まずはくるみボタンを作ってね

生地に接着芯を貼って、厚さと強度を調整してね

イメージ 1

そして、ボタンホールを付けて、完成

大変だったけど、頑張った


イメージ 2

今回、裏布がピンクだし、生地が少し残ったので、ミニトートバッグを作ったの

もちろんコートとお揃いで綿入りね

裏布がピンクだから、可愛く出来ると思ったのね。

予想通り、とってもかわいく出来たと思う



まずはメインの生地に綿を付けて、コートと同じモチーフに刺繍ステッチね

イメージ 3

裏側はこちら

イメージ 4

最後の手縫いの刺繍ステッチだと思って、頑張った


持ち手にも綿を入れて、3か所に縦にステッチを入れてね

イメージ 5

こういうステッチをするときは、上から縫い始めたら、全部のステッチを上から縫うと、生地の寄れを少し抑えることが出来るのよ。

ちょっと意識して縫うと綺麗に出来ていいわよ


次は裏布ね。

まずは内ポケットを取りつけてね

イメージ 6

裏側の力のかかるところには、力布で補強するのよ。

素材が絹だからね。綿とかと違って、弱いかなと思ってね。

イメージ 7

ファスナーポケットも付けるわよ

イメージ 8

カバンの中であっちこっちにいったらまずいものを入れられるようにね

裏側はこんな感じ。

イメージ 9

ポケットの両脇は2重になってるの

イメージ 10

カバンだと1重でいいのかもしれないけど。ついつい癖でね。

洋服のポケットは必ず2重にステッチをかけるのでね。

市販のバッグを解けば、分かるのかもしれないけど、最近は市販のバッグはまず、買わないのでね。

ブランド物のバッグとかだと丁寧に作っていると思うので、ちょっと分解してみたいよね。

どなたか私に使い古しのバッグを寄付か解いて、教えてくれないかな~

な~んてね。


縫い合わせて、出来上がり

イメージ 11

ミニトートバッグだけど、それなりに物は入るのよ。

イメージ 12


↓ランキング参加中。良かったら、クリックして下さい。
イメージ 13