ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

タグ:アイロン

今日も白大島のパーカー作りね。
パーカーばっかで、ごめんね。
それでも見に来てくれた方、ありがとう

フードを身頃に縫い付ける。
01
縫い代をバイアステープでくるむ。
03
バイアステープは前回、裁断したときに計算して余分に切っていたのよー

袖と袖山布を一緒に身頃に縫い付けて、ロックミシンをかける。
04
シミが丁度、裏側に隠れて見えなくなった
イェーイ!

ていうか、わざわざ依頼者様に聞かなくても良かったね
問答無用でシミのところを切っても大丈夫だった。
06
裾のスリット部分の額縁縫いをする。
待ち針で印付け。
07
生地を広げて、中表にして針を合わせて縫う。
08
ひっくり返して、綺麗に縫えてるか確認。
うん、綺麗に額縁になってるね。
09
縫い代を切る。
10
縫い代を軽く割る。
11
ひっくり返して、きっちりアイロン。
綺麗な額縁縫い出来たね。
13
裾をまつって、
14
袋布がブラブラしないように留めたら、
15
パーカーの出来上がり

トルソーのサイズがLサイズ(私のサイズ)よりやや小さめなのね。

今回のパーカーがXSサイズなので、トルソーがキツキツで。
パーカーがつれているのはそのせい。
21
特に背中のつれがひどい。
肩幅がまず合ってない。
16
横から。
袖の接ぎの位置も綺麗ね。
23
はい、バンザイ。
袖下の接ぎも目立たないね。
模様が幾何学模様っぽいせいもあるのかな。
20
ポケットはここよ。
24
前から
17
1枚の着物から、ちゃんと2着つくったんだよ。
CGとかで誤魔化してないからね
18
左のパーカーの白い四角はなにかというと、分かりづらいので、サイズを縫い付けてある
19

今日は、残りの時間で、大島紬を洗濯したの。
コロナ前に買ったやつで、マスク作り等で大分放っておいた大島紬ね。

夜、寝る前にちょこちょこ解いていたのよ。
50
後柄
51
私の好きな植物柄(花)で可愛くて素敵な柄。
52
解いて、
53
洗濯して、アイロン。
54
まだ、部屋の竿にかかってる。

ヤフオクに出品するパーカーにしようかなと。
売れなかったら、私が着る。

近いうちに縫えたらいいな~。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ティラミススターをお取り寄せした。
99
近くに行ったときに催事場にあったら、必ず買ってたの。
美味しいよ。
前の名前はティラミスヒーローだったんだけど、色々あって、名前変わっちゃたんだよね。

色んな味が売っていて、色々食べたけど、ママヒーロー(一般的なティラミス)が一番、美味しいと思う。
今回は、ママヒーローだけ注文した。

ティラミス好きなら、買うべし!
美味しいよ

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、ランキングポイントが初めて160になった!
ビックリよ!
クリックしてくれた方、ありがとう

昨日は疲れて寝ちゃって更新できなかったので、昨日、作ったマスクを披露。
生地を切って、
01
立体マスク3つ完成。
02
裏布はユニクロのエアリズム1枚にしてみた。
03-01
箱型(舟型・西村大臣マスク)も2つ完成。
03
この前作った箱型マスクを洗濯してみた。
着け心地はいいけど、案の定シワだらけ
04
水色の生地の方はギリギリアイロンなしでもOKかな?
え、アウト
アイロン面倒くさいからOKでしょ

ま、一応アイロンがけをしてみた。
裏側からアイロンをかけると折り目と表側も綺麗になることを発見
両脇のところは、使い捨てのマスクゴムが溶けるので、まずは避ける。
(水玉の方はヤーンだから溶けないけど)
05
フェイスタオルを2枚重ねにして、指にくるんで、両脇のあたりにゆるくアイロンをかけてみたら、
割と綺麗にシワが伸びたかな?
ま、多少のシワは許容範囲よ!
06
次はこのマスクを着けて、お出かけしてみた。
上の方で作ったマスクね。
07
エアリズムだけど、涼しくもなく暑くもない感じ。
真夏はツラいかな
汗かいても、すぐ乾きそうなのはいいけどね

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

コートの制作を依頼されたので、その作業をしていたのよ。
掲載許可を頂いたので、載せるね。

解いた大島紬を送っていただいたの。
今はもう作られていない貴重な龍郷柄よ
01
模様ひとつひとつが、はっきりしていて本当に美しいのよ。
アップにすると分かるかな?
風車(一元式)みたいなのがたくさんあって、これが本当に綺麗。
02
糸を染めてから、織るので熟練の技が必要なのよね。
その染めも泥を使って、丹念に染めるらしい。
凄い手間がかかっていてね、ロマンがあるよね。

全部、ネットで調べたんだけど。

呉服屋さんに聞いたんだけど、今は一元式も作られていないらしい。
一元式も貴重になるみたい。

解かれていた大島紬の汚れをチェックしながら、折り目をみて表裏を判定して、印を付けていく。
03
洗濯して、アイロン。
04
白いチャコの印がちょこちょこあってね。
消してみようかなと。
表と裏どちらも印があるし、避けて裁断も厳しい位置なのよ。

一応、生地の端で、試してみる。
06
ひいぃぃぃーーー!
下に敷いたタオルに色が落ちてる
07
で、でも生地の方は、色落ちしてるの分からない
なので、完璧じゃなくて少しだけ落とす。
『少し白いのは気のせいかな?』になるくらいに。

青い糸の上に薄っすらある白いチャコを消す。
08
1,2回なぞってみた。
き、消えた?
ちょっと白い?
09
ま、こんな感じで15か所くらい消した。

洗い張り(着物を解いて水洗い)や仕立て直しすることもあるんだから、消えないチャコじゃなくて、切りじつけ(糸で印を付ける)にして欲しいよね。

たまにチャコで印を付けてる着物あって、困るんだよね。
和裁士さんには和裁士さんの言い分があると思うんだけど。

防虫剤を入れて、保管。
10
文化の新原型から製図するのが得意でね。
レディブティックの囲み製図もわざわざ新原型を使って書くことが多いの。

なので、依頼された方のサイズを教えて頂いたので、一番近い原型を写す。
いつかのスタイルブックの付録ね。
11

14
原型操作しやすいようにダーツの先は穴を開ける。
15
前身頃の脇、約3㎝のところに赤線で印。
原型操作したとき胸ダーツの目安にするのよ。
文化式の先生が共通で教えてくれるところだと思う。
16
新原型(後身頃)を旧原型にするときに肩ダーツをちょっと畳むんだけど、その目安の線も袖ぐりに赤線で入れる。(これは先生によって違うと思う)
17
今日は、ここまで。

大島紬と一緒に飴をいただいたの。
花粉症だから、助かる
美味しいです。
18

主人がね、バレンタインデーの時にチョコを貰ってきたので、私が代わりにホワイトデーのお返しの買い物に行っていたの。
本当は主人が買いに行く予定だったんだけど、行けなかったのでね。
ま、頂いたチョコはほとんど私が食べたんだけど
怖くて、遠出出来ないので、スーパーのお菓子なんだけどね。
ちなみに一つは、自分用。
20
ゴディバよりMaryの方が好きなの

昨日、新原型を見つけるために他のレディブティックやスタイルブックもパラパラ見てて、作りたい服が出てきたから、コピーしたの。
作るか分からないけど。

これがあるから、怖くて断捨離出来ない。
要するにどんどん、雑誌が増えていくのよね
恐ろしい
19
これは、さずがにもう古すぎて私の趣味じゃないし、1年寝かしてみて大丈夫だったら、捨てようと思ったレディブティックがあったの。
そしたら、1年以内にこんな感じの洋服を作ってって言われたのが、そのレディブティックに載っていたのをちょっと改変して、今風にしたのだったの。
そういうことがあったから、ますます捨てられない

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

お久しぶりです。
帰省の疲労やうっかり大豆を食べたりしたりして、ちょっと体調不良でお休みしてました。
(大豆を食べると具合悪くなるのよ。醤油と味噌はOKよ。)
まだ完全復活ではないけど、ぼちぼち更新していくね。
今年もこんな感じで、洋裁をしていきます。

いつも使っているアイロンの調子がなんとなく悪いので、買い替えたのよ。
アイロンが全く使えなくなると、洋裁の作業が滞るので、そうなる前に買い替えね。
今まで、使っていたアイロンはT-Falだったの。
02
使い心地がいいので、またT-Falを購入。
01
スチームが90gから140gに増えたらしいんだけど、バキュームアイロン台を使っているせいか分からないな。

温度調節のダイアルが固くて使いづらくなった。
チャイルドロック的な関係で、固くしたのかな

それと、前回使っていたのと違っているのが、スプレー(霧吹き)とバーチカルスチーム(勢いよくスチームが出てくる)のスイッチが逆なのよね。
慣れなくて、バーチカルスチームを押したつもりがスプレーを押してたりするのが、使いづらいな。
慣れなんだと思うけど。

そもそもT-Falのアイロンのスプレーって、不要だと思うのよね。
狙ったところにスプレーしづらいし、脇にはいつも霧吹きが置いてあるので、そっちを使うから不要なのよね。
間違えて押して、あらぬところにスプレーしてしまうことの方がすごく多いのよ。

ついでに洋裁で使う消耗品も買ったの。
03
ジャムは洋裁とは関係なく、私の好物ね。
つぶつぶが感じられるブラックベリーのジャムなの。
甘さ控えめで、美味しいよ。

今日は、オーダーされていたシャツワンピースを作っていたの。
デザインは前にも作ったことあるやつね。
縫い途中のは、許可を取っていないので、載せられないの。
前に作ったやつを載せる。
01
絹穴糸を使って、ステッチするのよ。
絹でステッチするから、大島紬もステッチもキラキラ光って、すごく綺麗で素敵なのよね。
ミシンの糸調子が大変なんだけどね。
04
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

灰紫の着物を買ったので、解いたのよ。
この色の着物は人気なのか高いんだけど、好きな色だから買っちゃうのよね。
コートの裏布にしちゃうから、あんまり見えないんだけど。
01

02
仕付け糸がみっちり付いていて、大事に着ていたのかな~
03
家紋って、印刷してあることが多いの。
この着物の家紋は金糸で刺繍がしてあって、とってもおしゃれ
04-01
残り布がついてた。
絹100%との表示があるね。
05
解いて、
06
洗濯して、アイロン
08
防虫剤を入れて、保管。
09

今日は、おせちを買ってきて、お雑煮などを作っていたのよ。
帰省の関係で元旦におせちを食べられなさそうなので、今晩から少しづつおせちを食べてるの
一足先に食卓だけ、お正月ね。

人参しりしりとポークソテーも作ったの。
おせちより普段食べているものの方が美味しいく感じる

昨日、出来上がったパンツをはいて、買い物に行ったの。
ウエストがずり落ちてこないから、快適。
けど、ご馳走をたくさん食べられないから、帰省のときはいつもはいているウエスト緩々のくたびれたパンツで帰ることになりそう

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は大島紬を解いて、洗濯、アイロンしていたのよ。
植物柄でね、こういう柄好きなのよね。
綿入りコートにすると、可愛いかなと思うの
作るかは、分からないけど。
01

02

柄のアップ
03

解いて、
04

洗濯、アイロン。
05

八掛と裏布も。
06

防虫剤を入れて、保管。
07

残った時間で、この時のパンツの製図から、仮縫い用の型紙を作っていたの。
ウエストのところは、ベルトじゃなくて、ヨークにする予定。
ベルトのパンツより、ヨークの方が体にぴったりあって、着ていて楽だよね。
私の履くパンツは、ヨークばっかりよ
08

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ちょっと風邪を引いてしまってね。
症状は熱もなく鼻水と少しの怠さと喘息だけなんだけどね。
あんまり体力を使いたくないので、洋裁は少しペースを落とすので、記事の更新も少しお休みします。

なので、体力と頭をあんまり使わない作業をしていたの。
自分の着物だから、失敗しても大丈夫だしね

ピンクベージュの着物を解いていたのよ。
01

02

生地のアップ
03

解いて
04

洗濯して、アイロン。
05

06

防虫剤を入れて保管ね。
08

これ以上、喘息が悪化しないうちに治りたいな。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

ちょっと寒気がするので、手短に更新。

この時に解いた喪服と一緒にリメイクするための絽の喪服をほどいていたの。
絽だから裏なしで夏用ね。
01

家紋付き。
この家紋がリメイクするには邪魔なのよね
特に袖の部分
02

解いて、
03

洗濯して、アイロン。
04

防虫剤を入れて、保管ね。
05
絽の着物は透け感があって、素敵よね
大好き

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

着物の喪服から、洋服の喪服にリメイクするオーダーを受けたので、その着物を解いていたのよ。
デザインを確定させたいので、さっさと着物を解きたかったの。
解いた着物に製図を載せてみて、デザインを確定するのよ。

一応、生地が足りないバージョンと足りたバージョンの2種類作ったのよね。
生地が足りないバージョンだと、デザイン的に継ぎ接ぎが多くて、ちょっとカジュアルな気がするので、出来たら足りたバージョンの方にしたいのよね。
喪服だから、出来たら落ち着いたデザインがいいよね。
着る本人の好みによるけど。

この後、オーダーしてくれた本人にどちらがいいか聞いてみる予定。
01

この喪服ね、衿、裾、袖口に星止めがみっちりしてあって、解くの大変だった
洋服の職人さんに星止めを頼むと、手縫いなのと手間なのとで、すごく高いっていうのは聞いたことがあるの。
『この着物、お仕立て代、高かったのでは?』と想像しているんだけど、着物はそんなに詳しくないから分からないな。
今度、着物に詳しい人に聞いてみようっと。
02星止め

一回も袖を通したことがないみたいで、家紋に和紙がついてた。
03

普段は解くときに捨てるものも、人から預かった着物だから、お返しするので一応とってある。
返して貰ったほうもゴミだとは思うんだけど
作ったときに出た端切れももちろん一緒に返すよ。
05

解いて、洗濯して
06

防虫剤を入れて、保管。
07


↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は、色無地の着物を解いていたのよ。
本当は、手元に届いたら、すぐに解いて洗濯したいんだけど、最近はままならない。
まだ、解いていない着物があるのよね。

裏布が付いていない灰水色の着物ね。
素敵な色なのよ
01

02

生地のアップ
04

いつも裏布付きの着物を解くことが多いので、裏布なしの着物を解くのは、あんまり慣れていないのよね。
裏布付きと比べると解くの楽なのかもしれないけど、私にはちょっと大変だったかな。
03

洗濯して、アイロンね。
いつもこの状態で少し干しているのよ。
完全に乾かしたいから、念のためにね。
05

防虫剤を入れて、保管。
06

この生地も綿入りコートの裏布にする予定。

ヤフオクには毎月2着出品する目標を立てているんだけど、11月は1品しか出せなかったのよ。
12月は忙しいので、とりあえず1品出せたらいいな~と思ってるの。
うーん、2品は無理だよな~
作りたいのたくさんあるんだけど。
いけるかな~

先日、作った洋服をまとめて、お歳暮として送ったのよ。
喜んでくれたみたいで、良かった。
届いた日に早速、チュニックを着て出かけてくれたみたい
嬉しいね

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

このページのトップヘ