実は、昨日あの記事を書いた後、母用パンツの製図をしてから寝たのよ。
今日、洋裁サークルだったので、先生にそのパンツの製図を見てもらったの。
ちょこちょこ修正が入ったな。
仮縫いするから、これからバンバン修正入るけどね。

洋裁の先生の修正って、こういう体系の人はこういうところは下がっていたほうがいいとか、ここは削らないと野暮ったくなるとか、ズバズバ修正していくのよね。
本とかには、まず載っていなくて、とっても勉強になる。

1

前回の洋裁教室のときに着物から作った素敵な上着を着ていた方がいてね。
型紙を貸してほしいってお願いしていたの。
今日、覚えていてくれて型紙を持ってきてくれたので、写してたの。
写すときって、差し込みで紙の無駄があんまりなく書けるから、ちょっとお得感があるよね。

この上着ね、フリーサイズなの。
教室でもいろんなサイズの人が試着したんだけど、みんなピッタリサイズで素敵だったわ
2

デザインはちょっと違うけどこんな感じの上着。
35

最後にドレスの仮縫いを見てもらった。
直しはあんまりなくて、3回目の仮縫いはなしになったの。
次は、本縫いするための型紙づくりね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31
最近、自分以外のクリックが増えて、とても嬉しいです。
クリックしてくれた方、どうもありがとうございます


洋裁の先生についての小話
興味ある方はどうぞ

今のサークルの先生は3人目なのよ。
2人目の先生がサークルを辞める時に先生にお願いして、文化服装学院の生涯学習かなんかで教わったことのあるサークルの生徒さんがあの先生がいいって、お願いしたの。
文化式の洋裁を教えられる先生につてがあるのが2人目の先生しかいなかったからね。

その2人目の先生が新しい先生を決めるときに言っていたんだけど、
『若い先生はダメ。40代とかありえない。それなりの年齢じゃないと経験が少なすぎる。』
っておっしゃっていたのよ。

私は、2人目の先生も3人目の先生も『本当に凄いなぁ。』と思っているのね。
先生がね、製図を一から書くことがあるんだけど、めちゃくちゃ書くの早くて、迷いがないのよね。
私が書いた製図のいまいちなラインとかもサクッと修正しちゃうしね。

人によく『洋裁の先生になりなよ。』とか『本格的に教えて。』とか言われるけど、教えられる気が一向にしないのよね
私は、もちろん書くの遅いよ。(震える小声)
まだ40代だから、書くの遅くてもOK?

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31