ゆうゆうの着物リメイク

大島紬が好きで、洋服にリメイクしてます。 普通の洋服も作るよ

2021年04月

読書したりして作るのを先延ばしにしてたプリーツマスク。
やっと、出来たよー。

ゴムはまだ通してないけど、まぁ、完成ということで。

先延ばしにしても作らなければならないから、とっととやった方がいいんだけどね。
分かってるんだけどね

夏休みの嫌いな宿題は、最後の最後にやるタイプだったもので。
特に読書感想文。


このプリーツマスクの何がイヤって、ちまちました工程が多いのよ。
まず、生地を折るためにアイロンをたくさん掛けないといけないところ。

1枚につき10カ所。
つまり、9枚縫ったので、
10カ所×9枚=90カ所
01
マスクの裏側のみえないプリーツ端にステッチをかけるのも面倒。
1枚につき6カ所。
6カ所×9枚=54カ所
02
このステッチはなくてもいいのかもしれないけど、アイロン掛けが楽な気がするんだよね。
後、装着したときに開きすぎない利点もあるような気がする。
04
ステッチなしバージョンを作ったことがないので、分からないけど。

表側から見るとステッチはないのよ。
05
本当に。
ちまちました作業、頑張った!
06
つ、疲れた。
特に精神的に疲れた。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

お久しぶり。
色々あって、休んでました。
わざわざ見に来てくれた方、ごめんね。

なろう小説など読んでた。
面白くて、止まらなくて。
ついつい、子一族がどうなるか気になって。

全部はさずがに読み終わらなかったけど。

-------------------------------

前回、形になったマスクポーチ。
残り布で3つ作れそうだったから、3つ作ったよ。

裏布にした生地も残り生地で。
01
縫い縫いして、
02
マスクポーチの出来上がり
いっぺんに3つも作った。
03
裏布はこんな感じ。
05
主人の部下に何故か『お世話になってるから』といってよくチョコレートを貰うんだよね。
それも一粒でなく一袋。

主人は甘党でないので、ほとんど私が食べるんだけど。

なので、そのお礼でこのポーチを主人に持たせたのよ。
好評ですぐになくなったらしい。

縫製が上手で褒められまくったらしい。

大事な文字は色を変えて、大きくしてみた。
大事なのでもう一度。

縫製が上手で褒められまくったらしい。

褒められると嬉しいよね
貰った方達も少し縫う人だったみたいで、よく分かったみたい。

主人が『僕も生地買ったりしてんだよ。大変なんだよ。』とか愚痴ったらしい。

しかーし、

10年以上前に一度、日暮里についてきたけど、駅前の喫茶店にいただけじゃん!
確かに生地も買って来てもらったけど、あなたとあなたの同僚のマスクの生地じゃん!

おかげで好みの色の生地、買えたじゃん!

とか思った。

その時に買った生地を裁断して、今日の作業は終了。
06
もう、マスクの材料(生地)ないからね。
プリーツマスクを作るのはマスクの中でも一番面倒。

ていうか、不織布マスク安いから、そっちでいいじゃん!
って思うのだけれど。

私に作ってもらう方が高くつくと思うのだけれど。
めっちゃ、恩に着せるからね。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日も残り生地を使って、マスクケース作り。
ファスナーを使っているせいか、マスクケースというよりポーチという方が正しいような気がする。

昨日とは違って、裏布はにしないように裁断した。
これで上手に返し口ができるはず。
01
ファスナーは長さを自由に変えられるこれを使った。
便利でいいねー。
いちいち、買いに行かなくてすむ。
02
おっと、指がはいちゃった。
無視無視!

無事に返し口を確保!
03
やっと納得のマスクケース完成!
ま、でもポーチだよね。
マスクも入るけど。
05
マスクを入れてみる。
06
これで、マスクケースの改良は終了。
これ以上、改善するところはないと思う。

残りの時間で巾着袋を作って、今日の作業は終了。
07
旅行の時に着替えを入れたり、延長コードと充電器を入れたり、避難袋の中身を整理するのに使ったり、色々マルチな巾着袋で便利なの。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
主人にマスク作りを頼まれたので、明日はマスク作りかな。
手作りマスクの横に不織布マスクを置いてあるんだけど、不織布マスク、絶対に着けないんだよね。

材料が足りなかったら、買いに行かなければ。
はぁ~。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日も気になったので、残布でマスクケース作り。

生地を切って、在庫にあった40㎝ファスナーを使う。
何かを作るために買ったんだけど、何を作る予定だったか忘れられたファスナー。
01
で、縫っていて気がついた。

返し口をどこにするか。
内ポケットのところは避けたい。

となると、ファスナーのところを返し口にして、まつるしかないと。

出来れば、ファスナーのところはミシンにしたい。
何となく力がかかりそうだし。

あんまり気にしなくてもいいのかもしれないけど。
02
何とか、ファスナー付きマスクケース完成。
03
もちろん、ポケットは2つ付いてるよ。
04
ちゃんとマスクも入る。
05
しかし、縫いにくいので、何とかしたい。
出来れば、の辺りに返し口を作りたい。
06
というわけで、型紙の作り直し。
07
今度こそ、納得のマスクケースが出来たと思ったのに。

ファスナー付きのマスクケースは使い勝手が良いような気がするけど、実際には使ってはないからどうなんだろう。
コロナ禍が終わったら、マスクケースは不要になるから、ポーチとしても使えるファスナー付きは便利かなーと思って、ファスナーを付けてみたんだけど。

残り時間で、10年以上熟成?寝かしていた生地を裁断。
08
じゃ、じゃーん。
巾着袋だよ。
09
マスクケース、これで良くない?
そういえば人間ドックに行った時、巾着袋に不織布マスクのスペアを入れて出かけたわよ。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
今日は主人のリクエストでチョコフィナンシェ焼いてた。
前回、フィナンシェを焼いてから毎晩、主人が一つずつデザートで食べてたんだよね。
甘党でない主人が気に入ったらしい。
P51
フィナンシェなー。
美味しいけどバターとアーモンドプードルの塊だから、カロリーが気になるよね。
なので、当分作る予定はなかったんだけど。

ちなみに使ったチョコレートはこれ。
P50
植物油脂ではなく、ちゃんとココアバターを使ってるブラックチョコレート。
少量しか使わない場合は、安くてすごく便利だと気が付いた。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。


生地を裁断して、
01
裏布にポケットを付ける。
これなら、生地本体がでも問題ないでしょ。
02
そして、縫い縫い。
裏布を控えたいので、2㎜程裏布を引っ張り出して縫う。
03
ほら、綺麗に控えられたでしょう。
04
マスクケースの完成。
05
内側はポケット2つ。
06
マスクを入れてみたところ。

いいんじゃない。
ポケット2つ、Good!
07
でも、まだもう少し改良したいので、型紙を作る。
作るか分かんないけど。
気が向いたらね。
07-02
次は、昨日作りかけたスカーフマスクカバーを作る。
ほとんど出来てたんだけどね。
時間切れで作れなかった。
08
不織布マスクを入れて、スヌーピーに着せてみる。
おー、いいじゃん!
09
こちらもスカーフマスクと同じように衿元にしまえば、ただのスカーフっぽくなる。
10
次は、スカーフマスクを入れる巾着袋作り。
別にスカーフマスク専用ってわけではなく、汎用的な巾着袋なんだけど。

旅行に行くときに下着を入れたり、バッテリーや充電ケーブルを入れたり、何を入れてもOKなやつ。
嵩張らなくて、便利なんだよね。

でカット出来なかったので、底部分は接ぐ。
ワンピースを作った残り生地だから、しょうがない。
11
縫って、巾着袋出来たっ!
12
試しにスカーフマスクを1つ入れてみる。
13
いいじゃん!
丁度良い大きさだと思う。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ボビンの糸のビロビロ問題の解決法を書いていくよー。

何もしないと特にテトロン糸はこんな風に糸が出てきちゃう。
22
解決方法は、出てきた糸をボビンと巻いてある糸の間にギュッギュッと入れ込む。
ほら、糸がビロビロしないでしょ。
23
糸の巻が少ないと出来ないんだけど。
ま、この位ならなんとか。
24
なーんて、偉そうに言ってるけど、JUKIのTwitterで2年くらい前に見かけたんだよね。
確か。

今、探したけど見つからなかった。
そっちの方が、動画になっていて分かりやすかったのにな。

誰かこのつたない説明で分かった方、動画にして下さい。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

昨日、書いた型紙でマスクケースを作る。

どうしても気になってしまって。
さっさと作りたくなったのよ。

丸みを綺麗に出したいので、厚紙で丸みを作る。
01
お菓子の入ってた箱の再利用だよ。
多分、萩の月が入ってた。
02
処分に困ってた茶色の生地。
家庭用ミシンを買ったときに貰ったやつ。

Youtuber先生達が作ってたのを真似してマスクケースを作ろかなーと。
Youtuber先生達は、本体部分をで裁ってなかったんだけど、私はで裁つ事にした。

なぜ、Youtuber先生達はにしない?

何故、で裁たないのか気になるー。

作ってみれば、分かるでしょーと。
03
この地味な茶色の生地、セリアで買った生成りのレースを付けたら、可愛くなるかもって。
そしたら、大当たり!

ね、ね、すごく可愛くなったでしょ
05
使い終わったレースは『水通し』の印を付けて保管。
06
ポケット裏布の本体部分に付けるんだけど、ここで問題が発生。
そっか、だとうまくポケットが付けられないと。

で、ポケットを挟み込んで誤魔化すことに。
07
広げるとこんな感じ。
模様があれだから、分かりづらいけど。
08
さっきの厚紙はこんな風にアイロンを掛ける時に使う。

厚紙使ったほうが確実に綺麗。
面倒だけど。
09
そして、縫い縫いしてマスクカバーの完成。
10
裏側。
11
内側。
13
スナップは、表に響きたくなかったので、手縫いで付けるタイプのにした。
12
要改良だね。
というわけで、マスクケースの型紙を作り直し。
作るか分かんないけど。

内ポケットを大きくするだけ。
そしたら、でも問題なしのはず。
14
ちなみに使っている紙はカレンダー。
型紙の節約ね。
15
Youtuber先生達がで作らないのは、内ポケットが原因?
まさかね。そんなまさかね。
生地が厚くなると縫いにくくなるとか?


残りの時間で、スカーフマスクを作る。
マスク部分を作って、
16
5つのスカーフマスク完成。
31
着用イメージ。
17
マスクを首元にしまうとただのスカーフに見える優れもの。
最初に考えた人、凄いね。
18
さらに残りの時間で、スカーフマスクカバーを作ってた。
32
不織布マスクを中に入れるタイプのスカーフね。
使い心地はあんまり良くないけど、たまーに使う。

1枚あると便利。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
特に急ぐ必要はないんだけど、人にあげるので、微妙に締め切りみたいなのがあって、メリハリがあっていいね。

今日、コロナ禍になってから初めて、洗濯した。
主人がずっと洗濯してたの。

着物とか、シーツとか、テーブルクロス等は私が洗ってたよ。
要するに下着、洋服、タオル等の日常の洗濯物。

今朝、主人が寝坊して会社に行ってしまったので、洗濯しなかったんだよね。
洗濯のやり方忘れてなくて良かった

今日も大島紬のパーカー作り。
裾と袖口をまつって、
01
ようやく完成したよ!
大体、袖の柄と前身頃、合ってるかな。
02
後身頃。
03
うん、上手に出来たのでは。(自画自賛)

残りの時間でスカーフマスク作ってた。

今年の夏もマスクが必須になりそうだね。
うんざりだー!

スカーフマスク、散歩とかサイクリングに行くときに使うと凄くいいんだよね。
日除けにもなるし、何と言っても涼しい。

店に入るのは心許ないけど。
外なら、OK。

生地を裁断して、巻きロック。
05
今日はここまで。
06
そして、ミシンは使えない時間だけど。
主人が帰ってこないので、次に作りたい小物の型紙を作った。
07
型紙作成して、ブログを書いて待っていたら、夕飯が23時半に。
主人を待たずに食べれば良かった。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

今日、サイクリング中に懐かしい人に会った。
二人とも自転車に乗っていて、偶然に同じ歩道を走ってた。

2、3言しか話してないんだけど、元気になったな。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。

このページのトップヘ