ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:エアリズム

今日は、家事などで疲れ切ってしまってね

なので、こういう日は比較的あんまり頭の使わない、座りっぱなしで出来る作業をしようと思って、ユザワヤで貰ったトートバッグの作り方を見て、型紙を作ることに。

作業する時間もそんなにないしね。
01
カレンダーの裏を使って、型紙作り。
あんまり、頭を使わないと思ったけど、貰ったレシピの数字が間違っているような気がして、微妙に頭を使ったりしたけど。

このトートバッグ作りたいんだけど、作れるかな。

リメイクの依頼とお中元の洋服作りが溜まってる
お中元の時期は、過ぎちゃったんだけどね。
02
次は残り時間で、ずっとお直ししたかったワンピースね。

ユニクロのエアリズムの生地が欲しくて、買ったワンピース3着(XXLサイズ)なんだけど、夏用マスクにエアリズムって暑いんだよね。
冬なら呼気がすぐ乾いて、生地が冷たくなることもなく適度に暖かくて、肌触りも良くて、とてもいい生地なんだけど。
冬なら、着け心地最高なんだよ。
05
このワンピース、3着買って、2着弱余っているんだよね。
なので、裾を切って、パジャマの上着にしようかなと。
03
XXLサイズは、デブな私でも少し大きいので、脇もカットすることに。
脇をカットするには、袖口を解かないといけないんだけど、
袖口を見てみたら、こんな風になってた。
06-01
通常は①、②の順番で縫うのだけれど、②、①の順番で縫っているんだよね。
人件費節約かな?

後、縫い代がパカパカしないように赤い矢印のところを直線ミシンで押さえてるね。
06-02
私も真似て、ユニクロ式で縫うことに。
こっちの方がのカバーステッチを解かないし、縫わないで済むしね。

裾を切って、脇に大体の裁断位置を書く。
ニットだから、適当
もちろん、ポケットは切り落とす。
07
紫のチャコペンで書いたんだけど、湿気が多いせいか、どんどん消えていくので、すぐにロックミシンで縫うことに。
大胆にもロックミシンで裁断しながら、縫っていく暴挙
自分用のだから、出来るよね。
08
裾の始末は終わってないけど、良い感じ
09
続けてもう1着も同じように縫っていく。
10
裾をカバーステッチミシンで処理する。
12
出来上がり
13
前身頃の裾は直線で、後身頃の裾は少し丸みを付けて長めにしてみた。
14
残りの生地は冬にマスクにするべく保管ね。
本当は、コロナが冬には終息してマスクの必要ないのが一番いいのだけれどね。
99
今、ブログを書きながら、このパジャマを着ているんだけど、ちょっとブカブカだけど、肌触りも良くて着心地いい
安くて着心地も良ければ、そりゃぁ世界中で売れるよね。

もうちょっと脇をカットしても良かったかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、主人に換気扇の掃除をしてもらった
コロナ前から、掃除してないから汚れが大変なことに
自慢よ、自慢。
いいだろー。

主人に頼まれて、今日も引き続きマスク作りね。

そろそろチュニックが縫いたーーい!
1月くらいから、ずっと縫いたくて縫っていない冬物のチュニックのデザインがあるんだよね。
怒涛のマスク作りが始まっちゃって、作りそびれちゃったんだよね。

今日作った主人用のマスクは、ひとつはHKマスクで、もう一つは動画にあった夏用マスクの型紙で作ってみた。
夏用マスク、涼しいといいんだけど。
01
裏は白のシフォン生地ね。
表は絹とキュプラのエアリズム。
ストールだった。

主人がいうには、この組み合わせの生地のマスクが一番涼しいらしい。
02
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
本当はもう一つマスクを作ったんだけど、写真撮る前に包装してしまったので、写真がないんだよね
包装を解いて、マスクを撮影する元気がなかったのよ。

突然だけど、涼しいマスクランキング!(暫定)
いままで、作ったマスクのランキングね。

何故、暫定なのかというと、後2種類ほど試しで作りたいマスクがあるからなのよね。
でも、作るか分からないし、丁度キリが良いと思ったの。

あんまり実用的でないし、肌荒れしそうだから。

第5位
レディブティックの型紙のマスク
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:ポリエステル100%(抗菌・国産)
07
クールドライ・抗菌の謳い文句で期待して、買ったんだけど、あんまり涼しくなかった。
生地の目がつまっているのよね。

第4位
レディブティックの型紙のマスク
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:新モス(AA) 1枚
09
裏布が綿100%で、それなりに目が詰まっているけど、そんなに詰まり過ぎないので、やや涼しい。

第3位
レディブティックの型紙のマスク
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:シフォン生地 1枚
06
ナイロン100%のシフォン生地が、装着したとき抜群に冷たい。
真夏のスーパーへの買い物時のマスクはこれが一番いいかも。

第2位
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:夏用裏布 1枚 (キュプラ)
07
これは、普通に着けていると第4位のマスクと涼しさは変わらないんだけど、下あごの部分の生地を斜め下にひっぱって、口の周りに空間を作ると涼しいのよ。

生地はあんまり、こだわらなくても多分、大丈夫。
装着方法を変えると涼しくなる型紙。
本来の着け方ではないので、あんまりお勧めしないけど。

ちなみに裏布にキュプラを使うのはお勧めしない。
呼気で生地がベタついて、不快。

ジャジャ、ジャーン♪
第1位
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:新モス(AA) 1枚
09
とある通販サイトのマスクを参考に型紙を作ったので、完全オリジナルではないのよね

今日、サイクリングをするのに着けて出かけたんだけど、めっちゃ涼しかった。
途中で第3位のマスクに変えたけど、暑く感じたくらい。

両耳のところと目の下のところ以外、マスクが皮膚に触ってなくて、空間が大きいのよね。
だから、風が通るときはめっちゃ通るので、涼しい。

表布裏布ともに布帛で作ってるので、風が吹いてもあんまり形が崩れなくて、空間が保たれる!
快適!!涼しい!
水もマスクを外さずに飲めるのもいい!

ただ、普通のマスクよりも大きいし、怪訝な目で見られてるかもしれない。
少なくとも小顔には見えないよね。
ま、私はおばちゃんだし、熱中症の方を気にしたいからいいんだけど。

後、家の中で着けていると、息が顎だけにかかって、蒸れて顎下が湿って気持ち悪い
吸うときは生地を通して、空気が入ってくる感じなので、快適。

pdfで型紙を公開したいけど、やり方が分からないから、ごめんね。
ま、需要もないと思うけど

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
【番外編】
昨日作ったこのマスク、出かける前に試着したら、裏布が棘々して痛かった
マスクとしては、使えない生地だった。
08

暖かいマスク第1位
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:エアリズム(ワンピース) 1枚 表側が口に当たるように縫製。
99
今まで作ったマスクの中で、これが一番、暖かい。
今の季節でいうと、一番暑いマスクかな?
HKマスクって、顔全体を覆って、顎下部分もがっちり囲ってるから暑い。

エアリズムの生地が呼気を逃がさないで、熱を持ってる感じなのよね。
速乾性の生地で呼気がすぐ乾くので、生地が冷たくならず、冬に最適な生地だと思う。
肌触りが一番柔らかくて、気持ちいい。

ユニクロが夏向けエアリズムマスクを出すらしいので期待してる。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日の作業は昨日の続き
脇のスリットを縫う。
01
中綴じをして、裾をミシンで縫う。
一部は手縫いで。
02
千鳥がけ、縦まつり等をする。
03
後は、ボタン付けとボタンホールね。
ボタン付けの位置を決める。
04
ボタンを付けて、私の出来る作業は終了。
05
後側
06
ボタンホールは専門の業者さんにお願いする予定。
1週間くらいかかるかな

大島紬の中でも今回、縫った龍郷柄って、すごく柄のいい素敵な大島紬なのよ。
現物見れば、素敵過ぎてビックリすると思う。
写真だと魅力は半減してる。

人気の柄で、リサイクルでも高いんだよね。
柄のひとつひとつが本当に美しいのよ。
まさに職人技!
もう作れないみたいで、残念だけど

それと自画自賛だけど、手縫いで美しく刺繍ステッチしたし、出来もすごく良いので、ボタンホールもすごく品質の良いやつにしたいよね
職業用ミシンのボタンホールにしたら、きっと後悔すると思うのよ。
だから、専門店に出したの。

次は昨日のマスクの話ね。
裏布を夏用キュプラで作ったやつ。
07
今日、これを着けて2時間ほどサイクリングに行ってきたの。
息で少し蒸れると裏布がベタつくのよね。
やや不快。
残念だけど、人様には上げられないかな。
というわけで、裏布をキュプラにするのは却下ね。

いきなりだけど、今のところの暫定涼しいマスクランキング~ね。
第3位
レディブティックの型紙のマスク
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:新モス(AA) 1枚
09
マスクの下の部分が顎全体を覆わないのと、マスク自体の面積が小さいので、涼しい。
顎下をカバーしてないので、しゃべってもあんまりマスクがズレないのも良い!
第2位
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:夏用裏布 1枚
07
今日、着けていたマスクが第2位の涼しさだった。
生地自体が薄いので、涼しいのかな。
それと、ヒモ(ヤーン)が少し長めだったので、顎下の部分を向こう側と下側に少し引っ張って、顎下部分に空間を空けて、風が通るようにしたの。
鼻が出ない程度に。

そしたら、涼しい、涼しい。
すごく快適だった
布の素材だけでなく、涼しさにはマスクの形状も大事みたい。
ジャジャーン♪
第1位
表布:リバティのタナローン 1枚
裏布:エアリズム(ワンピース) 1枚 布の裏側が口元に当たるように作る。
型紙だけHKマスクで、作り方は一般的な立体マスクの作り方ね。
07
これを洗濯後に乾かす前に着けたのが一番、涼しかった。
エアリズムの毛細管現象というので、気化熱で涼しいんだと思う。
でも、真夏だと30分以上、濡れた状態を維持するのは難しいし、あんまり衛生的でないかな。
雑菌が繁殖しそう

次の涼しいマスク作りは、形状にこだわってみようかな。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は、忙しくてマスクの裁断しか出来なかったの。
可愛いのが多いから、裁断していても楽しい
01
今日、買い物に行くときにこの時に作ったエアリズムが裏表、逆というか
本来、肌に触る生地の裏側が口元に当たるように作ったマスクをして、出かけたの。
07
ん~、気のせいかもしれないけど。
個人の感想だけど、なんとなく肌に当たる方をエアリズムの裏側にした方が涼しいような気がする。

これからは、裏表逆で作ることに決めた!
気のせいかも知れないけど。

結構、前に買ったレディブティック4月号、
ようやっとパラパラ見れた!
もう何かと時間に追われて、ゆっくり雑誌を見る暇もないんだよね
作りたい洋服がいくつかあって良かった
02
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
我が家の換気扇が汚すぎる。
誰か掃除してくれないかな

このページのトップヘ