今日は昨日仕上がったカシミアコートを届けたのよ。

めちゃくちゃ喜んでくれてね。
今まで作った洋服の中で一番喜んでくれたかも。

依頼者様の選んだコートの襟と的確なデザインの指示が良かったんだと思う。

それと私の腕!
上手に縫えたと思うから。
自画自賛!

私用のカシミアコートも欲しい。
キャメルのカシミアコートってすごく素敵

---------------------------------

コートを作った残り生地、貰ったんだよね。
洋服は何も作れない。

どうしようか。
仮縫いの生地にするか。

うーん。
思いつかない。

どなたか、良いアイデアあったら下さい。
01
今回、W幅の3.5メートルあったんだよね。

実は一緒に買いに行った人が
『3メートルあれば足りる!』
って言っていて。

私は材料費は出してもらえるから、
『3.5メートル買う!』
って主張していて。

しばらく押し問答していたら、店員さんが50㎝おまけしてくれたのよ。

で、結果は3.5メートルで良かったよ!
3メートルだったら、裁断のやり方を変えないとダメだった。

ちなみにコートの一般的なデザインの要尺は3メートルだよっ。

実はね、生地を買った後に身長の低めの方から、高めの方にサイズが変わったんだよね。
本当に3.5メートルにしといて良かったよ。


ラグラン袖の裁断なんだけど、下記の青いラインの地目で裁断したんだよ。
この裁断方法だと生地がたくさん必要なんだよね。

だから、3.5メートルで丁度良かった。

先生が絶対に青いラインの地目で切れって言うし。
私も青いラインの方が好き。
絶対に青いラインの方で切りたかった。

青いラインの方で切ると、着て腕を下げた時にふにゃっと綺麗に生地が下がるような気がする。
そんなにたくさん縫ったわけではないので、経験値は低いんだけど。

後、着た時に一番伸びて欲しいところが自然に伸びるから、着ていて楽だと思う。
肘を曲げたところがバイアスっぽくなるから。

感覚の話でゴメン。

一般的な地目は赤いラインの方だよ。
文化の教科書も赤いライン。
02
青いラインは身頃の地目に平行。


ちなみに袖の地目を赤いラインで作ったコートはこれ。
07
青いラインの方で袖を裁断したコート
16
実はこのコートが出来てすぐに着て、実家に行ったのね。
母がね、同じデザインのコートが欲しいんだって。

日付を見たら、2021年の2月かぁ。
1年以上経ってるね~。
ちっとも作り始めてない。

作り始めるのに数年、経っちゃうかも。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。