ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

カテゴリ: 残り生地

今日も昨日と同じ白大島でファスナー付きティッシュケース作るよー。

いつも通り接着芯を貼って、
14
生地を切る。
『裏布は色んな色がいいよなー。』と思って前回、全部違う色の裏布にしたんだけど。
ミシン糸を変えるのが面倒で。ゲフンゲフン。

今回の裏布は、正絹の紫の着物地。

紫。
いいよね!

紫の色無地の着物を使って裏布にして、大島紬の綿入りコート欲しいな。
15
縫い縫いして、
10
ファスナー付きポケットティッシュケースの出来上がり
11
3つ出来ましたよ。
柄はずらして、それぞれ違う柄になるようにしてみたんだけど、どうでしょう?
13
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日作った型紙の襟だけ試し縫いしてみた。

使った生地は、この時のウール100%の残りニット生地。
多分、縫うとしたらウール100%のニット生地のような気がするので。

ロックミシンで縫い縫いして、
01
出来たっ!

んー、何かしっくりこないんだよね。
こんなもんなのかね。
02
襟と見返しの境目のところに切りびつけする。
03
切りびのところで折って、7㎜程捨てミシン。
05
トルソーに着せてみる。

ふむふむ。
こういう襟なのね。
なるほど。
06
後側はこんな感じ。
07
上から見るとよく分かる。

首の前後は布がピッタリくっついて、首の左右は空く。

私はこういう襟は苦手。
首に生地が付くのはダメなのよ。

つまり、親戚のおばさん向けに作ってみたの。
自分の好みの洋服じゃないのって、中々作らないから、好みが違うと勉強出来て、良いね!
08
ちなみに頭は無事に通りました。
これが一番大事。

襟と肩線の急カーブも難なく縫えて良かった。
09
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日も散歩中に声をかけられて、
『またコートを褒めてくれる!?』
って思ったら、
『時間を教えて下さい。』だった。
てへっ。

何年かぶりに雪かきが必要なくらいに雪が降ってね。
それで、雪かきで疲れた

ちょっと日本語が雑かも。
ごめん。

昨日、作ってたトートバッグに手縫いで持ち手を付けてた。
01
予想通り、可愛いトートバッグ出来たっ!
イェーイ
02
モコモコの。
ふわふわで。

テンション上がる。

---------------------------------

ちょっと前にTwitterで話題になったメモ帳の作り方。
やってみた。

紙をクリップで留めて、糊をぬりぬり。
03
ティッシュを貼り付ける。
05
もう一度、糊を塗ってティッシュを貼る。
余分なティッシュを取って、
メモ帳の完成!
06
これ、すごいいいね!
便利。

クリップで留めてなくても紙がバラバラにならない。
そして、1枚、1枚剥がれる。

感動

なんか事務職の方達には常識みたいな事がTwitterに書いてあったんだけど。
知らなかったよ。。。
知ってたら、とっくの昔にやってたよ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

どうしても昨日のプードルボアを使い切りたくてね。

ネットを見て回っていたら、トートバッグが出てきてね。
これだ!
って思ったの。

材料も家にあるので、出来そうだし。

それに丁度、トートバッグが欲しかったのね。
新しいのに変えて、今使っているトートバッグは洗濯したい。

使う材料はこれ。
紺の薄め帆布、手縫いの持ち手、残ったボア。

手縫いの持ち手は、前にバッグを作ったやつの使いまわし。
持ち手だけ捨てずに取っておいたのね。

節約、節約
11
帆布の固さでバッグの形を保ちたいので、帆布を下敷きにして、ボアを貼った。
12
裏側。
12-01
後は、いつものトートバッグと同じ作り方。

入口のところなんだけど、ボアがあるからステッチはしたくない。
だから、『陰コバステッチするべ。』と思ったけど、ちょっと難しそうだったので、諦めた。

それで、表側から脇の縫い目のところに落としミシンした。
13
裏側はちょっと格好悪いけど、許容範囲ということで。
14
今日は、ここまで。
自分が使うから、適当にザクザク縫ったんだけど、やっぱりそれなりに時間かかるね。

完成しなかった。
15
内側はちゃんとポケットありますよ。
16
持ち手、手縫いなんだよね。
面倒くさいけど、頑張る―!

可愛いバッグが出来そうで、ワクワク

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日は歯医者に行っていたので、疲れがすごい。
日本語が変でも、見逃してね。

親知らずを抜いた影響で、歯が痛くてね。
度々、歯医者に行ってる。

明後日も歯医者だよ


後側にゴムを入れて、前側はベルト芯を入れたベルト部分の練習ね。
このスカートの練習の何が嫌って、落としミシン。

恐怖の落としミシンって、呼んでる。
01
今回は、待ち針だけで留めて縫ったんだけど、まぁまぁ上手に出来たかな
02
さすがに3回?だったか4回?だったか部分縫い練習をすると上手になるね。

写真が光ってしまった
ごめん。
03
ゴムとベルト芯の境目。
04
ファスナー部分。
05
いよいよ、本番の白大島の生地で縫う準備が出来たね。

裏布は薄ピンクの予定。
要尺が足りるか見てないけど、3メートル以上ありそうだから、多分足りるでしょう。
05-01

----------------------------------

今回、部分縫い練習するにあたって、練習だから鳥の巣とか気にしないで縫ってたの。

鳥の巣って、これ。
糸がぐちゃぐちゃになるやつ。
06
Senjyu工房さんの動画で『プロはわざと裏を糸グチャ(鳥の巣)にさせる』っていうのがあって、面白かった。

へーへーへー、なるほど。

私は、どうでもいい時は鳥の巣になってもいいやって、縫うけど。
わざと鳥の巣にするっていう発想はなかったな。

後、個人的には縫い方のハウツーだけでなく、脇にそれた?動画も好きなので、アップして欲しいんだけど、再生回数がすごく少ないのね

もうアップしてくれないかも。
すごく残念。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

残った時間で、この時の製図を型紙にしてた。
06-01
ジャージ素材で作ってねって書いてあったので、固めの生地がいいんだろうなーって。
新しく生地を買わないと作れないよなーっと思ってたのね。

よくよく考えたら、家にあんまり使い道のない白色ニットがあるって、思い出してね。
それで試しに縫ってみることにした。

ラグラン袖の製図の練習だったんだけど、やっぱり縫ったほうが更に勉強になるし。
07
型紙を作ってたら、袖の寸法が合わないことに気が付いて、慌てて直した。
やっぱり、製図だけだと気が付かない事あるね。
08
それで、ラグラン袖の袖ぐりの縫い代をどっちに倒すか問題。
ちょっとここ何日かで疑問に思ってたんだよね。

そしたら、タイミング良くねこミシンさんが取り上げてくれて、コメント欄を読み漁りました。
ねこミシンさん、コメントを書いてくれた方々、ありがとうございます。

知識のある方々が書いてくれたおかげで、分かりました。
ameblo、レベル高し!

原則はあるけど、どっちでもいいみたいね。
縫い代を身頃側に倒すか、袖側に倒すかはデザイン次第。

勉強になりました。
本当にありがとうございました。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
そういえば、今週は恐怖週間かも。
何と!
主人がずーっと在宅ワークらしい。
会社に行かないんだって!

すっごく眠くてね
日本語おかしかったら、ごめん。

今日は、後ゴムスカートの練習のためにスカート本体部分を作ってた。

まずは、脇にファスナーを付けるんだけど。
貰ってきたファスナーを見たらね。

務歯の左右の布のサイズが違うんだよね。
写真の撮り方によって、そういう風に写ったわけではないのよ。

そんな事あるんだーって、ビックリした。
01
スカートだから、まだいいけど、ファスナー端から7㎜で縫う必要のあるポーチとかだと、ちょっと縫うのツラいかも。

裏側だし、あんまり見えないし、練習だしで布幅は気にせず縫った。
02
久しぶりにファスナーを縫ったけど、まぁまぁ上手に裏布に縫い付けられたんじゃない
(自画自賛)
03
表布も付ける。
04
そして、スカート本体の出来上がり。
05
後は、ゴムベルトを付ける練習だね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
おやすみー。
今日はランキングにあるブログはチェックしないでさっさと寝る。

今日は、もう10月なのね。
今年も後、3か月!

嘘―でしょー!
特に何もしないうちに今年も終わりそう

去年より、ちょっとは洋裁が上手になってるといいんだけど。

----------------------------------


ブラウスの残り生地で巾着袋を作ってた。
一応、親戚のおばさまに希望を聞いてね。
02
ヒモは共布で作ってみた。
生地が薄いからね、共布で作ったヒモの方がいいかな~っと。

細いヒモ、持ってなかったし。
面倒だけど、頑張ってヒモ作ったぜ!

巾着袋は作るの簡単だよね。
けど、さすがに5個も作ると大変だった
03
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日も引き続きブラウス作りしたいけど、我慢して袋縫いのシームポケット片返しの部分縫い練習をする。

いやー、Senjyu工房さん、私が知りたいことをことごとく動画にしてくれてる気がするんだけど。

いつもありがとうございます。

片返しのシームポケットの袋縫いの縫い方はあちこちにあるんだけど、いまいち分かりづらくて食指が動かなかったんだよね。

その点、この動画はすごく分かりやすくてね。
生地の裏表とか、すごーく分かりやすいのよ。(これが分からないと悩む悩む。)

片返しのシームポケット。
これ、教室で習ったことないんだよね。
そして、本も持ってない。

ずっとやってみたかったのよ。
そして、ブラウスのポケットに丁度いい!!

ポケットのカーブが一瞬で綺麗になる方法もやってる!
見るべし!見るべし!

ポケットのパターンを作ってくれたので、早速ダウンロード。
結構、大きい。

スカートもこのポケットでOKなのかな?
コートならこの大きさでもいいと思うけど。

私が習っている洋裁の先生は、ここまで大きいポケットは製図しないかも。
01
そして、このシームポケットは何度も縫う可能性があるので、動画を見ながら、ノートを作る。
タイトルは、≪シームポケットの縫い方(片返し・身頃に切り込み)≫
02
ワンピースの残り生地で早速、部分縫い練習。

予想通り、脇を縫うのが一番、難しいね。
それ以外は、超簡単。
03
ちなみに私は目打ちを使わずに縫う時、その部分をピンセットで直前まで押さえて、縫う方が合ってた。(生地の厚み差で分かる。)
いやー、Senjyuさんとは違ってその印がポケットの端からズレまくるのよ

縫い目みたいなポケットになったので、大成功かな?
04
裏はちゃんと脇の縫い代が片返しになってますよー。
袋布のカーブも動画の通りにやったので、綺麗、綺麗。
05
ちなみにこちらは、前回縫った袋縫いシームポケット。
脇の縫い代は割ってる。
コートでステッチがない場合は、こっちの方がいいかも。
06

----------------------------------

ブラウス作りに戻る。
こちらでも、ポケットを縫っていく。
07
だが、しかーし、アクシデント発生。
ポケット口の上下の縫い代は多めに確保しないとダメなのね。

縫い代が足りなくなってしまったので急遽、袋縫いでなくロックミシン始末にした。
09
ちゃんと、シームポケット出来ましたよ。
08
洋裁の先生に透ける生地にシームポケットは『ダメよ』
って言われた。
『でも、本人が気に入ってるなら、それが一番よ。』
とも言われた。

予想通りの先生のお答えでした
そうだよねー。
透け素材にシームポケットはないよねー。

『ポシェット、持ち歩きなさいよ。』
と他の生徒さんにも言われたのよねー。

ポシェットでも作ろうかな~。
手ぶらで散歩は気持ちいいのよね~。

えーと、取り直して、裾を三ツ巻。
縫い代のところは縫える気がしないので、あらかじめしつけする。
10
この5㎜の三ツ巻はとても重宝してる。
3㎜の三ツ巻は細すぎて、使いこなせなかった。
11
袖ぐりを縫って、縫い代にアイロン。
こういうテロテロの生地の場合でも、アイロンをかけた方が綺麗だよって、先生に言われたのでかけてみた。

み、みんなアイロン掛けてる?(大汗)

折伏せ縫いのシャツや綿とかの袖ぐりにアイロンはかけるけど、テロテロの生地のブラウスにもアイロン掛けるの知ってた?

知らなかったよ。
型紙が付いてるブラウスの作り方を見たら、そんなこと一言も書いてなかった。
12
アイロンがかけづらい場合は、縫い代だけでもアイロンをかけるらしい。

そしてイセ込みが少ない袖の場合で、アイロンがかけられそうなやつは、身頃側に縫い代をたおすらしいよ。
試しに袖まんじゅうを使って、やってみた。
13
袖ぐりにアイロンをかけたらこんな感じ。
うーん、どうでしょう?
14
後は、手縫い作業だけ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
洋裁教室で生地、貰った。
罪庫いっぱいあるのに。

倉庫にずっとあって長い間、貰い手がいなかった生地。

近いうちに捨てるんじゃないかな?
分からんけど。

付いてたタグによると、綿100%なんだって。
透け感のない薄手ニット。

小物を作るのに丁度いいかな~っと。
約60㎝、約80㎝と細切れ。
16
ちなみに難あり。
17
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

実は昨日、今日と緩い頭痛がしてね。
薬、飲んだんだけど、あんまり効かなくて。

昨日は散歩に行ったけど、今日はさすがにサボった。

ブラウスでこれ以上、失敗したくないので、失敗してもいいお薬手帳ケース作ってた。
夕方の17時位から。

参考にした動画はこれ。

もうこの方、すごくてね。
頭の出来が違うというか、あっぱれというか。

語彙が稚拙でごめん。
適切な言葉が見つからない

こういうケースを作る時って、牛乳パックの紙を入れたり、厚めの接着芯を貼ったりすることが多いんだけど。

う~ん、作った事あるけど、仕上がりがいまいちになりやすいんだよね。
それが、100均のお薬手帳ケースを使うことによって、適した綿(ワタ)が安く使えて凄くイイ!ケースが出来るんだよね。

----------------------------------

使った100均材料はこれ。
全部、ダイソーだよ。

01
分解して、
02
まずは、型紙を作る。
03
エコバッグを作った残り生地と薬入れポーチを縫った時の残りのビニールを使う。
04
ちょっと足りないから、ちょっと小さめにした。
05
使ったファスナーはこれ。
スライダーが足りないので、別で買ったやつを使う。
06
想像通り、やっぱりスライダーが足りなくなった。
07ースライダー
ビニールポケットが安っぽいので、作り替える。
下のは一応、格子を合わせてみた。
08
詳しい縫い工程は、動画を見てね。

動画とは違って、ぐるりとファスナーを付けたけど。
ま、よくあるファスナー付けだから。
09
なんやかんやで、お薬手帳ケース完成

エコバッグはなしよ。
書店用エコバッグで事足りるし、生地がそもそも足りない。

何だか、想像以上に素敵に出来た。
バイアステープと生地が合わないかなーと思ったけど、バッチリ合ってるね

素敵!最高!
主婦のミシンさん、ありがとうございます!
09-01
背表紙?部分にはファスナーが付いていて、色々入れられる。
10
この内側の生地ね、無地の方が良い。
何故なら、透けるのよ。
11
開いたところ。
12
透明だから、何が入っているか一目瞭然。
13
この部分にはステッチが入ってない。
つまり、カードポケットは2枚分。
14
ここにもファスナーがある。
15
私の場合、お薬手帳と診察券以外も入れるので、ポケットがたくさんあると便利。
風邪を引いた時に飲める薬と飲めない薬を書いた紙と嘔吐袋も入れるから。
16
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
もうすぐアクセスカウンターが100,000になるのね。

キリ番100,000の方にまもなくプレゼントあります!
キリ番踏み逃げ厳禁だよっ!

なんちゃって。
99
もう死語だよね。
知ってる?

年齢がバレるー。
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

お久しぶりです。

月曜日・火曜日と主人に頼まれた用事を済ませてた。
いやぁ、月曜日だけで用事が終わると思ったら、終わらなかった

それで疲れが中々、取れないのね~。

中年おばちゃんのせいか。
運動不足のせいか。

----------------------------------

今日、歯医者行ってさー。

『右下の歯がちょっと噛むと痛いです。』
って、最初に言ったのね。

それで、右上の歯を治療するのに麻酔をかけたのね。
右側のかみ合わせをチェックした後、予告なく右下の歯を削りだしたの。

右上の歯を削ると思うじゃん

右上の歯にくると身構えてたのに。
内心大パニックよ。

ちょっと歯医者さん、ひどいよねって。
え、そんなことない

----------------------------------

今日は、ミシンの針板と針等が薄い生地用のままだったので、取り換えるのが面倒でね。
この前のブラウスの残り生地で、マスク作ってた。

このマスク、防御力がないんだけど『マスク、付けてますよー。』のアピールに良いマスク。
散歩とかに丁度いいかな?
01
シフォン生地って、アイロンかけるの面倒?なんだよね。
アイロンが効きづらいというか。

なので、アイロンせずに針で生地を出しながら、ステッチをかける。
つまり、ノーアイロンでマスクが作れる。

楽で好き

返し口を3㎝位にするのがコツ。
自然と折り目が出来るから、そこをステッチする。
02
残り生地で、2つ出来た。
03
残り生地の処分って、難しいよね。
小物が出来るって言ってもキリがないし。

その出来た小物も微妙にゴミ。
そんなにたくさん小物、要らないし。

どのタイミングで捨てれば良いか。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ところで人様に

『ひょっとして洋裁、毎日やってる?』
『毎日、ミシンやってる?』

とか聞かれるけど、毎日、やってないよ!

今日のは洋裁じゃなくて、手芸だし。
ミシンを触らないで、製図だけの日もあるし。

昨日、一昨日みたいに全く何も出来ない日もあるし。

そ、そりゃ『毎日のように』と聞かれれば、否定はできないけど。
何故かそうは聞かれない。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

このページのトップヘ