ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:エコバッグ

今日も引き続き、膝が痛い
なので、大人しく引きこもってた。

ボチボチ家事もしたので、そんなに洋裁は進まなかったかな。

エコバッグの型紙は10年以上前に作ったやつなのね。
10個以上作って、型紙がボロボロだったので、型紙を作り直し。
01
そして、追加でこんなものも作ってみた。
02
こうやるために作ったの。
具体的に何になるかは、明日のブログで書けると思う。
03
このエコバッグ、バイアステープでくるむところが多いんだよね。
バインダーが使えればいいんだけど。

試しに使ってみた。
04
急カーブが上手にくるめなかったので、諦めてバイアステープを作る。

10メートル位、作ったような気がする。
当分、バイアステープは作りたくない
03-02
地道に無難に縫っていく。
05
カラーテープの端処理をチャッカマンでする。

ちょっと溶かすのよ。
焦がさないようにね。
06
今日は、ここまで。
3ついっぺんに作ると時間がかかるね。
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
屈伸の動きをすると膝が痛いのね。
それで、なるべく痛くない方の足だけで立つようにしてるの。
んー、痛くない方の膝も痛くなりそう

いざボタンを付けようと思ったら、1個足りなくて。

今日はユザワヤにボタンを買いに行ってた。
01
同じボタンがあって、良かったよ。
5個じゃなくて、1個買うだけですんだ。

左2つの生地は、マスク用。
主人が布のマスクが欲しいとのことで買った。

一番左の生地は、『花粉ブロック』の生地だって。
肌触りは綿ローンだね。
綿100%だし。

ていうか、カットした後に気が付いたんだけど花粉の季節、終わってるよね。
買う必要なかったというか、うん、ね。

帰って来て、マスク用に買った生地は何だか怖いので早速、洗濯機の標準コースで洗った。
02
いつもマスクを上げてる人達が、洗濯せずに私の手垢がついた手作りマスクをそのまま付けちゃうからなのよね。
口元に付けるものだし、やっぱり少し怖い。

----------------------------------

帰って来てから、エコバッグの持ち手を変える。
合皮なので、ボロボロになってしまったのね。
03
これを新しい合皮に交換。
こういうのが簡単に出来ると、本当に洋裁をやっていてよかったと思う。
04
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
節約と運動を兼ねて、自転車でユザワヤに行ってきたの。
ママチャリで久しぶりの長距離。

つ、疲れた。
06
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日は疲れていて、更新をさぼってしまった。
なので、昨日と今日やった作業ね。

前に作ったパジャマ、丈が短かったので伸ばしたい。
ずっと丈を伸ばそう伸ばそうって思ってて、やっと重い腰を上げた。
だって、楽しい作業じゃないからね。

良く伸びる生地を切って、
01
袖口にギャザーを寄せる。
あ、その前に袖口を解いたよ。
02
ロックミシンで縫って、
03
袖の丈が伸びたー。
04
もう片方もやって、出来上がり。
05
ついでにパンツの丈も伸ばした。
06

-------------------------------

次はネットで見かけたエコバッグが気になってね。
真似して作ってみることに。

多分、うまくいかない。
生地があんまり薄くない。

そして、使わないような気がするんだけど。
変わった形でさ。

でも、どうしても、どうしても作ってみたかった。

まずは、型紙作り。
07
念のために障子紙で仮縫いしてみる。
08
結構、大きいね。
A4サイズのファイルも楽々入る。
09
これは、スーパーで買い物した後に100円均一に寄って、買い物したい時に便利かも。
本を買うのにも便利だね。

あんまりそういう機会はないけど。
たまーにある。

畳んでみる。
割とコンパクト。
11
実はもうひとつ畳み方がある。
10
訳わからないよね。
完成品見れば分かるからさ、最後まで見ていって。

使う生地は一昨日、買った材料ね。
ダイソーの生地と綾テープだよ。

本当はもっと薄い生地が欲しかったんだけど、売ってなかった。
日暮里ならあったかも。
12
生地を切って、
12-01
隠れない綾テープ部分を解けないようにライターで炙る。
13
袋縫いで縫って、
14
見返しは別布を付けるよー。

その方が嵩張らないかなーと思ったんだけど。

そうなの、嵩張らない方がいいの。
なるべく薄く。

吉と出るか凶と出るか。
99
袋の端をコバステッチする。(入口以外の部分ね。脇と底)
一般的な袋物には絶対しない。
14-01
持ち手にスナップを付ける。
15
何故、スナップを付けるかっていうと持ち手を内側に入れてから、エコバッグを畳むため。
16
エコバッグの完成
17
畳んでみる。
おー、コンパクト。
小っちゃい。
19
もう一つのたたみかたは
20
もう一度折って、
21
バッグの持ち手に巻き付ける。

じゃじゃーん!
お洒落
考えた人、凄い!
私にもそのセンスを少し分けておくれ。
22
欲を言えば、もうちょっとお洒落な柄で柔らかい薄い生地がよかったな。
しょうがない、売ってなかったんだもん。

とはいえ、綾テープ(66円×1.5メートル)、ダイソーの生地(110円)、スナップ3つで作れたので、すごく安く作れたのは良かった。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ダイソーの生地がひとつ余ったんだよね。
昨日、2つ買ったので。

どうしよう。
とっとと使わないと罪庫になりそう。
23
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日は久々にダウンしてしまって、ほぼ一日中横になってた。
洋裁をお休みして、全くしない日は本当に久しぶりだったな。

体調が万全でないので、今日は割と簡単に出来そうなエコバッグを作った。
リンゴの生地を使いきりたいしね。

エコバッグ用の生地を切る。
01
残り生地で、残布の処理に困ったときによく作る巾着袋を裁断。
02
残った生地は、これだけ。
捨ててもいいよね。
03
巾着袋の脇の端処理は、三つ折りに。
04
縫って、巾着袋の完成
すぐに乾きそうだから、旅行に行ったときの歯ブラシ入れ?
それとも、洗顔道具入れかな?

ま、使わずにタンスの肥やしになりそう
05
次は、エコバッグ作り。
ファスナーを2か所付けて、
06
ミニエコバッグ完成
これ、結構使う。

食パン一斤とロールパン5個入りが丁度入るのよ。
パンがエコバッグの中でつぶれそうなとき、すっごい便利
07
畳めばスリムに。
08
作り方は、こちらの動画
私は、こちらの記事によると横幅を2㎝くらい大きくしたらしい。

なぜ、らしいかというともう忘れたのと、型紙を調べるのが面倒だから。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、家にある防災の備蓄品の入れ替えをしていたのよ。
水とおかゆを買って、
10
エネループを充電。
11
volvicって、賞味期限が長くて、すごく助かってたんだよね。
2年半くらいかな?

volvic、生産止めちゃうみたいで残念。

他の一般的な水の賞味期限は、1年ちょっと位なんだよね。
evianもちょっと長め。

これから毎年、全部の水を買い替えることになるかもと思うと憂鬱

それと、保存水って高くね?
だから、スーパーで普通のミネラルウォーター買ってたんだけどさ。

後、アルファ米を水で作っても美味しくないから、そのまま食べられるおかゆを常備してる。
お湯なら、アルファ米も美味しいかな?!

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は、忙しくてあんまり洋裁の時間が取れなかったので、割とサッサと出来るエコバッグ作りよー。

昨日、作ったエコバッグ、ちょっと入り口のファスナーが本に引っかかりそうで怖いんだよね。
書店のレジ付近で慌ててしまうと、本がファスナーに引っかかって、折れちゃいそうで。
01
反対側。
02
なので、2㎝程、横幅を大きくしたエコバッグを作ってみることに。
型紙を修正して、生地を裁断。
03
持ち手は、少々太くして、縦地じゃなくて、横地で裁断。
生地の節約よ。
04
裁断終わり。
06
これから、縫う時って時に、主人が邪魔しにやって来たので、
『これこれこういう理由でエコバッグを追加で作ってるんだけど、この小さい方のエコバッグ使う?』
って聞いたらさ、

『雑誌を折り曲げて、しまえば良くない?』
って言われた。
盲点だった!
確かにすんなり入る。
06-01
『お前、頭悪いね』
っと言って、去っていった。
まー、ムカッとしたね

でもでも、2冊同時に折り曲げるのは難しいし、大変だし。
生地は切っちゃたし、めげずにエコバッグを縫うことに。
大分、やる気は削がれたけど
06-02
最初に持ち手を縫って、バッグ本体に付ける。
07
上部にファスナーを付ける。
08
下部ファスナーを布でくるんで、縫う。
09
外表にして、5㎜のところを縫う。
底と脇のところね。
10
中表にして、1㎝のところを縫う。
袋縫いだよ。
12
ファスナー止めを付けて、
13
出来上がり
14
本の出し入れも余裕があって、安心。
15
畳んでみたところ。
16
残りの時間で、昨日の製図の続き。
夏物ブラウスなんだけど、縫わないような気がする。。。
20
ついでにアイロン用の厚紙も用意。
21
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日というか、今朝3時ごろまで寝れなかったので、寝不足なんだよね。
こういう日は、裁断とかやって失敗したら怖いので、やれる範囲の作業をする。

今度は、白大島のXSサイズのパーカーを作るための準備をするよ。

なので、その時の型紙にポケット付けて直す。
00
袋布と口布は昨日のパーカーと同じなんだけど、型紙の保管を考えて写す。
共通の型紙にすると、次に同じのを作るときに探すのが大変なんだよ。
01
今日は生地を切れないから、パーカーの作業はここまで。

残りの時間で、この前製図したエコバッグを作ってみることに。
参考にした動画はこれね。

アイデアがすごいよー。
是非、みんなも見て作ってみて。
書店用のエコバッグが丁度、欲しかったんだよね。
大きいエコバッグに入れると、表紙とか折れそうじゃない?

本や雑誌を買って、ワクワクしながら家で中身を見るくらいまでは、せめて表紙は折れないで欲しいよね。

後、1本ファスナー(ミシンおじさんの1本ファスナー(Google検索)で有名)をやってみたかったんだよね。

家にあるこのファスナーを使いたい。
03
まずは、1本ファスナーが出来るか、生地を裁断する前に確認。
出来なかったら、型紙を直さないといけないからね。
04
無事に1本ファスナーが出来る模様。

そういう訳で、生地を切って作ってみた。

眠いから、制作過程はなし!
ごめん。

縫い代の始末は、袋縫いにしたよ。
ジャジャジャーン!完成!
05
レディブティックとスタイルブックが2冊同時に入るのが大事。
うん、ちゃんと入るね。
06
全部、入れてみたところ。
いいじゃん
07
500mlのペットボトル2本位が丁度入る大きさ。

コンビニや手芸屋さんの少量の買い物とかにも使えそう。
ボタン、ファスナー、ミシン糸とかの小さい買い物だと、バッグの中でなくしそうになるんだよね。
慌てたことある
08
畳むのも楽チン。
くるくる巻いて、
09
底の袋部分に入れ込んでファスナーする。
10
すごく細くなるし、コンパクトでスタイリッシュ
すごくおしゃれ

残りの時間で、夏用ブラウスを製図を少して、今日の作業は終了。
夏が終わる前に作れるかね
11
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日、トウモロコシが安かったので、トウモロコシご飯を作ってみた。
12
美味しい!
初めて食べたんだけど、ほんのりしょっぱくて、甘いところがいいね。

筒井チャンネルさん好きでね。
筒井さんがトウモロコシご飯を作っていたので、いつか作ってみたいと思ってたんだよね。

筒井さんが作ったトウモロコシご飯は、バターが入っていて、同じのはちょっと中年にはツラいので、あっさりのトウモロコシご飯にした。

最近は、筒井さんの動画を見て、夕飯のメニューを決めることもある。
ていうか、朝ごはんには重いと思うの。

朝ごはんはガッツリ食べる方だけどさ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ランキングポイントが100
クリックしてくれた方、どうもありがとうございます。

今日は、親戚のおばさんに送るエコバッグを作っていたのよ。
レジ袋タイプのエコバッグは前に3つくらい上げたことがあるのでね、変わり種のエコバッグを作ってみた。

ま、エコバッグというより、サブバッグとして使う方がいいのかもしれないけど。

ファスナーが付いているから、袋口まで目一杯入れられるのがいいんだよね。
01
畳むとコンパクトに。
02

マスクにするには、柄が大きいから避けていたこのレース生地。
箱型マスクなら、大丈夫かな~?と思って。
03
試しに作ってみることに。
05
なかなか、可愛いじゃん!
これは、ありだね!

そして、ついでにブラウスを作った残布で、マスクを3つ作る。
06
マスクの布端にコバステッチを入れる時、アイロンがあんまり効かないから、針で出しながら縫ってる。
07
とある先生に『目打ちだと太いから、太めの針を目打ち代わりに使うと良いよ。』と言われてから、生地の角などを出すときは、針を使ってる。

この先生の角の出し方は、『ミシン糸を出す感じ』だからだと思うんだけど。
08
縫製ばぁというYoutube先生のやり方をみると、目打ちの方が良さそう。

本当に綺麗に出してるよね。

自転車で行くちょっと遠い生地屋さんから50%offのはがきが来ていたので、行ってしまった
家に生地が溢れてきてるんだけど

だって、だって、半額なんだよ?!
半年に一度の。

で、買ってしまった
10
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
やっと親戚のおばさんに洋服など作ったものを送れたので、気が抜けてるの
明日は、ブログの更新も洋裁もお休みするかも

今日はすごく疲れちゃってね、
特に精神的に。

こういう疲れは、洋裁をやることでしか取れないんだけど、今日はもうやる時間も気力もないしね。
理由はこれから書く。

Youtube先生の動画を見ていたら、このタイプのエコバッグを作っている動画があったのよ。
01
畳むのが簡単なエコバッグね。
02
このバッグ、プリーツ加工が出来ないとダメかなと思って、作るのを諦めたバッグなんだよね。
プリーツ加工はなんだかハードルが高そうで

やった事ある人いる?
もし、いらしたらコメントで教えて下さい。

で、動画を見ていたら、ムクムクと作りたくなってね。
プリーツ加工なしでも良いかと思って。

それで、一昨日はユザワヤまで材料を買いに行ってたのよ。

使う生地はこれ。
自粛生活の時に暇になると思って買った生地ね。
有料袋が始まる直前だったし。
05
型紙を作って、
04
生地を裁断。
06
そして、縫う。
慣れない形だからか、解いてばっかりだった。
07
なんとか完成。
07-01
なんだか、使っている生地の量に比べると荷物があんまり入らない
肩にも掛けられない。

これは、失敗かも

畳むのは比較的楽だけどさ。

引っ張って、
08
くるくる
09
ゴムで留める。
10
ほぼ一日かけて、エコバッグを作って、材料を無駄にして、いまいちなエコバッグが出来上がったということに疲れたのよ

完成した瞬間の疲れといったらね、もう脱力だよね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ちなみに作り方は、レディブティック2017年5月号に載ってるよ。
この号を持っていて、作りたい人は良かったらどうぞ。
エコバッグではなく、サブバッグなら十分に素敵なデザインだし
03

ファスナータブにホックを付ける作業が残っていただけなんだけどね。
03
完成
04

たたんだところ。
結構、コンパクトになるんだよね。
4メートル買って、エコバッグ6つも出来たから、お得な気分
05

残りの時間で、ドレスの型紙作成ね。
仮縫い終わったからね、型紙が作れるの。
型紙長いし、枚数も多くて、書くの大変でね、うんざり気味
これは、切ったり縫ったりするの大変そう
01

全部、書き終わらなかったのよ。
裏布は近いうちに描く予定。
02

今日は久しぶりに晴れたので、リネンを洗濯して、いつもの掃除に加えて、大掃除も少ししたの。
前日に風呂の残り湯に重曹を入れて、小物類を浸けておいたのよ。
そのままブラシでゴシゴシ擦るより、楽に汚れが取れたような気がする。

桶は使わないプラスチックのカードで汚れを削った。

それと、鏡と洗面所の蛇口にクエン酸パックをして、水垢落としもしたのよ。
水を使った掃除は、もう寒いわね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

プレゼント用のエコバッグを作っていたの。
ほぼ完成なの。
出来ていない作業は、ファスナーのタブにバネホックを付けることね。
遅い時間にバネホックを付けると煩いから、明日付けることにしたの。
04

03

後側は、マジックテープ付きのポケットを付けてみた。
03-01

アップにしてみたけど、ポケットって分かりづらいね。
03-02

畳むと約18×14cmのポーチみたいになるの。
03-03

今回、ファスナー押さえのステッチをするとき、ファスナーが邪魔で段付き押さえが使えなかったのよね。
しょうがないから、標準押さえで縫ってみた。
01

まぁまぁ上手にステッチが出来たと思うのだけれど。
どうでしょう?
02

今回のエコバッグの製図は下記のレディブティックに載ってるよ。
作りたい方は、どうぞ。
まだ、買えるみたい。

06

18-14

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

このページのトップヘ