。

着物をほどいた後、洗濯機でエマールを使用してドライコースにて洗濯しています。

なるべくミシンがけできるところはミシンで仕上げました。
職業用ミシンロックミシンカバーステッチミシンで作りました。
家庭用ミシンと比べると縫い目が綺麗でしっかりしています。

バキュームアイロン台を使用しております。
使用しない場合と比べると折り目が綺麗に入ります。
また、着物の折り目も使用しない場合と比べると綺麗に消えます。

【注意】
着物リメイクであり、ハンドメイド作品であるため、
傷・シミの気になる方は入札をお控えください。
なるべく傷・シミは避けて裁断していますが、どうしても見逃しなどある場合がございます。

ハンドメイドと着物リメイクの風合いの好きな方のみ入札をお願いします。

心をこめて、丁寧に手間をかけて、作っています。

コロナの影響で洋裁の時間がなかなか取れません。
次はいつ出品できるか見通しが付きません。
お気に召された方がいましたら、この機会に是非、落札をお願いします。

大島紬の着物をほどいてジャケットとスカートを作りました。

丁寧に作りました。


ヤフオク出品中です。興味のある方は良かったら見て行ってください。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/mystrawberrygold

良かったら、製作中のブログもご覧ください。








前側
01
後側
03
横から
04
衿元
02
後側
肩ダーツを入れて、肩のラインが綺麗になるようにしています。
08
ジャケットの裏側には裏布が付いています。
15
後側
16
共布でフレアスカートを作りました。
33
スカートには裏布が付いています。
14
前ウエストにはヒモが付いています。
白いのはパジャマゴムです。
パジャマゴムを通して、一部を通し穴から出した状態でお届けします。
13
スカートの脇にはポケットを付けました。
09
分かりづらいので、重りを置いてみました。
10
反対側のポケット
11
こちらも重りを置いてみました。
12
ジャケットのボタンのアップ
06
ボタンの裏側には裏ボタンを付けています。
裏ボタンがあるとボタンが取れにくいです。
07
ジャケットの衿元のリボンを解いたところ。
右側のタイが少し長めになっています。
結び目が出来るところ辺りで生地を接いでいます。
17
ジャケットの脇にはベルト通しがあります。
18
反対側のベルト通し。
19
ジャケットの前裾の裏側。
20
反対側。
21
裏布の背中部分は大きく動くので、キセを多めに入れてあります。
22
ツーピースに合わせて、ピンクベージュのニットでプルオーバーを作りました。
素材は不明です。
柔らかい薄めの生地で、肌触りはとても良いです。
透け感はありません。
23
後側
24

25

26
証紙付きです。
27

28

サイズはLサイズです。

160cmの私が着て丁度いい着丈になっています。
女性らしいシルエットのデザインです。
可愛らしいツーピースになっています。
別々に着て、カジュアルに。
合わせてきて、お出かけにいかがでしょうか。

【ジャケットのサイズ】

着丈 約56.5cm
肩幅 約38cm
身幅 約104cm
袖丈 約57cm
ウエスト 約104cm(リボンで締めない状態)

【参考資料】




【スカートのサイズ】
スカート丈 約72cm(ベルト部分含む。ベルト部分の丈は3cm)
ウエスト  約106cm(ゴムを入れてない状態)

【参考資料】
イメージ 23

【プルオーバーのサイズ】

着丈 約54cm
肩幅 約38cm
身幅 約104cm
袖丈 約54cm
ウエスト 約97cm(リボンを締めない状態)

洋裁歴は12年ほどになります。
佐藤喜美枝さんのプロソーイング教室に通い、洋裁を学びました。
また、洋裁のサークルにて文化式を習っています。

普段は、知人・親戚にオーダーメイドで着物リメイク、洋服を作っています。

お気に召した方がいましたら、入札をお願いします。

着物をほどいた後、洗濯機でエマールを使用してドライコースにて洗濯しています。

なるべくミシンがけできるところはミシンで仕上げました。
職業用ミシンロックミシンカバーステッチミシンで作りました。
家庭用ミシンと比べると縫い目が綺麗でしっかりしています。

バキュームアイロン台を使用しております。
使用しない場合と比べると折り目が綺麗に入ります。
また、着物の折り目も使用しない場合と比べると綺麗に消えます。


【注意】
着物リメイクであり、ハンドメイド作品であるため、
傷・シミの気になる方は入札をお控えください。
なるべく傷・シミは避けて裁断していますが、どうしても見逃しなどある場合がございます。

ハンドメイドと着物リメイクの風合いの好きな方のみ入札をお願いします。

心をこめて、丁寧に手間をかけて、作っています。

大島紬の着物をほどいてLサイズのパーカーを作りました。
丁寧に作りました。

ヤフオク出品中です。興味のある方は良かったら見て行ってください。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o347471565



良かったら、製作中のブログもご覧ください。





接着テープ貼りからファスナー付けまで



パーカーの前側
01袖折り

パーカーの後側
02袖折り

衿元
02袖折り-2

ファスナー上部
13ファスナー上部

ファスナー下部
14ファスナー下部

裾の裏側。
24裾の裏側

箱ポケット
21

ポケットの裏側
21-1

反対側の箱ポケット
22

ポケットの裏側
22-1

ウエストにヒモが通っています。
コードストッパー
12

ヒモ通しを表側から見たところ。
10ヒモ通し表側

ヒモ通しを裏側から見たところ
11ヒモ通し裏側

袖口にスリットが入っています。
17

袖口を折り曲げたところ。
18

反対側の袖口のスリット
19

折り曲げたところ。
20

袖山をふっくらさせるために袖山には、袖山布を入れています。
袖ぐりの内側
08袖山布

反対側の袖ぐりの内側
09

フードの縁
フードの頭頂部になります。
15フード

裏側
16

フードをかぶったところ
05

06

ファスナーを開けたところ
07

袖口を伸ばしたところ。
03

04

パーカーを裏返しにしたところ。
前側。
布端はロックミシンで始末しています。
前-裏返し

後側。
後-裏返し


サイズはLサイズです。
160cmの私が着て丁度いい着丈になっています。
ゆったりしたデザインで、お尻が隠れます。

着丈 約78cm
肩幅 約38.5cm
身幅 約56cm
袖丈 約59.5cm(袖口を折り曲げない場合)
袖丈 約54cm(袖口を折り曲げた場合)
ウエスト 約116cm(ヒモなしの場合)

【参考資料】

洋裁歴は11年ほどになります。
佐藤喜美枝さんのプロソーイング教室に通い、洋裁を学びました。
また、洋裁のサークルにて文化式を習っています。

普段は、知人・親戚にオーダーメイドで着物リメイク、洋服を作っています。

お気に召した方がいましたら、入札をお願いします。

着物をほどいた後、洗濯機でエマールを使用してドライコースにて洗濯しています。

なるべくミシンがけできるところはミシンで仕上げました。
職業用ミシンロックミシンで作りました。
家庭用ミシンと比べると縫い目が綺麗でしっかりしています。

バキュームアイロン台を使用しております。
使用しない場合と比べると折り目が綺麗に入ります。
また、着物の折り目も使用しない場合と比べると綺麗に消えます。


春・秋のお出かけに
これからの季節にピッタリ。
素敵な大島紬のパーカーを着て外出してみませんか?


【注意】
着物リメイクであり、ハンドメイド作品であるため、
傷・シミの気になる方は入札をお控えください。
なるべく傷・シミは避けて裁断していますが、どうしても見逃しなどある場合がございます。

ハンドメイドと着物リメイクの風合いの好きな方のみ入札をお願いします。

心をこめて、丁寧に手間をかけて、作っています。

洗濯は、エマール等のオシャレ着洗い専用の洗剤で、手洗いでやさしく洗ってください。

気軽に着ていただけると、嬉しいです。

大島紬の着物をほどいてシャツワンピースとスカートを作りました。

丁寧に作りました。


ヤフオク出品中です。興味のある方は良かったら見て行ってください。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/mystrawberrygold


良かったら、製作中のブログもご覧ください。









【素材】
表布 大島紬 正絹
裏布 キュプラ
タンクトップ 綿100%

前側
01

後側
02

衿元
03

前側 上着を脱いだところ
オフホワイトのタンクトップも出品商品です。
05前

後側
06後

シャツワンピースの前側の上部分のステッチ
11

前立ての下部分のステッチ
12

背中のステッチ
13

裾のステッチ
14

裾のステッチの裏側
15

カフスのステッチ
16

ステッチは返し縫いをせず、玉止めをしているため裏側にはところどころ玉結びがあります。
17

タンクトップの前側
09

後側
10

衿ぐりのステッチ
18

裏側
19

裾のステッチ
20

裏側
21

スカートの前側
07前

後側
08後

スカートの両脇にはポケットが付いています。
24

分かりづらいので、重りを置いてみました。
25

反対側のポケット
26

重りを置いてみました。
27

前ウエストにはヒモとパジャマゴムを通してあります。
前側の開いた穴から、ゴムが出ているので、ご自分で調節して下さい。
ヒモの長さは約150cmです。
22

スカートは裏布付きです。
28

後側
29

サイズはL~LLサイズです。
160cmの私が着て丁度いい着丈になっています。

縦ラインを意識した絹糸のステッチが体のラインを細く見せます。
パンツにもよく合います。
Lサイズのタンクトップ付き
ちょっとしたお出かけにも着られます。
カジュアルにも着られます。

【シャツワンピースのサイズ】
着丈 約99.8cm
肩幅 約42cm(肩と袖の境目があいまいなので、目安です。)
身幅 約53cm
袖丈 約23cm(肩と袖の境目があいまいなので、目安です。)
ウエスト 約111.6cm

【参考資料】



【タンクトップのサイズ】
着丈 約55cm
肩幅 約37cm
身幅 約47cm
ウエスト 約90cm


【スカートのサイズ】
スカート丈 約72cm(ベルト部分含む。ベルト部分の丈は3cm)
ウエスト  約106cm(ゴムを入れてない状態)

【参考資料】
イメージ 23

洋裁歴は11年ほどになります。
佐藤喜美枝さんのプロソーイング教室に通い、洋裁を学びました。
また、洋裁のサークルにて文化式を習っています。

普段は、知人・親戚にオーダーメイドで着物リメイク、洋服を作っています。

お気に召した方がいましたら、入札をお願いします。

着物をほどいた後、洗濯機でエマールを使用してドライコースにて洗濯しています。

なるべくミシンがけできるところはミシンで仕上げました。
職業用ミシンロックミシンカバーステッチミシンで作りました。
家庭用ミシンと比べると縫い目が綺麗でしっかりしています。

バキュームアイロン台を使用しております。
使用しない場合と比べると折り目が綺麗に入ります。
また、着物の折り目も使用しない場合と比べると綺麗に消えます。


【注意】
着物リメイクであり、ハンドメイド作品であるため、
傷・シミの気になる方は入札をお控えください。
なるべく傷・シミは避けて裁断していますが、どうしても見逃しなどある場合がございます。

ハンドメイドと着物リメイクの風合いの好きな方のみ入札をお願いします。

心をこめて、丁寧に手間をかけて、作っています。

このページのトップヘ