ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

カテゴリ: コート

お久ー。
更新するのが面倒でサボってた。

ぼちぼち洋裁してたよ。
まずは、自分のコートのトワル組んでた。
自分のだから、結構適当。
01
近くの手芸屋さんでバッグの持ち手を買った。
気軽に行けるから、ちょこちょこ買ってしまう。

ちょっと遠くにあって熟考してから買ったほうが良いのかもね。
無駄な在庫がどんどん増えてる気がする。
02
今日は、ブラウス縫ってた。
親戚のおばさんのね。

お中元の時に
『まだ欲しい。』
って言われたやつ。

もう夏が終わったので、春に着れるように長袖にしてみた。

生地は大分前に買った激安生地。
シーチングよりも安い。

ちょっとお試しで作ってるからね。
高い生地は怖い。

この生地、よく見たらおっかけ柄なのね。
差し込み出来ないのか。

差し込みしてもあんまり気づかれなさそうだけど。
頑張って、差し込みはしなかったよっ!
05
途中経過の写真はなし。
スピードを上げて、素早く作りたかったので。

接着芯も接着テープもなかったから、ここまで出来たよ。
後は襟にゴムを通すだけ。
98
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
お酒の入ったお菓子が好きなんだよね。
それで新発売の洋酒入りのチョコを買った。
99
美味しいねー
リンゴと紅茶なんだよ。
リンゴの方が好きかな

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

この前、
『そろそろ、自分用の洋服作らなくてもいいでしょう。たくさん持ってるでしょ。』
って言われたんだよね。

そんなことないよ!
自分の洋服はまだまだ欲しいよっ!

ただ、作りたい洋服と着たい洋服は別でね。
そこの折り合いが難しい。



自分用のコートを製図して、型紙作ってた。

製図したコートはこちらの本から。
ちょっと変えたけど。
99
型紙はまだハサミで切ってない。
切るのも時間がかかって大変なんだよ。(汗)
単純に切るだけじゃないし。
01
今回、製図した襟ね。
カーブが急なんだよね。
こんな急カーブの襟、作ったことない。

先生が言うには返り線が低くなるらしい。
『ま、試しに作ってみるといいわよー。』
って言われた。

どんな衿になるか楽しみー。
襟の大きいブラウスっぽくなるのかな⁉と予想。
02
今回のコートね。
ベンツがつくんだよね。
ベンツってこういうやつ。
ベンツ
スカートのベンツしか縫ったことないんだよね。
しかも全部、課題。

コートのベンツは縫ったことない。

うーん。
面倒くさくなったら、真っ直ぐに縫っちゃうかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、家からちょっと遠いパン屋さんに行ってた。
最近は木曜日と日曜日しか営業してないらしい。

前は火曜日もやっていたんだよ。
この前、火曜日に行ったら休みでね。

それで、やっと今日パンが買えたっ!
嬉しい。
美味しいんだよ。

買ったのはりんごの食パンだよ。
値段は高い。
流行ってた高級食パンよりも高い。
30
母から、お歳暮でヨックモックが届いた。
すごく大きい缶に入ってた。

多分、コートのお礼かなー。
すごく喜んでたからね。
31
ほつれ止めは買ったことないんだよね。
で、使うかもということで買ってみた。

今まで、使うことがなかったんだよね。
100円ならいいかなーって。
20
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
明日から実家に行くので、しばらくブログはお休みします。
多分。
1泊2日の予定なんだけど、疲れて帰ってくると思うから。

今日はラグラン袖コートの製図をしてた。

先生にラグラン袖コートの製図のポイントを聞いたので、楽に製図出来たよ。
1時間くらいかかったかな?

ポイントは早速ノートにまとめた。
01
先生にほとんど修正されることもなく。
OKを貰った。

ちなみに修正されたところは、身頃はもうちょっと細くてもいいかな~?
ウエストのくびれをもうちょっと上にくらいで、

私的には合格!

ということで。

ま、でもやっぱりラグラン袖は難しいね。
慣れない。


コートの製図は文化の教科書を参考にした。
そのまま書いたわけではなく。
自分の中でこんな感じというデザインがあって、それになるように書いた感じ。

オリジナルと言っていいのかね。
よくあるデザインだけど。

ちなみに年を取っても楽に着れるようにラグラン袖で袖ぐりはゆったりめ。
(高齢になると腕が上がらないから。)
身頃もゆったりめだけど、ブカブカではない。

上品な感じ。(超大事)

つまり適度にゆとりがあると一番スタイルがよく見えて、着心地の良いコートが出来上がる感じよっ!

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
さっきまでホットケーキ焼いてた。
明日の朝に食べるパンが全然ないのに気が付いたから。
02
ホットケーキ楽でいいよね。
砂糖は使わないでラカントSを使った。
つまりゼロカロリー!

なんちゃって。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

窓ふきやサッシを掃除すると雑巾(ウエス)がドロドロになるんだよね。
一年ぶりの掃除なので、当然といえば当然。

洗う気にならなくてね。
それでそういう雑巾は最後にベランダの床を拭いて、捨てちゃうんだよね。

つまり、何が言いたいかというと雑巾がなくなってきたってこと。


古タオルと要らないミシン糸から、雑巾を作ったよー。

ふらっとろっくを買ってから、伸びる糸は全く使わなくなってしまったのでね。
それを無理矢理使う。
30
久しぶりに糸取物語を出した。
たまーに使わないとダメになっちゃうからね。
02
ミシン糸が矢印()のところにひっかかるんだよ。

もちろんそれにひっかからないような付属品を持ってるんだけど。
出すのが面倒くさい。
03
そういう時は下に置くといいよ!
本当はダメなんだろうね。

よくやるけど。
05
半分に切って、端処理しただけの雑巾(ウエス)が出来たぜっ!
06
ミシン糸が使い終わって、気持ちがいい!
さっさと全部使ってしまいたい。
07
ついでに家庭用ミシンも出して、動作チェック。
一応、動きました。
08
全然、使ってないんだよね。

でもでも、ジグザグとかボタンホールのデカいのとか。
職業用ミシンで出来ない事、たくさんあるんだよね。

だから、処分できない。

---------------------------------

母に昔、買ってもらったカシミアのコート。
99
毛皮の襟だけを外して、新しいコートを作ってみたい。
10
今日はそのコートの製図をしてた。
10-01
ラグラン袖の製図って、大変だよね。

同じ色の矢印同士のところを同じ長さにしないといけないんだよ。
ここ以外にも同じ長さにしなきゃいけないところは、たくさんあるんだけど。
ま、そこは省略。
98
赤い矢印のところを同じ長さにするじゃん。
青い矢印のところも同じ長さにする。

そうすると緑の矢印のところが大抵、合わない。
緑の矢印のところを合わせようとする。
青い矢印赤い矢印のところ又は両方を直す。

そうすると袖の太さが微妙になったり、どこか別のところがいまいちになったりして、
あちこちまた直す。
最初に戻る。

しばらく、その繰り返しになるというか。
消しゴムで消してばっかりで時間がかかる。

ラグラン袖の製図は苦手。
難しいと思う。

---------------------------------

既製品のコートを出したので、ちょっと観察。

裾のところを手まつりしてる。
裾でどんでんだね。

矢印()のところから左側が手縫い。
右側がミシン。

手縫いは結構、粗いんだね。

11
見返しをバイアステープでくるんでる。
凝ってるねー。

見返しに押さえミシンもあるね。

赤い矢印()のところ、千鳥がけがよくあるんだけどない。
そのかわり、見返しまでキッチリ裾が縫われてる。
12
第一ボタンの上部にくるみスナップがあるよ。
凝ってるー。
13
左右の襟の大きさを確認。
同じ大きさだね。
14
第一ボタンの位置を見る。

ボタンが大きいせいか、前端から前中心が3㎝あるね。
よくあるのは25㎜くらいのボタンで、前端から前中心は2.5㎝。

後、赤い矢印()に注目。
通常、襟付けどまりは前中心なんだけど。
0.8㎝ほど離れてるね。

毛皮の襟がふわふわしているからかな。
毛皮の襟を付けた時に一番、美しく見えるようにしているんだね。

つまり毛皮の襟を外したら、ちょっと不格好。
15
襟先をグリグリ触ってみた。
16
こんな感じで縫い代がカットされてるっぽい。
多分、表襟の縫い代も裏襟の縫い代も同じ長さだと思う。
17
襟先を2~3mmって、コートではやったことないな。
いろいろあるねー。

面白い。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

記事は寝る前に書いていてね。
今日は、大掃除をしたり、出かけてたので疲れてるのよ。

もう眠くてね。
簡単に書いて、さっさと寝るので、おかしい文章はスルーでお願いします。

---------------------------------

昨日と今日やってたことを書いていくよー。

次に縫う洋服のデザインを決めるために紺色の生地を持っているパーカーに縫い付けて、デザインの確認してた。
01
たくさん縫ってる大島紬のパーカーの1着目はこれ。
実は大島紬じゃなかったんだよねー。

---------------------------------

このコートを先生に見せた時にいろいろ教わったんだよ。

教わったことをノートにまとめた。
2ページ分になったよ。
結構、あるね。
01-01
先生に教わったことの一部を書いていくよー。

先生によって、考え方が違うんだよ。
だから、
『私が教わったのと違うー。』
っていうのもあると思う。

ま、そういう考え方もあるということで。
いろいろ教わって、その中から取捨選択していくといいよー。

まずはコートの切り替えにたくさんあるステッチ。
02
『シャッペスパンの太い糸じゃなくて、絹穴糸を使うと綺麗よ。
あなた、上手に縫えるでしょ。

大事な文字は大きな文字にしました。

絹穴糸って、これ。
03
手縫い用の糸なんだよ。

これをアイロンで伸ばして、糸巻きに巻く。
あーうん、面倒くさい。

そして、糸調子がめちゃくちゃ取りづらいんだよね。

下糸を細い糸にしてもめちゃくちゃ大変。

なんかね、糸調子があったと思って、縫うじゃん。
縫っている途中で糸調子が狂うんだよ。

その時と違って、今はマジックカケもあるし、楽かもしれんが。
生地も厚いから、大丈夫かもしれんが。

まー、絹穴糸は面倒なんだ―――!

次回は絹穴糸を使ってみるよ。
多分。。。

とりあえず、先生の言う通りにはやってみる派だから。


そして、ステッチのところね。
05
ステッチをする前、つまり縫い合わせて、アイロンで割った時に

ハーフバイアステープを割ったところに貼った方がいいらしい。
補強目的。

あーそう、ハーフバイアステープを貼るのか。
なるほど、勉強になります。



そうそう、これも聞いたよ!
私って偉い!

ステッチのために生地端にハーフバイアステープを貼るじゃん。
ステッチをした生地が歪まないようにするために。
(主に後身頃。前身頃は全面芯が多いから、貼らない。)

ハーフバイアステープを2重に貼ることになるんだよね。
生地が厚ければ、ステッチのためのハーフバイアステープは貼らなくてもOKだから、固くはならない。

でも、2重に貼る時はどうなの?

そうしたら、下記のハーフバイアステープなら、2重に貼っても大丈夫だって。
文化服装学院で売っている接着テープだよ。
06
ちなみに私が使っている接着テープは文化服装学院で売っているのばっかり。

---------------------------------

内ポケットに使ったこの口布。
口布の裏側にはファスナーが隠れてるよ。
07
これも聞いた。

【質問】口布は地目に平行に裁断するのか、バイアスに裁断するのか。
【回答】どっちでもいいって。
バイアスの方が、口布が盛り上がりやすくて、ファスナーの開閉がスムーズになる。

【質問】口布に接着芯は貼るのか。
【回答】薄い生地は全面芯で。
厚い生地は表側になる方に半分だけ接着芯を貼る。
08
今回、スレキで内ポケット作ったんだよね。
スレキは薄い生地だから、全面芯でOKだって!


ポケットの補強目的で付けた当て布みたいなやつ。
20
これは、なくても大丈夫だって。
裏側にブラウスに使うような薄い芯かヘム芯みたいな薄い芯を貼れば、いいんだって。

男性用だと、丈夫さが求められるのであった方がいいかもとのことだった。
重い物を入れる場合は、あった方がいいのかもね。

でも、あんまり重い物を入れるとコートが重すぎて肩が凝りそう。

ちなみに使ってた裏布はコートやジャケットなどによく使われる厚めのキュプラだよ。
厚めのキュプラにしないと、接着芯が透けるかもね。

これ以外にも教わったことがあったよ。

書くかも。
書かないかも。

需要あるかね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
またケーキを買いに行ってた。
20
ちょっと崩れちゃったけど。
美味しかったーー!
大掃除が終わった後に食べたので、本当に美味しかった。

遅めのランチを食べに行った。
主人が昼間から、飲んでね。
締めのラーメンに付き合った。
21
歩いてラーメン屋さんに行ったんだよね。
2人合わせて1週間で10万歩を歩くっていうアプリをやっていてね。
ま、それに主人が付き合ってくれたとも言う。

1人あたり往復で1万歩くらい歩いたぜっ!

途中の自販機でアクエリアスを無料でゲット!
CokeOnっていうアプリをインストールしていてね。
たくさん歩くとジュースが無料で貰えるんだよね。
22
たくさん歩く人にはお勧めのアプリ。
アプリが軽いから、古い機種の人でも大丈夫だと思う。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日はバタバタと忙しくてね。
用事が終わって、私の自由になった時間が17時半過ぎだった。

あー、こんな時間から洋裁やっても中途半端なので、今日も大掃除したよ。
窓を2つ掃除して、カーテンを洗った。

残りの窓は5つ。
トイレの窓がまだ残ってる。

トイレの窓って、難関なんだよね。
狭くてやりづらい。

ついでに窓の側にあった洋裁道具が入ってる棚も掃除。
10年ぶりぐらいに掃除したかも。

掃除しなさすぎ。
綺麗好きな奥様が聞いたら、説教されそう。
01
糸、押さえ、ファスナー、ハサミ、チャコなどが入ってる。
雑然としているけど、私には使い勝手がいいの。

---------------------------------

大掃除が終わった後、やりたかった部分縫いやってたよ。

ラグラン袖コートの肩の部分縫いだよ。
肩のショルダーポイントのところ。
01-01
ここの部分、私は切り込みを入れてアイロンで割ったんだよね。
01-02
先生が言うには。
『作る時はなるべく切り込みはなしで、作るのよ。』
って言われた。(ショルダーポイント以外もね。)

それを教わったので忘れないうちに早速実践。

使う布は昨日のコートの残り。
もう何も作れないんだけど、たっぷり余った。
02
コートの袖の型紙で裁断する。
03
私の型紙は1.5㎝の縫い代だったんだよね。
先生のやり方は1.2㎝の縫い代だったので、3㎜程カット。
05
ショルダーポイントの左右3㎝~5㎝くらいを0.9㎝のところをぐし縫い。
つまり縫い線から0.3㎝のところをぐし縫いする。

イセた時に直線になるようにしたい。
だから、カーブの大きさでどのくらいぐし縫いするか自分で決める。
06
大体、直線になった⁉
なんせ、初めてのことなので、要領が分からない。
07
アイロンでイセを潰す。
いい感じに膨らんだね。
08
1.2㎝で縫う。
09
アイロンで割ったところ。
イイじゃん!
綺麗じゃん!
10
裏側はこんな感じ。
切り込みがなくても綺麗に割れてるね!
11
アップにしたところ。
13
これ以外にも先生に指摘されたところがあるので、明日あたり書くかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日やっとリンゴケーキが焼けた。
99
大分前にリンゴを貰っていてね。
ずっとケーキを焼きたかったんだよね。

コートを作るのに集中してたから、作れなかった。

でも忙しくて、作れたのは22時過ぎだけど。

コートを縫っていて、いろいろサボったからね。
やる事が溜まってるんだよ。
忙しいんだよね。

疲れが溜まってるから、明日はのんびり過ごしたい。

あー、洋裁だけやって過ごしたい。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

家事をさぼりまくって縫ってたコートがやっと出来たのよー。
主に夕飯が犠牲に。

昨日には完成してたんだけど。


今日は歯医者に行ってたのよ。

それで、あんまり洋裁をやる時間が取れなさそうだったので、思い切って大掃除してた。
主に窓やサッシを掃除して、カーテンの洗濯をしてた。

寒くなってから、大掃除するとツラいからさ。

というわけで、現在寝る前で疲労困憊なんだよね。
日本語が変なのはスルーでお願いします。

---------------------------------

肩パッドはセミラグランを使ったよ。
01
袖口を縫ってまつった。
だんだん手縫いが増えてくるよね。
02
襟ぐりや裾も合体。
03
あちこち中綴じをする。
06
袖下部分は星止めした。
高級仕立てよ。

補強のためにやるのかと思ってたんだよね。

袖部分が身頃の方にこないようにするんだってさ。
先生に聞いた。

なるほどー。
そーなんだ。
着やすくなるんだね。
05
縫い残したボタンホールをまつる。
前身頃と前見返しをね、合体。
07
裾をまつる。
08
念のためにここで針の本数を確認。
5本ずつまとめておくと数えるの楽だよ。
07-01
ボタンホールを開ける。
黒の接着芯にしておいて良かった。
09
白の接着芯にするとこんな感じ。
こっちでも全然、問題ないよ。
10
ボタンや千鳥がけ、縦まつり等々をして、
ラグランスリーブのコート完成!

トルソー出す元気がなくてね。
吊るしで許して。
11
今冬に間に合って、良かったよ。
12
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日と今日、ずっとポケット縫ってたかも。
内ポケットが多いんだよ。

母が内ポケットが欲しいと言うのでね。
あると多分、便利だよね。

手ぶらで出かけられるし。
ひったくり防止にもなりそう。

---------------------------------

腰の辺りに内ポケットを付けようと思ってね。
主人の既製品のコートのインナーに付いてた内ポケットを真似してみる。

既製品の生地はちょっと厚めの化繊だった。
そんな都合のいい裏布は持ってないので、私はスレキでやってみようかなーって。
03
初めて腰のあたりに内ポケットを付けるので、ちょっとドキドキ。

ファスナーの方を縫ってみた。
05
裏側はこんな感じで、あんまり綺麗じゃない。
お手本もこんな感じだったので、これでイイかなって。
06
次は、脇を縫ってついでにシームポケットも縫ったよ。
綺麗にステッチも合って良かった。
07
ちゃんとポケットになってますよー。
08
次は袖ぐりを縫った。
これがまた、アイロンがかけずらい。
特に袖下がね。

アタリがでるので、紙で縫い代をガード。
バキュームアイロン台が使えないので、重りを羽子板代わりにしたよ。
09
先生が羽子板じゃなくて、かまぼこの板でも大丈夫って言ってたよ。
多分、重りでも大丈夫。

襟を付けて、ここまで縫った。
10
次は身頃を縫った裏布と表布を合体。
前見返しの胸のところに内ポケットを左右2か所、付けた。
11
腰のあたりにファスナーポケットを付けるよー。

合体して、コートが大きくなっているからね。
めっちゃ縫いにくい。
12
ファスナーの向こう側は裏布だよ。
13
よく分からなくて、お手本のとおりに作ったんだけど。

こういうファスナーを隠している布って、どういう風にするのが正解なのか分からない。
14
地目に平行に生地を切って、接着芯を貼った。
お手本がそうなってたからさ。

バイアスにすれば良かったのか、接着芯はやっぱり必要なのか分からない。
どうなんでしょう⁉
こういうのは本に載ってないから永遠に分からなかったりして。


反対側の内ポケットはタブ付きポケットにした。
お手本はボタンだったんだけど、マジックテープにした。

ボタンよりマジックテープの方が使いやすいかと思って。
特に年寄りには。

ボタンは飾りね。
中古だよ。
20
タブ付きの方が良いって、洋裁サークルの方にアドバイス貰ったんだよね。

タブなしでマジックテープにするとポケットが『笑う⁉』というか『膨らむ』からと。
『そうなると、ポケットに入っているものが落ちそうで不安になる』と。

確かにそうだなーって。
面倒だけどフラップ付けた。

今日はここまで出来た。
裏布の袖はまだ、付けてない。
21
ポケットが6つもあって、大変だった。(大汗)

内ポケット便利なのに女子の洋服には、あんまりないよね。
だからか洋裁の本にもほとんど内ポケットの作り方が載ってなくてね。

どうにかいろんな内ポケットを習得したい。

既製品を漁るしかないかね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日はママチャリサイクリングしてた。
隔日で営業しているパン屋さんがあってね。

私が近くを通る時は休みが多くて中々買えない。
99
珍しく今日は営業していたので、買えた!

ここのパン、高い。
けど、美味しい!

食パンは、高級食パンよりも高いよ!
ウィンナーパンはなんと330円!

食べた主人が言うには『とても美味しい』らしい。

私はクロワッサンを食べたのね。
バターたっぷりでとても美味しい!

多分、バターだけ使ってる。

そうそう、天然酵母みたいよ。
だから、隔日なんだと思う。
天然酵母って仕込みに倍の時間と手間がかかるらしいから。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

久しぶりの更新で『ごめん』なんだけど。

ブログを更新している時間が寝る前なんだよね。
それで眠くてね。

手短に簡単に更新するよー。
日本語がおかしいのはスルーでよろしく。

---------------------------------

実はここ最近、体調が良くなくてね。
そうはいってもぼちぼち体調は良くて縫い物はしてた。

寝る前にブログを書くのをやめて、早く寝てただけ。

パンツもね。
大分出来上がってきたよー。

コートを中心に縫っててね。
コートに付いて書いていくよ。

前身頃(前見返しも)を作った。
これが10枚もあるので、縫い合わせるだけで大変。
01
裏側はこんな感じで縫い合わせてるよ。
ボタンホールがあるところは黒い接着芯にした。
01-01
他の部分はね、こういうボタンホールなの。
これが縫い残さないといけないから、面倒くさい。

とっても面倒くさい。

出来上がりはすごく美しいんだけどさ。
着ていて、とても気分がいい。
03
後身頃も接ぎまくり。
02
下記のダーツを型紙の段階でたたんでるので、結構立体なんだよ。
単純に横線を製図に入れただけじゃないのよー。
30
今回の接着芯は生地が薄いせいかあたりが出るんだよね。
なので、袖山の部分芯のところを波型にしてみた。
05
袖の先っちょを摘まんで持ってみたのね。
見事にあたりが出ないね。

山のところに直角になるように持つとあたりは出たよ。

前回、コートを縫った時と同じように左襟は少し大きめ。
ボタンを閉じた時に左襟が少し小さく見えるからそれを左右対称に見えるようにするためだよ。
06
袖と襟はここまで縫った。
07
今日は裏布を裁断してたの。
ギリギリ入った。
08
袖は表布をバイアスっぽく切ったので、裏布もバイアスっぽくね。
09
袖はピンクの↓で裁断したんだよ。
一般的にはブルーなんだけどね。
31
スレキも切った。
10
これで裁断が終わったので、後は縫うだけ。
早く縫ってしまいたい。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
先日、自分の誕生日だったので今日はケーキを買いに行ってた。
11
ここのケーキ、すごく美味しい。
特にムース系が。

また買いに行こう。

いつも誕生日ケーキを買っていたお店が閉店してしまったのね。
だから、今のうちにここにケーキを買いに行く。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日と今日、やってたことを書くよー。
昨日はブログを書く時間に型紙を切っていたので、サボった。

パンツを縫った。
とりあえず、筒になったところまで。
01
ヨークと見返しを切った。
02
竹尺を使ってみた。
中々、イイ感じ。

もうちょっと慣れてみないと分からないけど。
15㎝の竹尺は小回りがきくのはイイね!

少しパンツ作りはお休み。
ここまでやってあれば、どこかで縫えるかも。

隙間時間とかで。
多分。

---------------------------------

次に縫う予定のコートの型紙を作った。
大分前に母に頼まれたやつ。

1年以上前に頼まれたのでね。
いい加減に作らないと怒られそう。

使った紙はベストを製図したときの紙。
消しゴムで消して型紙にした。

なんせ材料費も手間賃も貰わないのでね。
節約!節約!
03
メルトンじゃなくてビーバーっていう生地だよー。
スチームアイロンをかけて、地直し。
05
一部だけ裁断して、時間切れ。
06
コートって、接着芯をたくさん貼らないとダメじゃん。
接着テープもたくさん貼るよね。

大変過ぎるーーー!
07
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
私も新しいコート欲しい!!!
作りたーーーい!

このページのトップヘ