ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:シーチング

今日は、溜まった家事と大掃除の網戸掃除などをしたので、あんまり洋裁をやる時間が取れなかったんだよね。
なので、あんまり内容がないけど、お付き合い下さい。

バキュームアイロン台が汚かったので、大掃除のついでに張り替えようかなと。

前に買ったユザワヤのシーチングを使う。
一般的な仮縫いに使うシーチングよりちょっといい生地。
01
裁ち切りで切って、アイロン台にひっかけるだけ。
カバーをひっかける金具がついてるから、すごく簡単。
02

残った時間で、パーカーの型紙直し。
この時に作ったパーカーで依頼主様に仮縫いをしてもらったのでね。
02
今回の身頃のお直しで、肩幅も身幅も小さくする方法を紹介。
こんな感じで型紙の修正をしているのよ。

興味ある人は是非、洋裁教室などに通ってみてね。

フリーハンドで身頃を書いてみた。
赤い斜線のところをカットしていく。
地の目に平行にしてね。
03
赤い斜線をたたむ。
畳むと肩の線がこんな感じになる。
緑の〇のところがガタガタになるんだよね。
04
紙を貼って、新しい肩線と縫い代を書く。
04-01
こんな風に修正していくのよ。
後肩は、先生によってはカーブを少しつけたりもする。
この方がより肩と首に沿うようなデザインになるらしい。
99
なんか、ちょっと洋裁っておもしろいよね
よく考えられているというかさ。

興味出てきた?
洋裁教室に行ってみる?

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
そういえば、親戚のおばさんに送った手袋タートルネック
気に入ってくれたらしい。
うんうん、おばさんの好みの柄だと思ったんだよね

寒くなる前に外回りの大掃除終わらせたいな。
明日は歯医者なので、記事の更新はないかもです。

今日は、白打掛を解いて、洗濯、アイロンしていたのよ。

文化服装学院(通信課)に提出する作品に使う予定なの。

作ったことのないデザインなので、ちゃんと出来るか心配なんだけど。

01

02

裾には、綿がたっぷり入っているのね。

03

柄は、鶴と雲で素敵な柄よ。

好き

04

解いて、

05

洗濯、アイロンね。

06

今回の白打掛は、手縫いじゃなくて、ミシンで縫ってあったので、解くのが大変だった



次は、シーチングの洗濯ね。

シーチングで仮縫いがしたくて、買ったんだけど、糊が付いているから、生地が固いみたい。

それで、仮縫いの前に洗濯をしなさいって、先生に言われたので、洗濯したのよ。


洗濯して、干す。

92

アイロンをかける。

91

洗濯前も洗濯後も生地の固さがあんまり変わらない気がするのよ



段々、暑くなってきたわね。

↓良かったら、応援クリックお願いします。
youhuku88_31

このページのトップヘ