ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

カテゴリ: チュニック

やっと作りたかったチュニックが完成
作りたいと思ってから、半年弱かかったかな

作業は昨日の続きで、残りの型紙作り。
01
生地を切って、縫ったら完成
02
後側
03
ちょっと心配だった裾も問題なくて、良かった。
04
今回、前身頃が大きくて、前身頃の裁断が大変だった
テーブルに置けないから、久しぶりに床に置いて裁断したの
やっぱり、テーブルに置いて生地を切った方が断然、楽だね。

このチュニック、一見地味だけど、体型隠しにすごくいいデザインなのよ。

洋裁サークルで、いろんな体型の人が試着したのね。
お腹が出ている人も、痩せている人も胸が大きい人もみんな似合うデザインなの。

タックが大きいからだと思う。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
新しいロックミシンを使って縫ったのよ。
古いのに比べると静かで、馬力もある気がする。
分厚い生地もガンガン縫えそう。
静かなのは、古い方のロックミシンは全く手入れをしてないせいで煩いだけだと思うんだけどね。

2週間くらい前にロックミシンの電源がうまく入らなくてね。
グリグリやったら、直ったんだけど。

使っているロックミシン(糸取物語)にちょっと不満を持っていたので、思い切って、ロックミシンを買ったの。

でも、ちょっと早まったかも
あれから、ロックミシンの調子がいいのよね。
第2波が来ているときに壊れるとすぐに買えないから、買って良かったのかもしれないけど。

今まで使っていたロックミシンはこちら。
10年以上は使ったよ。
01
糸取物語は糸調子が自動なのよ。
ずっと自分で調節したかったのよね。

もう一つの不満点は、針とメスの位置がちょっと遠いのよ。
これが遠いと内カーブがすごく縫いにくいの。
約2㎝かな。
02
糸取物語と衣縫人はこの針とメスの位置が遠いので昔は有名?だったのよね。
(とある洋裁教室でダメ押しされたことあり。)
今は改善された?っぽいよ。

洋裁サークルでロックミシンの糸が外れると取り付けて欲しいって、よくお願いされてたんだけど、すごく面倒なのよ。
ピンセットを使って、取扱説明書を見ながら『ああでもない。こうでもない。』と言いながら糸をかけるんだけど、すごく時間がかかるのよね。
ま、慣れたけど。

だから、糸通しをしなくて済むように自動糸通しが付いているロックミシンで、糸調子を自分で合わせられるということで、衣縫人を選択。
03
ちなみに針とメスの位置は少し、縮まった?
前よりは距離近いかな。
約1.8㎝くらい?
04
試し縫いはまだしてないので、また今度ね。
とっととやれーって感じだけど。
面倒になった

残りの時間で、ずっと縫いたかったチュニックの製図を。
前身頃だけね。
単純なデザインなんだけど、製図が超面倒でね。
ついつい後回しにしてしまった。

前身頃にタックの線を入れる。
10
型紙を写しながら、タックを展開する。
11
タックを畳むとこんな感じ。
切り替え線はバストポイントを通るようにしたの。(もちろん教わった)
その方が綺麗なラインになるよね。(さすが先生)
13
裾の処理をちょっと迷ったんだよね。
これ以外に方法はないと思うし、多分大丈夫だと思うんだけど。

洋裁サークルに行けたら、先生に聞くんだけどね。
ま、縫って確かめよう
14
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
洋裁って、習えば習うほど奥深くて、永遠に学習が終わらないような気がする。
私もいつか洋裁の先生になれる位の知識を得たり出来るのかしら?

実家用に作ったマスクを送るにあたって、マスクだけを送るのは送料が勿体ない気がして、一緒にチュニックも作って、送ろうかなと思ったの。
私、セコケチなのよ。
主婦はみんなセコケチだよね。

なので、昨日と今日でチュニック作りね。
最近、コロナの影響もあってかバタバタしていてね。
中々、洋裁の時間が取れなくてね、2日がかりでチュニックを作ったの。

前回作ったチュニックだと母の場合、袖丈が3㎝短いのでね、袖の型紙だけ書き直し。
01
縫ったら、完成。
前回作ったのと同じチュニックだけど、親戚のおばさんと母は絶対に会うことはないと思うから、お揃いでもいいの
この二人に作っている洋服は、度々お揃いなのよね。
02
通販で頼んでいた生地が届いたの。
和裁で使う新モスのAAね。
03
マスクを作るのに使えるかなと思って。
使えなくても、布巾としても使えるみたいだし。
物は試しね。

ていうか、洋裁って試しばっかりよね。
仮縫いも試しだし。
型紙が同じでも生地によって、着心地も違うし。
ポーチやバッグの小物類も試しに作って、使用してみて型紙を決めることが多いしね。
もちろんマスクも。

ちなみに失敗もいっぱいしているのよー!
実は見た目以上にお金がかかっていることもあるのよー。
ちゃちゃっと、ささっとできるわけじゃないのよね~。
トライアンドエラーばっかりよ。

100円均一でラッピング用のワイヤーも買ってみた。
これはマスクの鼻の部分のワイヤー部分に使えるかなと思って。
どうでしょう?
04
疲れたから、今日はもう寝る

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

この前、衿だけ仮縫いしたチュニック完成よ~
衿を付ける時、考えないと付けられないから、ちょっと作るの大変だった
頭悪いのかもね
使った生地は、昨日の届いた生地ね。
仮縫いに使った生地とは、厚さが違うからちょっと違うかもね。
01
今日、このチュニックと昨日作ったマスクを送ったのよ。
使い捨てマスクを洗って、使ってたらしくて、切羽詰まった感じだったので、急いで作ったのよね。

そして、別の親戚にメールしたら、こちらもマスクが欲しいと言われたので、裁断してたの。
明日、マスク縫えたらいいな。
02
急がなくていいと言われたけど、使い捨てマスクにティッシュを挟んで使っているらしいの。
やっぱり急いだほうがいいよね

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

大分前に洋裁の先生に見てもらったチュニックの製図。
『衿の仮縫いをしてね。』と言われてから、1年近く放っておいたの

衿のデザインはこれね。
身頃と袖は違うけど。
01
製図を型紙に書き直してたら、衿の製図が間違っていたのに気が付いて、それも直した。
左右対称のデザインじゃないから、難しいんだよ
多分。
02
仮縫いに使う生地は、中途半端に余ったやつね。
着分はないよ。
03
これまた、使わなさそうな適当な糸で縫ってみた。
05
中々、いい出来に見えるけど、ちょっと衿を動かすとこうなる。
肌が見えちゃうのよね。
06
アップにするとここ!
この穴は、致命的だよねぇ
07
でね、この穴をまつってみたの。
そしたら、大成功!
素敵な感じ!!
予想より良い衿になった。
後、衿の先をもう3㎝くらい伸ばした方がいいかな?
08
こういう衿の場合は、衿の身頃に付ける部分を3㎝短く衿を製図して、衿を伸ばし縫いにするんだって。
そうすると、衿が綺麗にひっくり返るのかな?
それとも綺麗に衿が立つのかな?
誰か知っている人いたら、教えてー!
多分、先生に聞いたけど忘れた

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
あぁ、日暮里に買い物に行きたいなー!

この時に買った生地なんだけど、2.5m~3m単位でしか生地が買えなくてね。

長袖のブラウスを作ったんだけど、結構、生地が余ったのよね。

手持ちの生地を減らしたいので、半そでのブラウスを作ったの

01

02

裾や袖の始末は三ツ巻ね。

こんな感じで縫っていくのよ。
アイロンをかけなくても勝手に三つ折りにして、縫ってくれるので楽なのよね。
特にこういうアイロンが効きづらい薄い生地の時は重宝する。
03

04

3mmと5mmの三ツ巻を持っているのだけれど、5mmばっかり使っているわ。
お奨めは5mmね。


次は、この残り生地を使って、竜毘紬と大島紬を使って、巾着袋を作ったのよ。
巾着袋って、ポーチよりかさばらないし、たくさん入るから、好きなのよね。

生地を切る。
11

縫う。
12

ヒモを通して、完成
13

14

ちょっとした小物や飴ちゃんを入れるのに丁度いいよね
上から触ると何が入っているか分かったりするのも巾着袋の良い所かも。


↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

今回は、この生地で作ったの。

買う時に分かっていたのだけれど、作るの面倒な生地だなって。

高かったけど、素敵な生地だから、買っちゃたのよね

00

細いテープみたいなのが、丸く縫いつけてあるのよ。

これって、バイアステープ作るとき、全部ほどかなきゃならないから、大変



バイアステープを作るためにヒモを取り外す。
02ゴミ

バイアステープを裁断。
03バイアステープ

バイアステープを接いで、伸ばして、既定の長さに切って、アイロンをかける。
これがまた、アイロンが効きづらい生地なのね。
04バイアステープ2


どうにかこうにか時間がかかって、ブラウス完成
05

裾は、三ツ巻出来ないので、1cmの三つ折りで処理したのよ。

最近作ったブラウスたち()と違って、丸くヒモが縫いつけてある分少し、洋服が重たい。

半袖で作ると、夏は重くて着るの嫌になるかな



↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

わざわざ見に来てくれた方、ありがとう。

また、同じブラウス作ったの。

同じブラウスばっかり作っていて、つまんないよね。

私は、貰った人が喜んでくれそうなので、その顔を思い浮かべながら、縫うので、モチベーションが上がっているから、縫っている時は割と楽しいのよね



前に買ったこの生地を使って、縫う。
2

生地を切る。
1

縫ったら、あっという間に出来上がり。
3

4

この生地は、薄くて、柔らかいので、縫うのが大変だった。

縫っていても生地は真っ直ぐになりづらし、よれるしで。



↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

最近、似たような服ばっかり作っていて、見に来る方もあんまり面白くないかもと思いつつ更新していくわよ。

わざわざ見に来てくれた方、ありがとうございます



ちょっと違うのは、トルソーを出したので、トルソーに着せたことかな。

ハンガーより着た感じが分かりやすいね。
1

後側
2

衿元
3

今回の服は、リボンをほどかないと着れないのよね。
リボンをほどくとこんな感じ。
4

リボンとリボンの間は、袖口によくあるいってこいの始末と一緒ね。

これに縫い方が載っているわよ。
もう、私は覚えちゃったから、見ないけど。
最近は、特にいってこい(スラッシュあき(玉縁始末))たくさん縫ったしね。




今日は、よく洗濯物が乾いたから、助かるわ
タオルケット、ずっと洗いたかったのよね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

昨日、買った生地で早速、おばあちゃんにブラウスを作ったの。

作ろうとしたブラウスはこれを元にしたのね。

1


リクエストにあったのは、まずは衿ぐりを小さくして欲しいとの事だったので、型紙で小さくしたの。

衿ぐりを小さくしたのはいいのだけれど、胸元のリボンを解かないと着れないのよね。

面倒だと思うけど、いいのかな?



長袖がいいと言われたんだけど、このタイプの袖で、長袖にするとストンとした袖にするか、ギャザーを寄せて、細めのカフスになるのよ。

そうすると、『家事がやりづらくなるから、やめた方がいい』と言ったら、『じゃ7分袖で』ってなったのよね。



その後、生地を買いに行ったときに店員さんに相談したら、『ゴムを入れたらいいんですよ~』って、目から鱗の一言を言われて、ゴムの入った洋服を見せてくれたの。

というわけで、長袖にして、ゴムを入れてみた。

袖口にゴムを入れるのは、初めてだったけど、簡単ね

4


ゴム入れの参考にしたのは、こちら。

売り切れなのよね。
いい本なのに。

本に載っていたのは、1.5cm幅のゴムを使っていたわよ。

ちなみに私は5mm幅のゴムを使用。






脇にはスリットも入れて、着やすくしてね。

テロテロの生地で縫いにくいのよ

歪んでいるのは、見逃して。

裾の始末は5mm幅の三ツ巻で処理ね。

3


胸元はバイアステープの蝶々結び。

2


完成

1





↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31

このページのトップヘ