今日も引き続き、大島紬の男性用パーカー作りね。
フードと身頃を縫い合わせる。
01
縫い合わせたところをバイアステープでくるむ。
02
身頃に袖を付ける。
ついでに袖山も一緒に縫い合わせる。
03
端処理は、ロックミシンで。
あぁ!ピンボケ!
ごめん。
05
残る作業は、手縫いだけ。
後、もうちょっとね。

裾と袖口をまつりぬいする。
06
パーカーの完成
男性型のトルソーは持ってないので、ハンガーでごめん。
07
柄の高さは合わせたんだけど、全然分からないね

近くで見ると素敵な花柄の生地なんだけど

こういう控えめな柄も好き。
写真映えはしないのが残念
08
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は縫い終わった後、大掃除してた。
まだまだ、終わらない。

普段から掃除してればいいんだけどね。
してないからさ。

なんとか本格的に寒くなる前に窓だけでもなんとかしたい

窓のサッシは100円ショップで買ったブラシを使ってる。
もう何年も使っていて、とっても便利。
99
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。