昨日、今日でちまちまジャケットのトワルを組んでた。

今回のジャケットは、私自身が仮縫いに立ち会えないのね。
で、そういう時は、前中心のところにボタンとボタンホールを付ける。

ボタンホールを縫う作業を始めようかな~とした時にね。
ボタンホーラーを空回ししてしまったのよ。
02
こやつを入れないで灰色のをぐるぐる回してしまった。
03
ボタンホーラーって、空回しすると壊れるのよ。
知ってた?
実は下記の動画を見るまで、知らなかった。

なので、ちょっと焦ったけどyuca先生の動画を見ていたので、大丈夫~っと。

ボタンホーラーを使っている人は、見た方がいいよ。
直し方が動画にあるので。

ありきたり?なボタンホーラーでのボタンホールの縫い方はやってないんだけど、
初心者が陥りそうなボタンホールの位置について、教えてくれるので自信がない人は見るべし!

------ボタンホールの位置の蛇足----------------------------

ちなみに私は初心者ではない時に、ボタンホールの罠?に嵌ったことある。
数年前かな

コロナ禍になる前の話なんだけど、洋裁サークルでアラエイティ(70~80歳位ね)の方々のボタンホールを職業用ミシンでよく縫ってたのよ。
アラエイティの方々は、新しい事を覚えるのは『無理!』ってことで。

そんでもってボタンのサイズを見て、ボタンの位置とボタンホールの種類などなどを一緒に決めて縫ってたのね。

ブラウスなんだけど、前立ての場合、ボタンホールは縦になるのね。
私はそれまで、ボタンホールの真ん中にボタンがくるようにしてたのよ。
05-01
ある日、暇で教室の教科書を見ていたら、ボタンホールの一番上にボタンが来るようになっていて、一番下のボタンはボタンホールの一番下に来るようになっていたのよ。

つまり、ボタンを留めた時に右前身頃と左前身頃が上下しないように。

その話を教室でしたら、次からボタンホールが面倒くさくなったってね。
等間隔でボタンホールが開けられなくなったから。

いつもミリ単位で定規を使ってキッチリとボタンホールの位置を決める私に
『適当でいいのよー
とか言ってたと思うんだけど。。。


あ、でもボタンホールの真ん中にボタンがくるのは間違えじゃないんだよ。
そこは先生にもキッチリ確認した。

好みの問題かも。

ちなみに一番下のボタンホールが横になっているのもある。
これも身頃同士が上下に動かないようにだね。
05-02
手元にある文化の教科書を見たら、等間隔でボタンホールが開いていて、前身頃同士は上下するようになってるー!
ま、色々あるということで。

で、教科書に先生に教わった時のメモが書いてあったので参考までに。
・短冊以外は横。
・一番下のボタンホールは動かないようにする。(←最近まで知らなかったやつ)
・縦ストライプの時はボタンホールは縦。
・短冊は縦で。横にしたら変。

なんのこっちゃ分かりづらいよね。
そのうち、Youtuber先生達が動画にしてくれるよ!

多分。
きっと。
なんちゃって。

そうそう、前立てじゃなくて比翼コートの場合や比翼シャツの場合のボタンホールが知りたーい。
比翼コートの一番上のボタンホールは横?縦?どっちなのよー!

ま、人に頼る前に自分で調べてみます。
すみません。
----蛇足、終了------------------------------

何とか無事にボタンホール縫えたー。
05
ジャケットのトワルも無事に出来たっと。
06
後側が可愛いジャケット。
07
エルダーラインとウエストラインも無事に高さがあったような気がする。
袖も2枚袖っぽく前傾してるし。
綺麗なシルエットだ。
08
エルダーラインの計算式ってさ、『袖丈÷2+2.5』なのよ。
誰が考えたんだろう。
天才だなぁー。

こういう事考えてると、妄想?が止まらない。
ココ・シャネルの映画を見ると、最初は手縫いなんだよね。
いろいろ想像してると止まらない。

↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。
ボタン付け糸がなくなった。
99
たくさん縫ったな~と。
↓ランキング参加中。良かったら、応援クリックお願いします。励みになります。