ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:ティッシュケース

この時に切った白大島を使って、作っていくよー。
依頼者様に裏布は八掛または正絹の着物地でいいとOKが出たのでね。
01
裏布は正絹の色無地の着物の生地。
無地だけど、模様があって楽しい。
02
そして、縫い方を思い出すために念のために一個だけ作る。
ファスナー付きティッシュケースの出来上がり
縦の模様は合わせたよ。
03
内側は水色。
04
思い出したので、残りのティッシュケースも縫っていく。
今回、使ったファスナーはコレ。

使いたい長さに切るやつね。
05
ストッパー(下止、上止と言うらしい)がないので、こんな事が出来る。
お尻から、開くといいますか。

(右にスライダーを走らせて、左に走らせるとファスナーが閉まる。)
06
なので、ファスナー抑えのステッチがまぁまぁやりやすい。
ここは、みんなわりかし苦労するところだと思う。
07
けど、最後の方はやっぱり縫いにくいけど、ストッパーがあるよりマシ。
08
後、こういうストッパー(下止)があると非常にファスナーを縦に務歯を縫う時、縫いにくいんだけど。
ファスナーが開いていると綺麗に務歯が畳めるから、縫うとき楽!
知らなかった。
09
タイトルにあるティッシュケースの謎ね。
私が勝手に言ってるだけで、そんなに謎って訳でもないかもだけど。

私がティッシュケースを作る時は、必ず内側になる方の生地を少し引っ張り気味にするんだよね。
待ち針を刺しているところが少し、生地が出てるでしょう。
10
縫い終わると内側の生地が少し引っ張られているのが分かると思う。
11
これね、ひっくり返すと差分で外側の生地は少し多めに生地が欲しくなるんだよね。
この差分を防ぐために少し引っ張り気味で縫ってる。

ひっくり返して、ティッシュを入れたところ。

綺麗に収まっているでしょ!
ねっ!
ねっ!
12
洋裁やっていると、こういう差分は型紙でなく、縫う時に手加減でどうにかするみたいな事が多々あるんだよねー。
なので、何回かポケットティッシュケースを作った後は、こういう風に作るようになったのね。

それで、ネットにはティッシュケースの作り方がたくさん溢れているわけですよ。
でも、内側の布を少し控えるなんて事は、書いてあるのが見つけられなくてね。

やり方として、合ってるよね!?
大丈夫よね!?

自信なくなる。
私だけが気づいているなんて事は、ないはず。

いや、むしろこのやり方を広めたい!?
なんちゃって。

今日は、3つ作りました。
13
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ねこミシンさんのブログ私の記事を紹介していただいた時のコメントでひょっとして、ポケットティッシュケースを作りたい方がいらっしゃる?と勝手に思ったので、製図を置いておきます。

縫い方はこちらのねこミシンさんのブログで確認してね。()。
12
私の使ったファスナーの幅は2.5㎝。
ねこミシンさんの言うところの細い方のファスナーです。
02
製図はこちら。
pdfにするとか、そんなお洒落なことは出来ません!

なので、見にくいけど紙に書いたやつを写真に撮った。
アナログでごめんなさい。
01
ただ、このティッシュケースね、
ちょっと大きいような気がするのね。

私はこのティッシュケースで十分で早速、使っているのよ。
私の身近な人達には、ティッシュケースを散々作っているので、もう不要だと思うのね。

なので、これ以上ティッシュケースを作りたくないというわけ。

なので、丁度良い大きさにねこミシンさんなら、もしかしたら作ってくれるかも。
なーんちゃって

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は、バタバタしていて小物作りだけ。

私の大好きねこミシンさんが100円ショップの合皮でエコティッシュケースの作り方()をアップしてくれたので、私も作ってみることに。

100円ショップに合皮を買いに行く前に家に合皮まだ残ってたかな~?と探してみると。
あった!
けど、裏側の白いところが少し粉が吹いてるような
ヒーッ。

ま、試作品ということで。
合皮も処分出来るし。

元々、日暮里で難ありで買った超激安だった合皮だし。
何年も放置してたな
03
調べてみたら、合皮の寿命は5年くらい?なんだってね。
今度から、合皮は買ったらさっさと作ろう

ねこミシンさんのブログ通りに型紙を作る。
06
ブログにあった通りに目打ちで穴も開けておく。
結局、使わなかったけど。
04
ファスナーの合印は要らないって、書いてあったけど、チキンだから一応、入れておいた。
これも結局、使わなかった。
05
ミシンで縫い縫いして、
07
ティッシュケースの出来上がり。
08
筆箱にもなりそう?
09
ここで、もういっちょポケットティッシュケースを作ってみることに。
型紙を作る。

型紙は四角く4カ所切り込んでるけど、こんだけ小さい場合は、印を付けといて長方形に裁断して縫った後に切った方が楽だよ。(多分)
ねこミシンさんの作り方で言うと、縫った後に切るところね。
10
縫って、縫って完成。
裏布ないから、すぐに出来るね。
11
3つポケットティッシュが入る。
12
大きさ比較。
13
可愛く出来た
余は満足じゃ

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
作った後に気が付いたんだけど、タブが付いてた方がファスナーの開け閉めが楽かな~。
次はタブを付けよう。
忘れなかったら。

今日は、依頼者様に頼まれたティッシュケースとボックスポーチを作ってたの。
昨日の疲れが残っていて、のんびり作っていたら、あっという間に夕方になってたよ。

ボックスポーチの生地を白大島から取ろうかなと。
残布はマスクと言われていたので、型紙を載せて、最適な柄と配置を考える。
01
大体、決まったので、大雑把に接着芯を貼る。
02
裁断。
どうだー!
綺麗に柄が出るように祈る。
03
『依頼者様に正絹の水色の生地を裏布にしたら、どうかな?』と提案したのよ。
提案したときは、生地は多分足りるぐらい余裕であるだろうと。

ギリギリだった
なんとか足りて良かった。

たくさんあるように見えたのは、全部、衿やおくみなどの細い生地の部分が多かったせいだった
ちゃんと確認してから、返信することにしよう。
04
ティッシュケースの生地が揃って、
05
ボックスポーチの生地も揃ったので、
06
縫って、ティッシュケースの出来上がり
疲れていたから、途中経過の写真はなしで。
08
裏側
10
壺と鳥の位置も素敵な位置にきたと思う
内側もちゃんと水色の正絹。
11
ボックスポーチも出来た
12
反対側
13
鳥の位置、いいじゃない!
Good!
内側も水色で涼しげに。
14
生地は、この位残った。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
霧吹きが壊れたんだよね。
洋裁を始めて間もなく買ったので、もう12年以上使ってるのかな?

水を入れる部分は、とうの昔に劣化で割れて100円ショップのに替えたりして、騙し騙し使ってたんだよね。
もういい加減、寿命なんだけど、それでも気に入ってたから、ショック!
99
霧を吹くと、赤い矢印の部分からも霧がピューっと出る
頑張れば、使えるけど。

頑張るか?
どうするか?(汗)

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日もランキングポイントが5日連続の100越えの130!!
いいのか?!
小躍りしたいけど、我慢。
運動音痴で怪我するからね。

今日は、イオンの近くに行く用事が出来たので、出来たらイオンのパンドラハウスで買い物したいなーっと。

それで、この生地。
ちょっと前に買った安い生地で、この前製図したブラウスを縫ってみることに。

この生地、微妙に柄合わせが必要な必要ないような感じでね。
地目と模様は微妙に合ってないし、

でも、出来る限り柄合わせしてみることに。
01
生地を切って、衿元だけ縫って、
手持ちの中古ボタンを合わせてみる。
02
このボタンはどうだー!
おぉー、ピッタリ

このボタンを使いたい衝動に駆られたけど、親戚のおばさんにあげるので、中古のボタンはまずいよね

うん、このサイズのボタンをパンドラハウスで買ってこよう。
03
次は、この前パーカーを作った残りの白大島で、マスクとティッシュケースの生地を裁断する。
残った生地は、これくらい。
04
後、細切れの生地も少々。
05
この生地の一番の魅力?は、鳥と壺の柄のところだと思うんだよね。
なるべく、鳥と壺を入れて裁断したーい。
08
まずは、ティッシュケースを裁断する場所を決める。
割と綺麗に『鳥と壺』が入るかと。
06
接着芯を大雑把に貼る。
07
裁断。
09
次は、マスクの裁断ね。
この辺りの生地を使う。
10
11
裏布は、シフォン生地で裁断。
12
そして、縫って
15
マスクの完成
鳥がちょびっと入ってる
16
残り生地は、このくらい。
結構、残ってるね。
99
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日、パンドラハウスで買ったものは、ボタンとスナップ。
20
他人様のブログで、『手芸屋さんのシャッペスパンの色付きミシン糸が品切れ』っていうのを読んだんだけど、パンドラハウスも品切れ多かったよ。
3分の1位のミシン糸が売り切れだった。

ビックリ!

こんな事、初めて。
白のミシン糸はあった。

このまま、ハンドメイドブームがくると嬉しいな。
私の知っているだけでも、ここ数年で自転車で行ける手芸屋さんが3軒くらい撤退してるんだよね。

面白いから、みんなもやってみよー。
是非是非。
編み物でも小物でもパッチワークでもなんでもいいからさ。

でも、この記事を読んでいる人は、そもそも手芸やっている人が多いよね

帰り道にあったパステルで、プリンを買った。
早速、活躍
21
久しぶりのパステル。
味、変わってたね。
よりクリーミーになってた。
22
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日もランキングポイントが160!
4日連続100越え!
クリックしてくれた方、ありがとうございます。
4日連続なんて、こんな嬉しい事が起きても良いのだろうか

今日も大掃除を少しして、疲れたので、手短に更新ね。

トートバッグを作った残りの大島紬に接着心を貼って、裏布や合皮も裁断する。
01

02

03

それぞれ、縫う。

合皮を縫うときは、滑りやすいようにテフロンの押さえ金を使っているのよ。
2㎜の段付き押さえね。
そして、ステッチを目立たせたいので、糸は太くしてね。
04

糸が太いの分かるかな?
05

縫ったら、出来上がり。
06

裏布は綿入りコートの裏布と同じね。
07

L字型ポーチ
10

ファスナーがL字型に大きく開くのよ。
11

ファスナー付きティッシュケース。
08

09

落札日を24日(日)にして、近々出品予定です。
良かったら、覗きに来て下さい。


残りの時間で頼まれた喪服を製図。
自分のじゃないから、定規とにらめっこしながら、製図したのよ。
これも着物のリメイクだから、着物の生地の量を考えながら、デザインしたりしてね。
預かっている着物の喪服も解かないと
20

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31



今日は、大掃除の時に見つけた自分で作った夏用の喪服が出てきたのよ。
これは、母の着物の喪服を使ってリメイクしたので、あんまり材料費がかかってないの。
手間はそれなりにかかっているけど。
31

夏物の絽と3シーズン着るタイプの喪服を組み合わせて、作ったの。
プリンセスラインで、前身頃の部分と袖部分が絽なのよ。
文化の通信教育で提出したんだけど、通信の先生にも褒められたの
32

更にアップにすると絽というのが分かるかな?
33

残り生地でジャケットを作ったの。
35

喪服の羽織で半裏の衿なしのジャケットも作ったのよ。
ちょっとシワが気になるね。
34

遠くから見ると分からないけど、柄があるので、羽織って分かるよね。
34-01

この喪服にカビが生えていたので、思い切って家で洗濯してみた
おしゃれ着コースでエマールを使ってね。
着物は全部、水通ししてから作ったし、材料費が安かったので、クリーニング代をケチったのよ。

ちょっとシワになったけど、アイロンを軽くかけたら、無事に着れる状態になったよ
良かった
袖万があるから、無事に袖にアイロンもかけられたしね。

袖万がないとちょっと大変かも。

袖万がない場合は、朝刊1部をくるくる巻いて、フェイスタオルを巻いた簡単袖万を使ってもいいと思うよ。
佐藤貴美枝さんのプロソーイング教室では、それで十分だって教わった。
私も使っていたけど、硬さが丁度いいのよね。

新聞ない人は、ラップ芯や麺棒にフェイスタオルを巻いてもいいかも。
ちょっと硬いけど。

↓袖万って、こんなやつ。



↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

このページのトップヘ