このパーカーのXSサイズを依頼されたので、型紙を作っていたのよ。
1


以前、製図したSサイズの型紙をXSサイズに直すことに。

ワンサイズ小さくするということは、ウエスト(身頃)周りを4cm、小さくすることなのよ。

今回は、下記のように赤いところを0.5cmずつカットすることに。
肩のところは前に小さくしたことがあるので、今回はそこで小さくするのはやめにしたの。

肩のところでサイズ変更するのが一番、一般的かな~

ちなみに私は、脇でサイズの増減することが多いのよ。
洋裁サークルの先生も脇で増減することが多いわね。
なぜなら一番、楽だからね。
2


今回、衿ぐりが小さくなるので、フードもちょっと手直しね。

脇も小さくしたので、袖ぐり(アームホール)も小さくなったの。
なので、袖も書き直しね。

袖は、細めにして欲しいとの事で、袖山を15.5cmから16cmに変更ね。

袖山を高くすると、袖が細くなるのよ。
下記に同じアームホールだけど、袖山の高さを変えたのをミニチュアで書いてみた。
ちょっと極端だけど、袖山が低くなると袖の幅が太くなるでしょう
3
【左側袖】
前アームホール=4.0
後アームホール=4.0
袖山の高さ=2.8
袖幅は5.7に。

【右側袖】
前アームホール=4.0
後アームホール=4.0
袖山の高さ=1.3
袖幅は7.5に。


今回、0.5mm袖山を高くしたので、気持ち少し袖が細くなったよ。

ジャケットやコートの袖山の高さは16cm~17cmが多いかな。

袖ぐりの高さの6分の5を袖山の高さにするのが一番綺麗らしい。
この袖ぐりの高さを出すのが面倒でね。
ついつい、袖山の高さは16cm~17cmに決めちゃうことが多いのよね。

ジャケット作るとき、みんなは計算して袖山の高さ出してる?


割烹着とかは袖山の高さはすごーく低いよね。
だぼっとした夏のブラウスやオフショルダーの袖も袖山は低いことが多いね。

私の場合、袖山の高さは書いたアームホールのサイズをみてから、決めることが多いの。
先生もそうしてるね。
アームホールのサイズに対して、高すぎれば、袖が細くなるし、低すぎれば、袖が太くなるのよね。
いつも袖山の高さは、本にある製図の数値は参考程度にしてる。

初心者の頃は、忠実に本にある数値は、守っていたんだけど、今は全然守ってないな



私のサイズはぽっちゃりLサイズなのよ。
XSサイズって、未知の世界ね。
身近な人にもいないし。
痩せたいけど、お菓子とご飯が大好きだから、無理かな

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
youhuku88_31