ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

カテゴリ: パーカー

今日も引き続き、大島紬の男性用パーカー作りね。
フードと身頃を縫い合わせる。
01
縫い合わせたところをバイアステープでくるむ。
02
身頃に袖を付ける。
ついでに袖山も一緒に縫い合わせる。
03
端処理は、ロックミシンで。
あぁ!ピンボケ!
ごめん。
05
残る作業は、手縫いだけ。
後、もうちょっとね。

裾と袖口をまつりぬいする。
06
パーカーの完成
男性型のトルソーは持ってないので、ハンガーでごめん。
07
柄の高さは合わせたんだけど、全然分からないね

近くで見ると素敵な花柄の生地なんだけど

こういう控えめな柄も好き。
写真映えはしないのが残念
08
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は縫い終わった後、大掃除してた。
まだまだ、終わらない。

普段から掃除してればいいんだけどね。
してないからさ。

なんとか本格的に寒くなる前に窓だけでもなんとかしたい

窓のサッシは100円ショップで買ったブラシを使ってる。
もう何年も使っていて、とっても便利。
99
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日、裁断した生地でパーカーを作っていく。
ロックミシンで出来るところだけ端処理。
01
フードを縫い合わせる。
袋縫いをしてるところ。
02
フードの完成。
03
袖も縫う。
04
袖の接ぎなんだけどさ。
なんとか頑張って柄を合わせたんだけど。

柄が合うような、
05
合わないような
難しい
06
この後、後中心を縫ったんだけど、こちらも柄合わせが難しかった

こちらの柄を合わせれば、あちらの柄が合わずみたいな。
07
ポケットを縫っていく。
接着芯を縫いつける。
09
切り込みを入れる。
10
アイロンで貼る。
11
表側はこうなる。
12
口布を縫う。
13
袋布を縫う。
必ず2重に縫う。
14
袋布からはみ出て見える接着芯を取りたい。
14-01
接着芯を剥がしやすくするためにアイロンで熱する。
14-02
剥がして切り取る。
14-03
ポケットの出来上がり。
15
裏側の写真、取り忘れた
接着芯を取る前の写真ならあるけど。
16

ポケットの作り方はこの本に載ってるよ。
袋布の形は違うけど。
ファスナーを付ける。
17
ファスナー押さえのステッチ。
18
ファスナー付け出来た。
19
袖山布とバイアステープを作る。
20
肩と脇を縫う。
21
今日は、ここまで。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日はこの後、ママチャリサイクリングに行ってきた。
天気が良くて、気持ち良かった

途中で主人から電話で呼び出されて、家電量販店へ。
買いたい家電の相談で。

その帰りにアフタヌーンティーに寄って、食器を買った。
98
実は先週、お茶碗を割ってしまったのでね。
底が大きくて、バランスのよさそうな茶わんがあった

茶わんとしてでなく、他にも使えるかね

箸はね、消耗品だよね。
旅行先で買うのが好きだったんだけど、最近は行けないからね。
家にある箸、大分傷んでたのよ。

アフタヌーンティーの食器って、手軽な値段で普段使いにいいよね。
好き。
使うのに緊張しない。

たち吉が好きで、ちょっと良い食器を買ったら、なんか怖くてあんまり使えないのよね
変な貧乏性っていうかさ。

今日も結構、走った。
おばちゃん、頑張った!
99
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
高い食器を見る前にさっさと安い食器を買うのがポイントな気がする。
たち吉はダメよ。
高いのも安いのも同じページにあるからさ。

今日、久しぶりにまとまった時間が取れたので、がっつり洋裁してたの。

ガッツリ時間があったはずなのに裁断だけで終わった
もうちょっと進めたかったな。

他人様の生地だから、慎重にやるし緊張するせいだから、いつもより時間がかかるんだと思うんだけど。
01
夕飯を食べてお風呂に入った後の少しの時間でちょっとずつ縫ってたマスク。
02
やっと出来上がり。
03
主人が会社にこのマスクを着けていったら、女性社員に褒められたらしい。
そのせいか気に入ったみたいで、着用率が上がったんだよね。

というわけで、量産。

単純というかなんというか。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

お久しぶりです。
なんだか、貧血っぽいふらつきが治らなくて、休んでました。

今日は、この時に作った型紙で仮縫い準備。
使う生地は、大分前にヤフオクで買ったこちらの反物で。
01
大島紬って書いてあったんだけど、大島紬じゃなかったんだよね。

ま、こういう事もあるのがヤフオクなんだけど。
掘り出し物もたまにあるけど。

ちなみに相手がちゃんとしたっぽい業者の中古着物屋さんでもハズレはあるよ。
最近は悪質業者が分かってきたから、割と大丈夫だけど。

みんな、気を付けてねー。

大島紬って書いてあっても、届いたら大島紬じゃなかったり、
美品ってあったけど穴やカビが生えまくってたりとかね。

カビは黄色のカビで焦げ茶の泥大島だから、分かりづらいのかもしれないけど。

写真では分かりづらいけど、届いて見たら分かるからね。
これは業者が悪質だと思う。

この反物、何かに使えないかと取っておいたけど、やっぱり使えなさそうなので仮縫い用の生地にする。
02
男性用のパーカーね。
03
白い線はウエストラインとエルボーラインだよ。

男性用だから、フードが大きい。
よく見てる女性用より大きいから、ビックリした。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
このジャケットは送るので、試着の際の注意事項をこれから、書かねば。

今日は男性用パーカーを依頼されたので、製図をしてたのよ。

見に来て下さった方、ありがとう。
製図を書いている方は、楽しいんだけどね。
製図の記事だから、地味

昨日、作った原型を元に
23
こちらの本から、
21
このパーカーのデザインを少し変えて、作ろうかな~と。
01
身頃を書いて、
02
袖とフードを書いた。
03
最近、立て続けに男性用の製図をしていて、感じたんだけど。

男性用の製図は、
『慣れてないので少し大変かな~。』
と思う。

しかし、
『胸のダーツがないので、楽だな~。』とも。

男性用は、前身頃の脇と後身頃の脇の長さが必ず同じなのでね。
そこの計算をしなくていいのが、本当に楽

女性用は、胸ぐせが前アームホールと脇に入ることが多いからね。

『前後差(※)は胸ダーツにする。』ってやつが比較的、楽なんだけど。
※前身頃と後身頃の脇の長さの差

胸ダーツを入れないデザインにすると、どこにそれを分散させるか考えないといけないし。
ま、前アームホールが多いんだけど。
(前衿ぐり、肩、脇のすごい下の方等々もあるけど。)

その影響で、前アームホールが後アームホールより大きくなったらダメだし。

(ふくよかな人は、後アームホールより前アームホールの方が大きい方がいいとか体型によって、例外もあるけど。)

ま、とにかく女性用製図は面倒なんだな~と思った
長く書いちゃったけど、これが言いたかったこと。

私のウンチクは鵜呑みにしないでね。
先生ではない、ただの洋裁歴が半端に長い素人です

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ランキングポイントが100越え!
しかも140!
クリックしてくれた方、(人''▽`)ありがとう


身頃とフードを縫い合わせる。
01
縫い代をバイアステープでくるむ。
02
袖と袖山布を身頃に付ける。
03
今、縫い終わった袖ぐりにロックミシンで端処理。
04
裾のスリット部分の角を額縁縫いする。
05
額縁縫いの出来上がり。
06
袖口と裾をまつる。
07
袋布がぺらぺらしないように裾のところに留める。
08
パーカーの完成
花柄の位置も綺麗だね。
09
11
10
ポケットはこの位置にあるよ。
12
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、日課?のママチャリサイクリングに行ったら、スコールみたいな通り雨にあったの。
99
ポンチョタイプのレインコート持ってたけど、びっしょり濡れた。
そのせいか、すごく疲れた
今日はもう寝る。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
昨日、ランキングポイントが100超えて、110だったのね。
クリックしてくれた方、ありがとう!


箱型のポケットを作っていく。
接着芯の糊の面(ザラザラしてる方)を上にして、ミシンで四角く縫う。
01
矢羽に切り込みを入れる。
直角のところは、怖がらずに際際まで切り込みを入れるのがコツ。
02
アイロンで接着芯を布に貼り付ける。
03
表側はこんな感じで綺麗に穴が開いてるよ。
04
口布に袋布を付ける。
05
06
穴に口布を重ねて、ステッチ。
07
大きい袋布を重ねる。
08
また、ステッチ。
10
袋布を縫う。
11
ロックミシンで袋布の端処理。
13
はみ出た接着芯にアイロンして、
14
剥がして、切り取る。
15
ポケットの出来上がり。
16
裏側も綺麗。
16-01
反対側も出来たよ。
17
箱型のポケットの縫い方を知りたい人はこの本。

ファスナーになってるけど、やってることは同じ。
99
又は、佐藤貴美枝さんのプロソーイング教室で教えてくれるよ。
私は本も持ってたけど、教室で教わってから縫い始めた

肩と脇を縫う。
18
袖山布を半分に折って、角を切り取る。
19
今日はここまで。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
毎年、防災の日(9月1日)が過ぎたら、避難袋の中身を整理するんだけど、今年はまだしてないんだよね。
台風が過ぎてから、した方がいいかな。
そんなこと言っていても、12月にすることもある

カーブのある三つ折り部分のコバステッチが難しくて、
仕付けしてからミシンで縫うとかやってたのよ。

既に常識の技術かもしれないけど、私にはお初の技術だったんだよね

やったことない人は、試しにやってみて!
かなり、カーブ部分のコバステッチが楽だよ。

下記の動画でやってる。
ついでに額縁縫いの勉強にもなるし。
職人さんの鮮やかな手際が見れて、楽しいよ。


今回は、今縫っているパーカーのフードの縁の部分がカーブしているので、ここで試す。
縁の8~9㎜のところを粗目に縫う。
01
1㎝で折る。
02-01
1.5㎝で折る。
カーブ部分は、さっき縫った糸を引っ張って整える。
02-02
フード同士を袋縫いするよ。
外表にして7㎜幅で縫う。
03
縫い代を2㎜ほど落とす。
05
アイロンで整えて、今度は中表にして8㎜で縫う。
06
縫い終わったところ。
綺麗に袋縫いが出来たと思う。
07
フードの縁に1.5㎜幅の段付き押さえを使って、コバステッチをしていく。
おぉ、緊張する。
待ち針で止めて、恐る恐る縫ってみる。
08
綺麗にコバステッチ出来た!
10
もう一つのカーブ部分は、待ち針なしで縫ったけど、こっちも綺麗に縫えた!
11
仕付け糸で縫ってから、ミシンで縫うより、こっちの方が楽だねー。
フードの出来上がり。
12
後身頃のダーツ部分を縫って、ロックミシンをかける。
13
前身頃も同じようにダーツを縫って、ロックミシンをかける。
ファスナーを付ける。
13-01
ファスナー押さえのステッチをして、
13-02
ファスナー付け完了。
14
綺麗にファスナー付けられたと思う。
15
バイアステープを作る。
バイアスを接いで、
20
縫い代を5㎜くらいにカットして、アイロンで割る。
21
飛び出た三角を切る。
23
アイロンでバイアステープを伸ばす。
24
テープメーカーで折り目をつける。
25
1㎜くらいずらして、半分に折る。
26
バイアステープの出来上がり。
27
残った時間でマスクを作って、今日の作業は終わり。
99
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、コロナ禍でずっと行ってなかった歯医者の検診に行ってきたんだよね。
虫歯が見つかってさ
3~4か月通うことになりそう

コロナも怖いけど、虫歯も怖いよね。
洋裁の記事の更新がなかったら、治療で疲れて出来なかったということです。

今日も見に来てくれてありがとうございます。
少しでも楽しんでいただけたら、嬉しいです
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

この前、洗濯した泥大島でLサイズのパーカーを作り始めたの。
ポケットは、この前、縫った白大島のパーカーと同じタイプのポケットにしようかなと。

なので、型紙を修正して、型紙を追加で作る。
01
一番大事な後身頃を裁断するために柄を確認。
02
後身頃を切って、後中心を縫って、伸び止めテープを貼る。
03
袖ぐりで、袋布も裁断。
03-01
前身頃も切って、伸び止めテープを貼る。
05
ちなみにポチポチしているやつは、しつけ糸で付けた印だよ。
09
袖も裁断。
06
もちろん接いでますよー。
07
フードも裁断。
08
身頃にポケットの穴を開けるために接着芯も裁断。
ローチャコで印付け。
10
接着芯を大雑把に貼って、口布と袋布も裁断。
11
口布はカラフル?になるように柄のあるところにしてみた。
12
残布で袖山布とバイアステープを作るためにチャコで書いてみる。
無事になんとか取れそう。
13
裁断。
14
今日の作業はここまで。

昨日、作ったブラウスの残布で巾着袋作ったよ。
14-01
14-02
旅行に行く時に洋服を入れるのに丁度いい大きめ巾着袋と
下着や電源ケーブルを入れたりするのに使える小さめの巾着袋ね。

ま、何入れてもいいんだけど。
運動靴も入るよ。
飴ちゃんもマスクも入るよ。

好きに使えばいいと思う。

ま、今は旅行に行けないし、災害用持ち出し袋の仕分け整理用に使えるかも?

後は入院した時の汚れもの入れ?
ふ、不吉。

白大島でパーカーと小物類を作った後、残った細切れ生地。
02
依頼者様に何に使えるか、聞かれて、

うーん、しばし考える。。。

つまみ細工(Google検索)、くるみボタン、パッチワークかなぁと。

くるみボタンは、手元に25㎜だけあるんだよね。
直径5㎝弱くらいの生地が必要。
15
穴の開いている部分がくるみボタンにしたときに見える柄ね。
鳥柄は1カ所残ってるんだけど、あんまり可愛くないような。
鳥って、分からないよね

そうだ!
100円ショップの缶バッチセットで大きめで作ったら、可愛いかも
16
花?雪の結晶?みたいな柄のところの方が、可愛い
17
個人の好みだけど。
18
くるみボタンは、ヘアゴムを通したり、キーホルダーにしたり、色々出来るよね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
主人がリモートワークしているときに、珍しくウォーキングに行ったんだけど。
ちょっと前に私が買えなかった西友のチョコレート買ってきてくれたんだよね。
22
なんと、その枚数15枚。
15枚!
24
ちょっと、多くない?
店員さんに在庫を聞いて、出してもらったらしいんだけど、店員さんも驚いていたらしい

賞味期限が10か月位かな。
25
食べきれるかな。
主人は、いけるって言ってたけど。
飽きるかもしれないのに。

ていうか、お菓子をお取り寄せしようと思ってたのに!
計画がずれたよ!
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
それでも『ありがとう』を言わなきゃいけない。
ぐぬぬ。

今日も白大島のパーカー作りね。
パーカーばっかで、ごめんね。
それでも見に来てくれた方、ありがとう

フードを身頃に縫い付ける。
01
縫い代をバイアステープでくるむ。
03
バイアステープは前回、裁断したときに計算して余分に切っていたのよー

袖と袖山布を一緒に身頃に縫い付けて、ロックミシンをかける。
04
シミが丁度、裏側に隠れて見えなくなった
イェーイ!

ていうか、わざわざ依頼者様に聞かなくても良かったね
問答無用でシミのところを切っても大丈夫だった。
06
裾のスリット部分の額縁縫いをする。
待ち針で印付け。
07
生地を広げて、中表にして針を合わせて縫う。
08
ひっくり返して、綺麗に縫えてるか確認。
うん、綺麗に額縁になってるね。
09
縫い代を切る。
10
縫い代を軽く割る。
11
ひっくり返して、きっちりアイロン。
綺麗な額縁縫い出来たね。
13
裾をまつって、
14
袋布がブラブラしないように留めたら、
15
パーカーの出来上がり

トルソーのサイズがLサイズ(私のサイズ)よりやや小さめなのね。

今回のパーカーがXSサイズなので、トルソーがキツキツで。
パーカーがつれているのはそのせい。
21
特に背中のつれがひどい。
肩幅がまず合ってない。
16
横から。
袖の接ぎの位置も綺麗ね。
23
はい、バンザイ。
袖下の接ぎも目立たないね。
模様が幾何学模様っぽいせいもあるのかな。
20
ポケットはここよ。
24
前から
17
1枚の着物から、ちゃんと2着つくったんだよ。
CGとかで誤魔化してないからね
18
左のパーカーの白い四角はなにかというと、分かりづらいので、サイズを縫い付けてある
19

今日は、残りの時間で、大島紬を洗濯したの。
コロナ前に買ったやつで、マスク作り等で大分放っておいた大島紬ね。

夜、寝る前にちょこちょこ解いていたのよ。
50
後柄
51
私の好きな植物柄(花)で可愛くて素敵な柄。
52
解いて、
53
洗濯して、アイロン。
54
まだ、部屋の竿にかかってる。

ヤフオクに出品するパーカーにしようかなと。
売れなかったら、私が着る。

近いうちに縫えたらいいな~。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ティラミススターをお取り寄せした。
99
近くに行ったときに催事場にあったら、必ず買ってたの。
美味しいよ。
前の名前はティラミスヒーローだったんだけど、色々あって、名前変わっちゃたんだよね。

色んな味が売っていて、色々食べたけど、ママヒーロー(一般的なティラミス)が一番、美味しいと思う。
今回は、ママヒーローだけ注文した。

ティラミス好きなら、買うべし!
美味しいよ

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は、ランキングポイントが初めて160になった!
ビックリよ!
クリックしてくれた方、ありがとう

このページのトップヘ